2008/11/16 (Sun) at 10:01 pm

映画|悪魔の毒々パーティ|Dance of the Dead

ハイスクールのプロムにゾンビが出てきてウギャー。学園コメディとゾンビが融合。ジャレッド・カスニッツカリッサ・カポビアンコグレイソン・チャドウィックチャンドラー・ダービー。監督グレッグ・ビショップ。2008年。

悪魔の毒々パーティ / Dance of the Dead DVDDVD画像

※『マスターズ・オブ・ホラー』のトビー・フーパーの『Dance Of The Dead』とはまったく関係ない映画です。

学園ドラマにありがちなキャラのみなさんがホイホイ登場。プロムクィーンに憧れるおねーちゃんとか、片思いのギャルをデートに誘って玉砕するオタク男とか、チャラチャラしてられっかみたいなbadass男とか。そんなヤングなみなさんの悲喜交々を描きつつ、町にあるケミカルプラントの廃液のせいでゾンビが墓場からワンサカ出てきたよっていう、よくある話とよくある話がくっついたゾンビ映画。

※感想

ありがちキャラが続出し、ギャグのキレは悪く、ゾンビの動きがゾンビらしくないというか(クルマの運転とかするんだもん)、手を抜いてるゾンビみたいに見えちゃって、なんだかパッとしないな!と思いつつ見ていったらば、後半はまぁまぁ盛りあがった。5ドルの価値はある。セキセイインコが毎日同じエサを食べるのと同じで、ホラーファンの中には「ワンパターンでもいい!ゾンビ見てれば幸せなの!」っていう購買層が存在するのも事実なので、これでも商品価値はあるのだろうとおもった。この私も「『ヴァンパイア』と書いてあればとりあえず買い!」という人種なので、ひとの趣味に文句をいえる立場じゃないですし。

散発するギャグはことごとく不発だったが、以下のラインだけはよかった↓

You chew?
Yeah, I'm Jewish.

SPOILER ALERT!!!!!
ネタバレ!

生き残った高校生グループが「ぼくらの町を救うんだ!」と決起宣言。ゾンビに占領された学校に突入する。途中で出会ったミリタリーマニアの先生コーチも加わり、やるきまんまんで学校まるごとドッカーン爆発ゾンビ殲滅計画を立てる。ところがコーチがゾンビウヨウヨのダンス会場に爆弾のリモコンを落っことしちゃう。ジャレッド・カスニッツ演じるジミーくんは決死の覚悟で、リモコンをとりにいく。彼を愛する恋人ギャルもたまらずくっついてきて、ふたりはそおーーっと手を伸ばしてリモコンを手に入れようとしたんだけど、ドタンバで見つかっちゃう。

大量ゾンビがガオーとふたりに襲いかかる。もうだめえええええ。と思ったところで、ロマンチックな曲が流れてゾンビたちの動きが止まった。この映画の設定では、ゾンビは目の前でバンド演奏が始まるとメロディに聴き入ってしまうという、ラブ&ピースな弱点があるのだ(バカ)。ワーイと助かったジミーくんは恋人とダンスを踊る。そしてリモコンゲット。作戦完了!ドッカーン!女の子に縁がなかったSF研究会のみなさんにもカノジョができました。

おしまい〜。

ロッカーのミッチくんがよかったですね。

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

『ゾンビ』が出てくる映画(ソレぽいのも含む)

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

PV15,816
ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Dance of the Dead
別題: O horos ton nekron
邦題(カタカナ): 『悪魔の毒々パーティ』
制作年: 2008年
制作国: アメリカ
公開日: 2008年3月9日 (アメリカ) (South by Southwest Film Festival)
2008年8月23日 (イギリス) (London FrightFest Film Festival premiere)
2008年9月1日 (ドイツ) (Nuremberg Fantasy Filmfest)
2008年9月13日 (アメリカ) (Los Angeles, California)
2008年10月10日 (アメリカ) (Indie Memphis Film Festival)
2008年10月14日 (アメリカ) (DVD)
2008年10月31日 (ドイツ) (DVD)
imdb.com: imdb.com :: Dance of the Dead
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
音楽
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
アートディレクション
セット制作
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup
謝辞

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1544)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News