2016/6/19 (Sun) at 4:13 pm

映画|ザ・リフト|The Rift

セルビアに墜落した衛星を回収にいったらヒデー目に遭うホラー映画。70年代アポロ計画トンデモウラ話が明かされる!ケン・フォリーカタリーナ・キャスモンテ・マーカム。監督Dejan Zecevicミック・ギャリスのカメオあるよ。2016年。セルビア/韓国/スロベニア合作。

ザ・リフト / The Rift DVDDVD画像

My English review is at the bottom of this page. Please scroll down to read it.

ここはセルビア。

アメリカの衛星がセルビアの田舎地帯に墜落したというんで、回収チームが現地に向かう。

チームのリーダーのケン・フォリーを中心に、現地セルビアの美人熟女捜査官(カタリーナ・キャス)と、セルビアのアンちゃん(ドラガン・ミカノヴィッチ)と、物理学者の先生(モンテ・マーカム)の4名です。

序盤のみなさんの会話は意味深である。女は過去に子供をなくしたことに悲しんでおり、学者先生のオッサンはゲホゲホ具合が悪くて、死にかけみたい。この男はそんなに具合が悪いのにどうしてノコノコやってきたのであるか。どういう伏線なんでしょうかねー。

さて、墜落地点にいってみたら、そこに落ちたはずなのに、衛星のカケラなんかどこにも落ちてない。はて面妖な。近くに民家があったので、「ごめんくださいー」つって、話を聞こうと思ったら、へんなオヤジにダダダーと銃撃され、アンちゃんはいきなり重傷瀕死。いったいなんですか。この先、タテ続けに奇妙な出来事が起こります。

なにかこう、このエリア一帯が呪われているような。惚けた顔の現地子供が出てきて、ヒャーと逃げていったり、いきなりオババに襲われたりします。物理学者の先生の話によれば、1970年代に行われた極秘アポロ計画に関係があるらしいですよ。じつに奇妙な趣のSFホラーです。ミック・ギャリスのカメオあります。

Death is Dead!

ってどういう意味ですかね。

トレイラー動画

The Rift (2016) trailer

感想

The Rift

プロデューサーのミラン・トドロヴィッチさんにスクリーナーを見せてもらいました。まだDVD等は出てませんが、そのうち出るかなと思います。

「セルビア的『イベント・ホライゾン』みたいなもん」と事前に聞いていたが、あれとはまたちがうなあ。なんだろ。ナニが出てくるかがお楽しみなので、そこには触れないが、とにかく奇妙な出来事が色々と起きて、きもちわるいもんが出てきて、チームのみなさんはてんてこまいする。エンディング間近になると、ケン・フォリーはトチ狂って、斧を持って、女を追いかけ回す。このあたりの演出はかなり巧みで緊迫感があり、アクションを撮り馴れているかんじがする。

あれはなんだったのか。曖昧である。はっきりいって、見終わってもよくわからない部分が多いが、まぁそこはいいや。DEADH IS DEADなんて禅問答みたいですね。どういう意味なのかなー。

The Rift (2016)』では、アポロ計画の極秘ウラ話がエッセンスになっており、ここがいちばんおもしろい。アポロといえば1969年の月面着陸のアポロ11号が有名で、その後も続いたが、公式には1972年にアポロ計画はおしまいになった。そこから先が楽しくて、じつは極秘でアポロ計画は継続した。ドエライもんを宇宙飛行士は見つけたらしいよ。政府は隠しているんだよ。こんなエリア51モドキのトンデモ説に、B級映画的想像をパラパラふりかけて映画をつくってみた。という調子です。こういうの好きだ。

この映画のvfxはとてもよくできている。『The Rift (2016)』のプロデューサーのミラン・トドロヴィッチは『マーメイド NYMPH (2014)』の監督であり、ケン・フォリーやら、カメオでチョロッと出てくるミック・ギャリスなんかは彼のお仲間で、他にもいつもの方々が出てくるが、ミランさんは元々『ゾーン・オブ・ザ・デッド (2009)』が監督デビューで、あれはとにかく安っぽいカツカツインディーズ映画だった。『マーメイド NYMPH (2014)』以降、彼の映画はずいぶんVFXが豪華になった。

この映画においても、月のシーンなどすごくきれいで驚く。ぜんぜん安くない。トレイラーを見ればクオリティがわかるだろう。彼の昔の作品に比べると相当に進歩している感があるが、本人に訊くと、「意外に安くやってるんですよ」という。クルーのみなさんががんばっているのだろう。

ミランさんは私にスクリーナーを見せたとき、意外なことをいった。「あんたは気に入らないかも」「おもしろくなかったらすまぬね」なんていうから、私は驚いた。映画プロデューサーたるもの、スクリーナーを送るときには、おおいばりが普通である。「ぜったいおもしろい!」「○○なんかメじゃない!」「モロにあんたの好みだ!」「早く見ろ!」「みろみろ!」だいたいこんな調子だ。

こっちが「10点満点で3点ですね」などといおうものなら、「おー!3点か!悪くないじゃないか!うれしいぞ!」と無理矢理ポジティブシンキングするのが常態化しているような人々である。そんな業界にあって、こんな控えめな物言いをするというのは異常事態で、彼がどうしてあんなことをいったのか、じつに謎だ。曖昧な部分があるからかな。でもこれくらいのミステリーは許容じゃんね。おもしろかったよ。

English Review

Here's the synopsis of THE RIFT.

"An American military satellite crash lands in Eastern Serbia and a team of US and Serbian agents are dispatched to secure the remains of the satellite, but when they locate the crash site all is not as it seems."

Sounds fun, huh?

It was real creepy. In some part, weird. I don't want to spoil anything but only thing I can say is, it was totally unexpected. The cinematography was so good. The vfx was super gorgeous. The climax toward the ending was intense. I love that crazy aciting by Ken Foree. I thought choosing the theme of classified APPOLO project is a smart idea. There have been a lot of horror/scifi films based on Roswel or Area 51 but yes, APPOLO is also a fun stuff as well. Although some parts were unclear to me, there were some flaws, a lot of mystery remains, I still don't understand what's meaning of DEATH IS DEAD, but I still love it. Thank you Milan for letting me see the screener. Oh I need to mention this. Our hero Mick Garris made a cameo appearance in this film, which made me giggle. I look forward to seeing what comes next by this team.

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

PV11,670
ホラーなブログの方はどうぞ
原題: The Rift
別題: Procep
Prehod
The Rift
制作年: 2016年
制作国: セルビア/韓国/スロベニア
公開日: 2016年3月6日 (セルビア) (Belgrade Film Festival)
2016年4月28日 (セルビア)
2016年4月28日 (スロベニア)
imdb.com: imdb.com :: The Rift
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
セット制作
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup
謝辞

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1543)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News