2007/9/24 (Mon) at 1:17 am

映画|28週後...|28 Weeks Later

前作 "28 Weeks Later" 邦題『28日後...』(2002年) の続編。またもやロンドンにゾンビ化ウィルスがアウトブレイク。監督フアン・カルロス・フレスナディージョ。

28週後... / 28 Weeks Later DVDDVD画像

物語

前作では凶悪ゾンビ化ウィルスが蔓延して死滅同然となったイギリスが描かれたが、その後、時を経て28週間が過ぎた。ウィルスのせいでイギリスは『ゾンビの国』となったが、NATO/アメリカ軍が介入した。兵士たちがダダダと銃を連射してゾンビ一掃計画を実行し、事態は収拾されつつある。アメリカ軍はテムズ川沿岸にDistrict Oneと呼ばれる新興住宅ゾーンを建設し、そこに一部の避難民を戻すことにした。これから少しづつ民間人を戻して国を再生していこうという試みだが、またもやアウトブレイクが発生する。

安全と思われたDiscrict Oneにさいしょのひとかけらが紛れ込んだら、もうとまらないやめられないのかっぱえびせん状態となる。アメリカ軍が100%安全であると保証したエリアであるにもかかわらずゾンビだらけとなる。もはや事態の収拾は不可能と見た軍幹部は「町ごと焼き払え」とCode Redの命令を出す。逃げ回ってる無実な民間人たちは見放されたのであり、ベトナム戦争のナパーム弾のような無慈悲な爆撃攻撃でゾンビも人間もまとめて死滅させられていく。

逃げまどう者たちの中に今回のメインキャストであるアンディとタミィがいる。タミィは姉で、アンディは弟で、ふたりは仲が良い。かわいい子役がゾンビに追っかけられてウギャーと逃げ回るというのは使い古されたショッキング手法であるから「子役で泣かせようっていう手は古いのよ〜」と文句を言いつつ、ハラハラドキドキしちゃってます。暗闇の中を暗視スコープ頼りに進んでいくシーンは怖かった!

感想

ビミョーな感想です。パニックシーンはかなり楽しいのだけど、ストーリィラインがザツなのではないかと思った。今回の続編では、メインキャストのアンディ君とその母親になにか特殊なDNAがあるらしいっていう話が出てきて、彼らだけはカミカミされてウィルスキャリアになってもウガーと人を襲ったりしないのだ。きっと彼らのDNAを調べればワクチンがつくれるんじゃないかっていう話が出てくるんだけど、結局、その点がなにも解明されなかったというのが不満である。てわけで、アクションシーンは文句ナシにスゲーってかんじだけど不満が残った。ラストのアレもスカッとしないし。

ところで、この続編では、イギリスにゾンビ化ウィルスが蔓延してどーのこーのという設定はそのままだが、キャストもクルーもガラリと変わっている。私はあの3人がその後どうなったのかという点にすごく期待してたのだ。続編でキャストをガラリと入れ換えるというのは間違った選択ではないだろうし、そういう映画も多いから文句をつけるべきではないかもしれないけど、わたしゃとにかくあの3人組のその後が知りたかったんですよ!ガッカリポイントが出たのはそのせいもあるかもしれない。3人の中に子供がひとりいたので子役の年齢的に再登場はムリだわなと予感はしていたのだけれど、ちょっとくらい出してほしかったな。

画像

画像をもっと見る (12枚)

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

『ゾンビ』が出てくる映画(ソレぽいのも含む)

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: 28 Weeks Later
別題: 28 semaines plus tard
28 veckor senare
Exterminio 2
28 недель спуcтя
28 Uger Senere
28 Wochen später
28 evdomades meta
28 héttel később
28 hafta sonra
28 nädalat hiljem
28 semanas después
28 settimane dopo
28 tjedana kasnije
28 tjedana poslije
28 tygodni pózniej
28 uger senere
28 viikkoa myöhemmin
Dupa 28 de saptamani
Extermínio 2
邦題(カタカナ): 『28週後...』
制作年: 2007年
制作国: イギリス/スペイン
公開日: 2007年4月26日 (イギリス) (London premiere)
2007年5月6日 (イギリス) (London Sci-Fi Film Festival)
2007年5月10日 (オーストラリア)
2007年5月10日 (香港)
2007年5月11日 (イギリス)
2007年5月11日 (アメリカ)
2007年5月31日 (ロシア)
2007年6月29日 (スペイン)
2007年8月26日 (フランス) (Festival internationnal Week end de la peur)
2007年8月30日 (ドイツ)
2007年9月19日 (フランス)
2007年9月28日 (イタリア)
2008年1月19日 (日本)
imdb.com: imdb.com :: 28 Weeks Later
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
音楽
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
アートディレクション
セット制作
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup
謝辞

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1535)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News