2010/11/16 (Tue) at 7:55 am

映画|シャークトパス|Sharktopus

サメとタコが合体した怪獣が出てきてびっくりするSyfyのテレビムービー。エリック・ロバーツサラ・マラクル・レインケレム・バーシン。監督デクラン・オブライエン。制作ロジャー・コーマン。2010年。

シャークトパス / Sharktopus DVDDVD画像

タコ + サメ合体動物の『シャークトパス(Sharktopus)』は、兵器開発専門のラボで産まれた殺戮海洋マシンである。コードネームはS-11。脳にデバイスが埋め込まれ、リモコン操作でスイスイ思いのままに操れるはずだったんだが、テスト中に壊れて暴走。みんなをブッ殺し始める。わーわー。

金儲け主義の冷血社長にエリック・ロバーツ。その娘カワイコちゃんにサラ・マラクル・レイン。彼女は父の命令でラボで働いてて、シャークトパスを開発した人物でもある。エリック・ロバーツに雇われたタフガイ男ハンターにケレム・バーシン。特ダネスクープをゲットしたい女ジャーナリストにLiv Boughn。といったみなさんが登場します。ロジャー・コーマンのカメオもあるよ。

トレイラー動画

Sharktopus (2010) trailer

感想

くだらなくて安っぽい。いつものSyfyムービー。CGモンスターが海から出てきて、観光客のみなさんをジャンジャカ襲う。タフガイ男が追っかける。最後はドッカーン。てヤツ。That's it!

シャークトパスはサメの首にタコの足がくっついたということで、コイツはメチャ動きが速いし、水陸両用で責めてくるのでなかなか強敵です。やたらめったら人を襲って、いかにも「おれ、わるもんだぜ!うりゃうりゃ!」ってかんじで、じつに憎たらしい!エリック・ロバーツも憎たらしい!私も最近『エクスペンダブルズ』を観ましたよ。シャークトパスがいれば、スタローン軍団に勝てたかもしれない!

Syfy + ロジャー・コーマンの海洋バカシリーズはこの先も当分続きそうです。ロジャー・コーマンはこんなことしゃべってて↓

「『ディノシャーク vs シャークトパス』もやりたいですなあ。うっしっし」とかいってるんで、ほんとにやるんでしょうか。ちょっと路線を変更して、海洋モノだけじゃなくて、巨大昆虫ものもやってほしいな!と思ってるんですが。。ま、ネタは無限にありそうですね。ファンはどこまでもついていく。かな。

ところで、この映画のテーマソングがノーテンキなチャラチャラした曲(トレイラーにも使われているヤツ)で「けっこういいな、だれが歌っているんだろうな」と思ったですが、Cheetah Whoresというバンドのオリジナル曲で、題名はSharktopus。映画のためにつくった曲だそうな。Bang Bang Babyていうアルバムに入っているんだそうで。これはいいな。詳しくはCheetah Whoresの公式サイトでどぞ。試聴もできます↓

画像

画像をもっと見る (14枚)

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

Syfyその他のテレビムービー

メガメガ巨大生物のバカ映画

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Sharktopus
別題: Акулосьминог
邦題(カタカナ): 『シャークトパス SHARKTOPUS』
制作年: 2010年
制作国: アメリカ
公開日: 2010年9月25日 (アメリカ)
2011年7月14日 (ドイツ)
2011年8月3日 (日本) (DVD)
imdb.com: imdb.com :: Sharktopus
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
シネマトグラフィ
編集
セット制作
視覚効果(Visual Effects)
謝辞

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1533)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News