2009/12/16 (Wed) at 10:08 pm

映画|セール・オブ・ザ・デッド|I Sell the Dead

死体泥棒が墓を掘り起こしたらアンデッドが出てきてウギャー!ドミニク・モナハンロン・パールマンラリー・フェセンデン。監督グレン・マクエイド。2008年。

セール・オブ・ザ・デッド / I Sell the Dead DVDDVD画像

19世紀(じゃなくて18世紀でした。失礼。あとから訂正)。ドミニク・モナハン演じるアーサーとラリー・フェセンデン演じるウィリーは、この道ウン十年のキャリアを誇る死体泥棒のコンビである。ウィリーの方がずっと年上で、元々アーサーは子供時代に彼に拾われて弟子入りし、死体盗みの意匠をいちから伝授されたという愛弟子だったのだが、いまではアーサーは一人前の男に成長し、いつかふたりは師匠弟子という枠を超え、パートナー&ベストフレンドという間柄になった。

その昔、まだアーサーがちびっこだった時代のふたりは悲惨であった。オニのようなキチガイ医者にゴミムシ扱いドレイ扱いされて「もっと死体をもってこい!」とコキ使われ、雀の涙のような給金で這いつくばっていたのが、ある事件をきっかけに彼らの境遇は格段によくなった。アンデッドな死体を売ればものすごく儲かると知ったからである。そういうへんなものに大枚を出す顧客というのがいたのだ。これを知った彼らはヨッシャと喜び、積年の恨みを晴らすべく、オニ医者の元にヴァンパイアを送り込んでやった。ウギャー。その日から自由になったふたりはアンデッド死体をジャンジャカ掘り起こして人並みの生活ができるようになった。

映画はウィリーがギロチン処刑されるところから始まる。そしてアーサーもまた当局に拘禁されており、ギロチンを待つ身である。そこにひとりの僧侶が訪れる。ロン・パールマン演じるこの僧侶は、死刑囚の最後の言葉を聞くためにやってきた。僧侶はアーサーの「ぼかあ、無実なんですヨ」という言葉に耳を貸し、彼の身の上話を聞いてやる。映画はアーサーが語る数奇な独白話というふうに進行します。あ、いい忘れましたが、これはコメディです。おもしろいよ。

I Sell the Dead trailer

邦題『セール・オブ・ザ・デッド』

この映画は邦題『セール・オブ・ザ・デッド』にて、2013年12月4日、DVDが発売予定だそうです↓

感想

癒し系ホラーコメディっていうんですかね。ギャハハハハ!というほどでもないけどなんかイイ。まったり感があります。アンデッドな死体、と書きましたが、この映画ではなんでもアリで、ヴァンパイア、エイリアン、ゾンビなどが登場します。こういうノリのコメディってインディーズ映画のネタに多いと思うのですが、あまりにつくりがチープだと見てる方としては忍耐力が要りますが、これはプロダクションがつくってるし、出てくる俳優さんも一流なので貧乏臭さがないです。こういうホラーはもっといろいろあればいいなと思います。ドミニク・モナハンラリー・フェセンデンのファンの方なら楽しめるでしょう。彼らはかわいいです。ところでロン・パールマンですが、彼はこの映画では一歩下がって聞き手脇役なんだなと思っていたら、最後にちょっとしたオチがあって、彼はやっぱりひと暴れしてくれましたので(ちょびっとだけですが)これもよかったです。

ベストquotes大賞はコレ↓

Arthur: You look like shite, Willie.

ネタバレです

!!!! SPOILER ALERT !!!!
!ネタバレ注意!

ネタバレ注意!SPOILER ALERT!

ネタバレ注意!SPOILER ALERT!

ネタバレを読む

画像

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

『ゾンビ』が出てくる映画(ソレぽいのも含む)

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: I Sell the Dead
別題: I Sell the Dead
I Sell the Dead - Kuoleman kauppamiehet
Nekroi gia poulima
邦題(カタカナ): 『セール・オブ・ザ・デッド』
制作年: 2008年
制作国: アメリカ
公開日: 2008年10月10日 (スペイン) (Sitges International Festival of Fantastic and Horror Cinema)
2008年10月24日 (カナダ) (Toronto After Dark Film Festival)
2009年1月16日 (アメリカ) (Slamdance Film Festival)
2009年2月21日 (イギリス) (Glasgow Film Festival)
2009年3月27日 (アメリカ) (Philadelphia International Film Festival)
2009年4月3日 (アメリカ) (Great River Film Festival)
2009年5月22日 (アメリカ) (Seattle International Film Festival)
2009年6月 (アメリカ) (Los Angeles Film Festival)
2009年7月27日 (カナダ) (Fantasia Film Festival)
2009年8月7日 (アメリカ) (limited)
2009年9月18日 (ドイツ) (Oldenburg International Film Festival)
2009年11月24日 (カナダ) (DVD)
2010年3月30日 (アメリカ) (DVD)
imdb.com: imdb.com :: I Sell the Dead
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
音楽
シネマトグラフィ
編集
プロダクション・デザイン
アートディレクション
セット制作
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1542)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News