2011/3/6 (Sun) at 10:29 am

映画|イン・ゼア・スリープ|In Their Sleep

息子をなくした不幸女がヒデー目に遭う、硬質タッチのスリラー映画。フランス。原題『Dans ton sommeil』。アンヌ・パリローアルチュール・デュポンティエリー・フレモン。監督Caroline du Potet。2010年。

イン・ゼア・スリープ / In Their Sleep DVDDVD画像

父(ジャン=ユーグ・アングラード)、母(アンヌ・パリロー)、息子の3人家族が登場。彼らは最近田舎に越してきたばかりらしい。

父親は新しい家がうれしくて日曜大工に精を出しているんだが、息子のノリは悪く「おれはこんなド田舎に住むなんていやだったんだ!くそったれオヤジめ!」とかいっているんで、なんとなく状況が想像できますね。

したら、不幸な事故が起きて、息子が死亡する。親子ケンカをした直後にこんな風に息子が死んでしまったというのは、残された両親としては悔いが残るでしょう。

1年後。

息子をなくした不幸女は、1年経ってもなお、悲しみのひとである。やつれ顔でゲッソリ。彼女は深夜のドライブ中、山道に飛び出してきた男(アルチュール・デュポン)を轢いてしまう。男は死んだ息子と同じ年頃の若いアンちゃんであった。まぁ、どうしましょ。と駆け寄ったら、かすり傷だけであった。あー、よかった。

アンちゃんを車に乗せて、走り出したら、後ろから謎の車が急接近してきた。それを見たアンちゃんは「止まらないで止まらないで」と怯えるのである。謎の接近車は数秒のあいだ並走したのち、追い越し、走り去っていった。アンちゃんはだれかに追われていたんだろうか。

奥さんが「いまのはだれ?知ってるひとなの?」と聞いたら「ぼくが家に帰ってきたら、泥棒と鉢合わせした。ぼくは相手の顔を見てしまったんだ」とかいうんだが、なにか隠している雰囲気がする。

奥さんはそのまま彼を家に連れて帰ってきて傷の手当をしてあげる。夫はいない。離婚したのかなと思ったら、その後の会話で「夫は仕事で町にいっている」だそうな。ふぅん。こちらもなにかワケアリげ。

んで、ふたりは適当にしゃべって、アンちゃんはここんちに泊めてもらえることになった。ふたりが寝静まった頃、謎の暴力男(ティエリー・フレモン)が乱入。問答無用で押し入り、アンちゃんを追い回す。女は巻き込まれる。ひぃ。なんなのこれ!?

トレイラー動画

In Their Sleep (2010) trailer

感想

いくら人身事故を起こしてしまったといえ、知らない若い男を家に泊めてあげるなんてずいぶん不用心な話ですが、死んだ息子と年頃が同じなので、つい優しくしてしまうというママ心理ゆえかなと思います。

アンヌ・パリローが演じた奥さんは、オバサン!と呼ぶにはもったいないかんじの、チョット色っぽい人妻です。やつれた表情に色香がある。こういう女っていますね。幸せな人生をやっているあいだは普通のオバサンなんだが、不幸になると急に色っぽくなりやがるの。

それは、淫乱人妻的な安っぽいもんではなく、心の奥底のすすり泣きが聞こえてくるような、それがいぢらしくて、かわいそうで、つい、肩を抱き寄せてしまいたくなるような。でも触れてしまったら不幸がビビッと伝染してくるような。それがまたいいの。みたいな。不幸女フェチのひとにはツボですよ。

そんな哀れな女が親切心を出したばかりに巻き込まれてヒデー目に遭うんですね。あー、かわいそう。といっても、ゴア描写などはありません。悲しい女の情感が硬質かつ陰鬱に表現されたスリラー映画でした。登場人物が少ないミニマムなつくりです。

なかなかよかったんじゃないか。と思いましたが、彼女のとった行動を見て「なんてバカ女なんだ!」とあきれてしまうひとには駄作に思えるかもしれないなあ。このようなバカさというものが、いぢらしくて切なくていいなあと私には思えるのですが。。。

クレジットを見るとプロデューサーにロドルフ・グリエルミというひとがいて、彼は『フロンティア (2007)』『屋敷女 (2007)』といった話題作をやってるんだが、ああいう派手さはないです。でも、通じるものはあるなと思いました。不幸女シリーズです。

画像

画像をもっと見る (31枚)

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

フランスのホラー映画

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Dans ton sommeil
別題: In Their Sleep
制作年: 2010年
制作国: フランス
公開日: 2010年1月27日 (フランス) (Gérardmer Fantasticarts Film Festival)
2010年3月24日 (フランス)
imdb.com: imdb.com :: Dans ton sommeil
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
音楽
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
アートディレクション
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1535)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News