2008/4/7 (Mon) at 2:17 pm

映画|フロンティア|Frontière(s)

若者ギャング一味がネオナチかぶれのキチガイ一家に惨殺されてウギャー。残虐ゴアなフランス製ホラー。カリーナ・テスタ他。監督ザヴィエ・ジャン。2007年。

フロンティア / Frontière(s) DVDDVD画像

パリで暴動が勃発。政治的な不満を掲げるデモグループと機動隊が衝突してグチャグチャ。火炎ビンと銃弾と怒声が飛び交う中、ドサクサまぎれに大金を盗んだギャング一味がいた。必死に逃走する彼らは、都会を脱出してオランダにいきたい。ド田舎にポツンと佇むモーテルに立ち寄ったらば、そこはネオナチ思想にかぶれた気狂いファミリーの巣窟なのであった。冷血サディストゲシュタポ風のパパは、迷い込んだゲストたちを前にニターリとする。そしてその中に女がいると知ってますます喜ぶ。哀れなヤスミンちゃんは愛する男を惨殺され、生殖目的だけのために強制ヨメ入りさせられちゃうのであった。

※感想

『ハイテンション』と『ホステル』と『ソウ』を足して割ったみたいな映画。新味はないが、なかなかおもしろかったです。いちおうスプラッター映画ということになってるが、昨今のナンでもアリの残虐ものを見馴れているひとには控えめな描写に見えるかもしれない。そこは少し残念だが、最後まで闘うヤスミンちゃんを演じたカリナ・テスタの狂女演技がよかった。全身返り血を浴びてカクカク歩き。ウギャーと悲鳴をあげてファイトイッパーーーーッツ!いいですねーこういうの。

強制ヨメ入りさせられるとき、彼女はロングヘアをザクザク切られてベリーショートになっちゃうんだが、あれは『ハイテンション』へのオマージュなのだろうか。わかんないけど。あの映画のマリーに雰囲気が似てたし、thanks to の中にアレクサンドル・アジャが入ってたのでもしかしてそうなのかなと思った。

彼女が妊娠してるってことが最初に明かされるので、なにか妊婦系のお下劣な残虐シーンがあるんだろうなと期待したけどそっちはなにもなかった。『ヒットマン』もそうだったけど、ザヴィエ・ジャンという監督は、ひとつの映画にいろんな要素を詰め込みたがる性格なのかもしれない。いろんな伏線をもってくるんだけど、終わってみたら結局意味ナシみたいなのが多いと思うんですよね。私の理解力が足りないせいかもしれませんが。

imdbのbbsを覗いたら、ダメ出しをしてるひとたちがたくさんいたんでびっくりした。超大作ってほどではないが、じゅうぶんおもしろかったと思うんですけど。みなさん厳しいですね。

画像

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

『After Dark Horror Fest』関連のエントリ

『アレクサンドル・アジャ』関連のエントリ

フランスのホラー映画

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Frontière(s)
別題: Frontier(s)
La frontera del miedo
A Fronteira
Frontières
Frontiers - Ai confini dell'inferno
Gefsi apo sarka
Granice
Sinir(da)
邦題(カタカナ): 『フロンティア』
制作年: 2007年
制作国: フランス/スイス
公開日: 2007年7月1日 (フランス) (Agde Film Festival)
2007年9月7日 (カナダ) (Toronto International Film Festival)
2007年10月8日 (スペイン) (Sitges - Catalonian International Film Festival)
2007年11月11日 (スペイン) (Málaga International Week of Fantastic Cinema)
2008年1月23日 (フランス)
2008年1月24日 (フランス) (Gérardmer Film Festival)
2008年2月21日 (ロシア)
2008年3月14日 (イギリス)
2008年3月29日 (ドイツ) (Fantasy Filmfest Nights)
2008年5月9日 (アメリカ) (limited)
2008年5月13日 (アメリカ) (DVD)
2008年9月13日 (日本)
2008年11月7日 (イタリア)
imdb.com: imdb.com :: Frontière(s)
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
音楽
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
アートディレクション
セット制作
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup
謝辞

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1535)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News