2010/11/23 (Tue) at 11:03 am

映画|バトルフィールド・アビス|2010: Moby Dick

アサイラムのメガ生物シリーズ最新作。こんどは巨大クジラ。メルヴィル『白鯨』をベースに、潜水艦vs巨大クジラの海洋決戦を描く。バリー・ボストウィックレネ・オコナー。監督トゥリー・ストークス。2010年。

バトルフィールド・アビス / 2010: Moby Dick DVDDVD画像

1969年。

アメリカの潜水艦がソビエト国境付近の氷の下を潜航してたら、スーパーデカクジラが出てきて襲われる。クジラってのは元々から大きいけれど、この場合、潜水艦をポッキーみたいにくわえて、ぴょーんとジャンプするくらいの、アホ並みのデカさなのである。いつもながら、くだらないですなあ。

同潜水艦に乗っていた若いソナー技師のエイハブさんはこの事故のせいで片足を失った。彼は巨大クジラが潜水艦をまっぷたつに破壊する瞬間を目撃し「おぼえていやがれ、くそったれめ!」と復讐を誓ったのであった。

んで、現在。

片足義足のエイハブ(バリー・ボストウィック)は(捕鯨船でなく)アメリカ海軍の潜水艦『ピークォド(Pequod)』の艦長である。『白鯨』のエイハブ船長です。と、まァ、この設定から想像がつく通り、彼は狂気に囚われるような精神状態で、にっくきデカクジラを追うのですね。

彼をアシストするヒロイン(といってもオバサンだが)役にレネ・オコナー。彼女はクジラの生態をよく知る学者さん。エイハブ船長の部下スターバック役にアダム・グライムズ。といったみなさんが登場します。

トレイラー動画

2010: Moby Dick (2010) trailer

感想

メガ・シャークVSジャイアント・オクトパス (2009)』『メガ・ピラニア (2010)』ときて、次は巨大クジラです。クジラってのは元々からしてデカイんだが「それをさらにメガサイズにしてみたよ」という意外性がウリなのかな。でも、これだけ続くと、いいかげんに飽きますわな。過去のヤツほどの衝撃度はなかったように思いましたけど、いつも通りのくだらなさでした。

まいどのことながら「こんなもんを観ていて、おれの人生はこれでいいのだろうか」という疑問がわきます。この、なんというのでしょうか、まったりとした、人生の負け犬きぶんになるのがアサイラム映画の持ち味ですね。マゾヒスティックな悦びをかんじます。いやまぢで。

ところで、私は、メルヴィルの『白鯨』をちゃんと読んだことがないのです。子供向けにリライトされた児童書を子供の頃に読んだだけなんだけど、エイハブ船長が狂気のツリ目になって「うぉおおおおおりゃあああああああああ!」と闘うシーンを覚えてます。本の挿絵ですね。児童書ですから。

この映画のエイハブ船長はバリー・ボストウィックが演じていて、彼も狂顔で最新モリ兵器を担いで闘うんだけど、私の好みの問題かなと思うんだけれども、パッとしないオッサンだなあという気がしてしまいました。てか、彼が悪いんでなく『苦悩する艦長!』といえば、自動的に『BSG』のアダマが連想されてしまうせいかも。

エドワード・ジェームズ・オルモスがアサイラムのバカ映画に出ることはまずありえないですが、もし、彼がエイハブ船長をやったらすごいなーと想像してニタニタしました。そういえば、あっちにもスターバックがいますしね。

あー、『BSG』を観てない方にはわからないおしゃべりですません。とてもおもしろい宇宙SFのドラマなんですよ。エドワード・ジェームズ・オルモスが演じるアダマってのは、ギャラクティカの艦長です。カリスマがあり、最高にシビレちゃうほどカッコイイおじさんです。

アサイラムのメガメガ最新作でした。

画像

画像をもっと見る (32枚)

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

メガメガ巨大生物のバカ映画

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: 2010: Moby Dick
別題: Moby Dick
Moby Dick, a fehér bálna
邦題(カタカナ): 『バトルフィールド・アビス』
制作年: 2010年
制作国: アメリカ
公開日: 2010年11月23日 (アメリカ)
imdb.com: imdb.com :: 2010: Moby Dick
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
音楽
シネマトグラフィ
編集
プロダクション・デザイン
アートディレクション
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
Makeup

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1542)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News