2010/2/20 (Sat) at 11:59 pm

映画|U.M.A 2010|Rise of the Gargoyles

パリの古い教会の地下からガーゴイルが出てきてウギャー!Syfyのテレビムービー。エリック・バルフォーニック・マンキューゾ。監督ビル・コーコラン。2009年。

U.M.A 2010 / Rise of the Gargoyles DVDDVD画像

エリック・バルフォー演じるジャックはパリの大学教授で、その専門は歴史的建築物の研究である。ある日、彼は友人キャロル(ターニャ・クラーク)に誘われ、取り壊される予定の古い教会に行ったら、すごいもんを発見して喜んだ。地下に通じる階段を降りていったら、ガーゴイルの石像やら壁画やらが出てきてびっくり。通常、ガーゴイル石像は建物の外部に置かれるのが普通である。こんな地下にあるなんてへんだな。それにしても世紀の大発見であるな。と思ったら、暗闇からガサゴソ動くもんが出てきておののく。大わらわで逃げだしてきたんだが、このとき友人キャロルは、そこらへんで見つけたなにかをバッグに入れて持ち帰った。それはガーゴイルのだいじな卵だった。怒りのガーゴイルママがガオーとやってきて、彼女を襲う。パリの夜空は魔物に支配される!きゃー!

Rise of the Gargoyles trailer

感想

典型テレビムービーってかんじでした。ヒーロー役のエリック・バルフォーに加え、超常現象を取材するテレビ番組キャスターのおねーちゃん(キャロライン・ネロン)、カメラマンのアンちゃん(ジャスティン・サリンジャー)、教会の歴史を知る怪しい神父(ニック・マンキューゾ)といったみなさんが登場します。

このガーゴイルってのは古代人が封印した魔物なんだけど、それが取り壊し工事のせいで表に出てきちゃったということなんだけど、昼間は石像の姿でぢっとしてるのですね。夜になると動きだして人を襲うのです。石像に化けるというのは彼らのカモフラージュ偽装でもあるんだけど、バケモノ退治に乗り出すみなさんはこの弱点をヒョイと見抜いて闘いに利用する。太陽光に似せた紫外線を発するランプを使ってバケモノを石にしてしまうのです。ははははは。ガオーと襲うときはメチャこわいんだけど、ピカリと光をあてると石化してしまうようすはちょっと気の毒だなあと思いました。あんなに強そうなのに。

画像

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

Syfyその他のテレビムービー

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Rise of the Gargoyles
別題: El despertar de las gárgolas
Epistrofi apo tin Kolasi
La fureur des gargouilles
U.M.A. 2010
邦題(カタカナ): 『U.M.A 2010』
制作年: 2009年
制作国: カナダ
公開日: 2009年6月21日 (アメリカ)
2009年9月8日 (アメリカ) (DVD)
2010年1月8日 (日本) (DVD)
imdb.com: imdb.com :: Rise of the Gargoyles
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
音楽
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
セット制作
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1533)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News