2009/1/28 (Wed) at 12:01 am

映画|REC:レック/ザ・クアランティン|Quarantine

スペインのゾンビ映画『REC』(2007) のハリウッドリメイク。ジェニファー・カーペンタージェイ・ヘルナンデス他。監督ジョン・エリック・ドゥードル。2008年。

REC:レック/ザ・クアランティン / Quarantine DVDDVD画像

ジャウマ・バラゲロ監督『レック/REC』のレビューはこちら↓

『REC (2007)』

ジェニファー・カーペンター演じるキャスターのおねーちゃんは、カメラマンといっしょに消防隊に同行して事件現場を取材しにいったらば、ゾンビウィルスが増殖するアパートに閉じこめられてウギャー!アパートの住民たち、警官、消防士たちと共にジタバタする話。ていうのは、オリジナル版『REC』をご覧になった方には周知だが、既にいろんな方がレビューしている通り、完全忠実リメイクで新味ゼロ。最初から最後までほとんど同じ。場所がLAに変わっただけですね。トレイラーもよく似てます↓

Quarantine trailer

※感想

なぜアメリカ人はこのような完全コピー映画をワンサカつくりたがるんだろうかとアメリカ人以外の人々はものすごく不思議に思うだろう。ほんと不思議ですよね。オリジナル版ですでに完成しているモノを、なんでわざわざ別監督別キャストでつくりなおすの?という疑問をだれもが抱くんじゃないか。

一般的な話、アメリカ人は字幕がきらいとよくいうけれど、私の回りにもそういうひとが多い。彼らにとって、字幕つきの映画を一本観ることは、本を一冊読み終えるのと同義である(メイビー)。ここでいう『一般的なアメリカ人』ていうのは、しょっちゅうimdbのbbsで発言するような方々とはまったく別の人種である。imdbのbbsでしゃべってるみなさんはおおむねopen mindedで、日本映画やヨーロッパの映画のこともよく知ってて、彼らは喜んで英語の字幕を見るし、オリジナルの言語を理解できればいいのになーなんていうことさえいう。

そんな発言を見ると「アメリカも変わったなー」と感心するけれど、そんなのはやっぱりまだまだ少数派なんだなきっと。「バルセロナのアパートでゾンビが出た!」という宣伝文句はアメリカ人の耳に入らない。もしかすると「英語かどうか」以前の問題なのかもしれない。「バルセロナ」という外国の地名を聞いただけで見る気をなくすのかも。それにブラッド・ピットが出ていれば別だけど、発音がわからないような人名が見えただけで「またこんど」となる。「こんど」は永遠にこない。私の想像なんだけど、そういう価値観のひとたちにとっては『Quarantine』のような完コピ映画は、リメイクというよりも『吹き替え版』くらいのつもりでレンタルしてるんじゃないだろうか。

ちなみに私の友人のアメリカ人たちは一様に『吹き替え(dubbed version)』が嫌いである(私の回りだけ?)。ディズニーのアニメなどを見ればわかるけれど、映画の吹き替え声優のしゃべる英語は英語を母国語にしない者にはおそろしく聞き取りやすい。「アメリカ人は全員こういうしゃべり方をしてくれヨ」といいたくなるくらいにわかりやすい発音だが、アメリカ人はだいきらい。

この点に関しては、imdbマニアだろうがそうじゃなかろうが、関係なく意見が一致してるみたい。見てるとだんだん興味が失われてしまうんだと不満をいうのをなんべんも聞いたことがある。ほんとにほんとにboringであるらしい。「そんなにいやなら我慢して字幕をヨメ」というと「なんで映画館までいって本を読むの?」と不思議そうな顔で聞かれてもわたしゃこまる。

『REC』という完成された映画がすでにあって、一部の(だが大半の)アメリカ人は字幕を読みたくないし、吹き替え版も見たくないといってダダをこねており、そういう状況であるからして、わざわざ別の監督と俳優を雇って場所をLAに移してみせてあげないと彼らは永遠に見ないんですヨというアメリカ人ていうのはじつにまったく手のかかるボーヤたちですねー。

Rec関連のエントリ

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

POV/モキュメンタリ/ファウンド・フッテージ/ドキュメンタリ

『ゾンビ』が出てくる映画(ソレぽいのも含む)

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

PV44,328
ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Quarantine
別題: Cuarentena
Карантина
Quarentena
En quarantaine
Karanténa
Quarantäne
Karantiin
Karanteeni
Karantina
Karantena
Karantén
Quarantena
Kuarantin
Kwarantanna
Karantin
Карантин
Quarantined
邦題(カタカナ): 『REC:レック/ザ・クアランティン』
制作年: 2008年
制作国: アメリカ
公開日: 2008年10月10日 (アメリカ)
2008年11月21日 (イギリス)
2008年11月27日 (オーストラリア)
2008年12月4日 (ドイツ)
2008年12月6日 (イタリア) (Noir in Festival)
2008年12月18日 (ロシア)
2009年1月9日 (スペイン)
2009年1月30日 (イタリア)
2009年1月31日 (フランス) (Gérardmer Film Festival)
2009年7月3日 (日本) (DVD)
imdb.com: imdb.com :: Quarantine
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
アートディレクション
セット制作
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup
謝辞

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1543)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News