2010/3/26 (Fri) at 4:40 am

映画|レイク・マンゴー 〜アリス・パーマーの最期の3日間〜|Lake Mungo

水死体で発見された少女のオバケが家族の前に現れる!?オーストラリアのモキュメンタリ手法のホラー映画。タリア・ザッカー。監督ジョエル・アンダーソン。2008年。

レイク・マンゴー 〜アリス・パーマーの最期の3日間〜 / Lake Mungo DVDDVD画像

アリスの声の冒頭ナレーション。

Alice: I feel like something bad is gonna happen to me. I feel like something bad has happened. It hasn't reached me yet but it's on its way.

アリス: 悪い予感がする。わたしの身になにか悪いことが起きるという気がする。てか、すでに起きてしまったのかも。もう逃げられない!

2005年12月21日。マンゴー湖。

16歳の少女、アリス・パーマーは家族と湖畔ピクニックをしている最中に行方不明になり、3日後に水死体が発見された。この映画は、娘を失った家族を描いた記録である。

父母兄の3名を中心に、その他の関係者たち、すなわち、家族を助けるサイキックコンサルタント男、アリスのカレシ、家族の友人、警察関係者、近隣住民といったみなさんが登場し、彼らがインタビューに答えつつ、生前のアリスの姿を映したホームビデオ映像、彼女が死亡した後にカメラが捉えた心霊写真/映像(?)、カウンセリングセッションの映像などが多数紹介され、オカルトミステリーが進行する。

第三者の視点で取材/編集されたドキュメンタリ実録風につくられたモキュメンタリ映画。後半に明かされるtwistはかなりおもしろい。

Lake Mungo trailer

感想

これはアタリ!ブラボー!地味ですけどね。「死んだ少女のオバケが出てきてウギャー!実録モドキのオカルト映画」というヤツかなという湯加減で観始めたんだけど、予想を超えて濃い内容でした。

死亡した少女アリス・パーマーを演じたのはタリア・ザッカーという女優さんだけど、彼女の露出はとても少ないです。生前に撮影されたホームビデオ映像(画質粗悪)/いくつかのスナップ写真/水死体の静止画像といった絵がほとんどで、彼女が動きしゃべっている姿を見れるのはとてもわずかだった。が、この映画を観終わったとき、あなたは「確かにこの少女は映画のメインキャラクターだったなあ」と思い返し、冒頭ナレーションの意味を深く理解するでしょう。

なんて言い切ってしまうくらい、おもしろい映画でしたよ。

中盤において、とある事実が明かされると「これはオバケというより、謎解きサスペンスものかな」と思わせといて、後半になるとまたまたいろいろあって、最後はオバケ話に回帰していくのです。私はこのレビューを書くにあたり、DVDを2度観たのですが、さりげない編集の中にいろんな意味が織り込まれているなあと感じました。

家族のみなさんが泣いたりわめいたりするシーンはぜんぜんありませんでした。母は悲しみに耐えている、父は残った家族を守るために慎重に言葉を選んで行動している。という調子で、よくあるアメリカ映画のように、ママが泣いてわめくとか、パパは飲んだくれるとか、そういうのナシ。彼らの押し殺した演技っちゅうのが、これまたいいっていうか、日本人の感性に合うのではないですか。私、常々、アメリカ人はギャーギャーわめきすぎだと思っているので、この点もよかったです。

途中で混乱した部分がありました。チョイ役のひとがまたあとから出てきて重要な意味を持つんだけど、あとから「4月3日はBob Smeetが写真を撮影した日付と同じである」といきなりいわれても、Bob Smeetってだれよ!とわかんなくなって巻き戻して「あーそういうことか」とわかったりしました(私の記憶力のなさが原因かもしれないけど)。このようなわかりにくささえ「いかにも実録っぽいではないか」とそれが長所のように思えました。

この映画はほんとに気に入っちゃったので、コメンタリとかBehind The Scenesとか見たい!と思ったんだけど、DVDの中にはSpecialがなんにも入ってない!トレイラーだけ!コメンタリを聞きたいなんて思うことは滅多にないのになあ。残念だなあ。

ネタバレです

!!!! SPOILER ALERT !!!!
!ネタバレ注意!

ネタバレ注意!SPOILER ALERT!

ネタバレ注意!SPOILER ALERT!

ネタバレを読む

画像

画像をもっと見る (6枚)

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

『After Dark Horror Fest』関連のエントリ

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Lake Mungo
邦題(カタカナ): 『レイク・マンゴー 〜アリス・パーマーの最期の3日間〜』
制作年: 2008年
制作国: オーストラリア
公開日: 2008年6月18日 (オーストラリア) (Sydney Film Festival)
2009年2月7日 (ドイツ) (European Film Market)
2010年1月29日 (アメリカ) (After Dark Horrorfest)
2010年3月23日 (アメリカ) (DVD)
imdb.com: imdb.com :: Lake Mungo
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
Makeup
謝辞

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1533)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News