2010/11/15 (Mon) at 8:17 pm

映画|フリック|Flick

ロカビリーの音楽に乗って純情男の死体が復活する。レトロ風味のホラー映画 from UK。ヒュー・オコナー、リズ・スミスリッチ・ハーネットフェイ・ダナウェイ。監督デヴィッド・ハワード。2008年。

フリック / Flick DVDDVD画像

1960年。

人見知りの純情男、ジョニー(ヒュー・オコナー)は精一杯のおめかしをしてダンスホールにいく。勇気を出して憧れのカワイコちゃん(ヘイリー・エンジェル・ウォードル)をダンスに誘って大ハッピー!やったぜベイビー!と思ったら、いぢめっこカレシが出てきてボコボコにされる。頭にきちゃったジョニーはガガーとそこらへんのひとたちをブッ殺し、やけくそきぶんで逃走したが、クルマごと海に転落。自滅死した。

40年後。

海の中からジョニーのクルマが発見され、引き上げられた。そのなかには彼の死体もあって「これはだれだろう?」とニュースネタになった。したら、死体の横でラジオが鳴り、ロカビリーのごきげんtuneが聞こえたら、死体ジョニーはガバッと覚醒。グジュグジュ顔の怪物としてジャジャーンと復活。

歩く死体となったジョニーは当時の関係者に復讐する。そして彼の最後の望みは、憧れのあの娘とダンスを踊ることなのだ。カワイコちゃんは40年経ったらオバチャンになったが、それでもジョニーにとっては憧れのカワイコちゃんなのである。彼は目的を達することができるんでしょうか。

Would you dance with me, Sal?

ジョニーを追う女刑事(てか役職はlt.)にフェイ・ダナウェイ。ジョニーの生還を喜ぶイカレママにリズ・スミス。カワイコちゃんにヘイリー・エンジェル・ウォードル、40年後のカワイコちゃんにジュリア・フォスター、カワイコちゃんの娘にミシェル・ライアン(『バイオニック・ウーマン』のおねーちゃん)。といったみなさんが登場します。

トレイラー動画

Flick (2008) trailer

感想

「ロカビリー好きのホラーファン」てのが世の中に何人いるのか知りませんが、そういうひとは「買い!」じゃないですか。ナローすぎ?

私自身はそういう音楽が特に好きってことはないですが、でもおもしろかったですよ。ホラーといってもこわい風ではありません。ロカビリーのごきげんな音楽がずっと鳴ってて、レトロなムードで進行します。アメコミと実写がコラージュするような手法は『シンシティ』風。音楽が鳴りだすと音符が飛んでいたりしてPVみたいな編集もあり、ポケーと流し見ているだけで楽しい雰囲気です。特にオープニングがいいですね。

歩く死体のジョニーはとんだお騒がせ男ですが、彼の願いは「憧れのあの娘と踊りたい!」というだけなので、わるもんながらかわいそうなヤツです。

低予算映画にしてはキャスティングが豪華ですが、やはり目玉はフェイ・ダナウェイ。どどーんと存在感オーラがあります。彼女は大女優ですけど、よくイロモノの低予算映画に出てますね。少し前にはこんなのにも出てたよ↓

ショボイ低予算映画なので、期待するとハズすと思いますが、出てくる俳優さんがきちんとしているからいいですね。ちゃんと観れる映画になっていますから。

DVDのExtra

  • Audio Commentary by Director
  • Interview With Faye Dunaway
  • Johnny Calls On Some Old Friends
  • BBS Wales INterview
  • Rockabilly Radio
  • Animatic Comparisons
  • Original Trailer

画像

画像をもっと見る (5枚)

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Flick
別題: Flick - Zombies sind auch nur Menschen...
制作年: 2008年
制作国: イギリス
公開日: 2007年11月1日 (アメリカ) (American Film Market)
2008年10月3日 (イギリス) (Raindance Film Festival)
2009年10月19日 (イギリス) (DVD)
imdb.com: imdb.com :: Flick
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
アートディレクション
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup
謝辞

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1533)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News