2011/2/22 (Tue) at 3:16 pm

映画|アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ|I Spit on Your Grave

70年代レイプリベンジ決定版『発情アニマル (1978)』のリメイク。サラ・バトラージェフ・ブランソンアンドリュー・ハワード。監督スティーヴン・R・モンロー。2010年。

アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ / I Spit on Your Grave DVDDVD画像

小説家志望のインテリ都会女、ジェニファーさん(サラ・バトラー)ははるばるドライブをして、山の別荘にやってきた。

彼女はひとりで集中して作品を書くためにやってきたわけだが、そこに、地元のチンピラども、汗臭くて汚らしくて猥褻で邪悪で傍若無人の荒くれ男たちが出てきて、とっつかまる。ひぃ。

「いよー、都会のネーチャンがお高く止まってんじゃねーヨ、オラオラ」といたぶられ、やりたい放題の輪姦陵辱プレイのオモチャにされる。知恵遅れ男(チャド・リンドバーグ)の童貞喪失の相手をさせられ、「やーいやーい」と見せ物扱いの恥辱を受け、いいぞいいぞこんどはお尻だ、い、い、痛いですううう、おぉおお、いいモノ持ってるじゃねえかおれにも使わせろ、前も後ろもボコスカ犯された彼女は、身も心もズタボロです、ひどいですわ、もう死にたいですわ、と絶望の淵へまっさかさま。

が、その後、彼女は復讐の鬼女としてジャジャーンと復活!必殺リベンジ!にっくき男どもを凄惨な手法で次々とブッ殺す!チンコ切ったれ!ちょっきーん!ヨッシャー!

というのは、70年代レイプリベンジ決定版『発情アニマル (1978)』のリメイクです。

わるもんチームの4名は、オリジナル版から引き継ぎキャラ↓

ジョニー ... ジェフ・ブランソン
知恵遅れ男のマシュー ... チャド・リンドバーグ
アンディ ... ロドニー・イーストマン
スタンレー ... ダニエル・フランゼーゼ

さらに、本作リメイクではもうひとり加わる。ジョニーさんはチンピラを束ねるリーダー男だったんだが、こちらでは、彼は中間管理職に降格。彼らを束ねるボス男が登場します。5人の男たちが、きれいでやさしいジェニファーさんをいぢめるのです。

トレイラー動画

I Spit On Your Grave (2010) red band trailer

続編をやるそうです

詳しくはこちら↓

その後みました↓

感想

よかったところ↓

拷問シーンはなかなかのもんであった。目ん玉釣り針イテテ(『アート・オブ・ザ・デヴィル 3 (2008)』風)とか、硫酸(なのかな?)グジュグジュとか、恒例のチンコカットもあった。カラスのヤツはよくできててびっくりした。

だめなところ↓

レイプシーンのえげつなさがぜんぜんない。オリジナル版では、いやっちゅうほどボコスカ犯られまくるんだが、こちらは陰惨描写が薄い。

オリジナル版との相違

・わるもん組に1名追加。

・オリジナル版の名物イベント、プロペラウギャーがない。ボートに乗るシーンさえない。

・知恵遅れ男の童貞喪失の相手をさせられるという点は同じだが、レイプに至る過程がちがう。

・オリジナル版では「レイプ後、男たちはマシューに女を殺せと命じ、でもマシューは約束を守らなくて、ジェニファーは命拾いをする」という筋書きだったが、リメイクはそこが新プロットになっている。

オリジナル版では、彼女は男たちを妖艶に誘惑し、いい気にさせてからブッ殺すんだけど、リメイクはそんなサービスなし。

・復讐のゴアゴアが全面刷新。イマドキのホラー映画になった。

・オリジナル版では、復讐を決意したジェニファーが教会にやってきて「神様、いまからわたしは人殺しをしますけどゆるして」とお祈りをするシーンがあったんだが、それはナシ(Deleted Scenesの中にお祈りをする場面があった)。

チト文句を

細かいところが違うが、総じて、オリジナルにならったつくりですね。これがリメイクでなく、普通の新作ホラーならば「なかなかすごいよ。みんなも観よう!」つって終わりにするところなんだが、やはりアレのリメイクとなると、ハードルが高くなります。

以下は文句。

「ここまでやる必要あるのか?」「もう観てられませんよ」「だれがこんなもん見て喜ぶの?」「こんな映画つくってるヤツは死んでしまえ」なんていう罵詈雑言のレビューがダダーと出てこないと、リメイク成功とはいえないと思うのですね。元々そういう映画なんですから。ぜんぜんそこまでいってない。

木の枝に逆さ吊りされ、盛大に大股開きの強制開脚させられ、チンピラどもがウケケと笑ってマンコにビールをブッかけるとかですね、ソレくらいやれっちゅうの。若い頃の宮下順子なら根性で演じ切るのではないか(知らんけど)。

まぁ、これはチョット冗談ですが(こういう冗談を本気でやってくれという気もするんだが)、昔と今とは時代が違うし、直接的なポルノ描写をやらないということならそれでもいいが、でもソレをやらなくても、工夫できる点はあると思うんですよ。

たとえばの話、顔中ニキビのグジュグジュ顔の田舎男がカワイコちゃんをベロベロ舐め回すとか(唾液が糸引くの)、口を開けたらヤニ歯がマッ黄色できもちわりーとかですね、役づくりに関することです。絵づくりにこだわって、身の毛がよだつような真の邪悪!てのをつくってほしいんですよ。安ポマードと汗と精液が混ざり合った匂いがぷーんと漂うような。こんなもん見てたら頭が腐るわ!みたいな。

そこらへん監督さんの腕の見せどころだと思うんだが、そういう工夫がぜんぜんないですね。サラッとしてる。いかにもハリウッドの俳優さんが「おれってワルだろ」を演じているだけ。わるもんのくせにきれいな歯しやがって、このやろうめ。歯磨き粉のCMに出てろ。

まとめ

オリジナルを観てないひとも多いだろうから、そういうひとにはオッケーなのかなと思われ。とりあえず『ラスト・ハウス・オン・ザ・レフト -鮮血の美学- (2009)』よりはよかったという点はいえる。文句をいったり褒めたり忙しいが、駄作ということはない。気合いが足りんのじゃ!といってるだけなんですよ、私は。

DVDのExtra

私が持ってるのはUS版Unratedで、そのDVDのオマケはこれだけ↓

  • The Revenge Of Jennifer Hills: Remaking A Cult Icon (16:16)
  • Deleted Scenes
  • Trailers
  • Radio Spot

Deleted Scenesは11分くらい。いくつかの断片シーンが入ってるんだが、そう大したもんじゃなかった。ダルダルの会話のみ。

UK版のI Spit On Your GraveのDVDは一部カットされている

BBFCはこの映画もしれーとカットしてるんですよ↓

上のリンク先を読んだら、けっこうややこしいんだなって思いました。「43秒をカットしろ」といわれたdistributor(Anchor Bayのことかな)はそれに従ったんだが、代わりに新シーンをくっつけたので、UK版は全体で21秒短くなったと書いてある(正確には20.4秒)。私はUS版Unratedしか観てないのでどこが違うんだか知りませんが。これから買うひとはUS版Unratedを!

アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ (2010)』の場合は、USもUKもリリース時期がほぼ同じなので、UKを買おうとするひとは少ないと思いますが、一般的な話、UKの方が発売時期が早いときが多いですよね。リリースが早い代わりに、英語字幕がないとか、Specialがないとか、制約があって迷うんだが、この映画のように、しれーとBBFCの魔の手が及んでいて、いぢわるなことにamazonのdescription等にも書かれてないのが多い。

だから、お楽しみのDVDを注文するときには、よく調べたほうがいいですよ。せっかく買うんだから。BBFCのデッカいロゴをジャケに印刷しといてほしいですなあ。それならぜったい買わないのに!

Memorable Quotes

Johnny: So you know you're running a little hot. Maybe I should check up under your hood for you.
Jennifer: How's that line working for you?

Andy: Stuck up city bitch. City bitch like that is ungettable.
Johnny: Bullshit. I'll get it. Let me tell you something, I had that bitch creaming her panties.
Andy: Yeah, and she had you shitting in yours.

Johnny: Big city cock-teasing whore is all she is.
Andy: Fucking A.

Storch: She ain't done much to get his motor running now, has she?

Storch: Don't worry now, sweetheart. I'm an ass man.

Storch: I want him found tonight. Or I swear to Christ, I'll bring the wrath of God down on you.

Andy: I'm sorry. Please!
Jennifer: Please is what I said to you. You said, "Suck it, bitch." Does that ring any bells? SUCK-IT-BITCH!

Andy: Fuck you!
Jennifer: You already did that. I didn't enjoy it much. Now it's my turn to fuck you!

Jennifer: It's date night. Your mouth doesn't look so good. Maybe you should show me your teeth.
Johnny: I'll kill you! I'll kill you!
Jennifer: Ornery stallion. Guess I'm gonna have to tame you. See, that's the problem. You still have some teeth left. I'm gonna have to take care of that. No fucking teeth, show horse. No fucking teeth! Better save your strength cause you got a few more races left to run, show horse.

Jennifer: Look who's here. It's my boyfriend. Remember him? Why don't you give him a little kiss? hmm? Let's go, come on.
Johnny: I don't take orders from no fucking woman.

Johnny: You weren't even a good blowjob.
Jennifer: You know what they do to horses that can't be tamed, Johnny? You geld them. No teeth, show horse! No teeth!

Jennifer: Come on, I thought you were an ass man.

Storch: Where is she, you bitch?
Jennifer: I'd be real careful how you talk to me right now, Sheriff.
Storch: What have you done to her?
Jennifer: By her, I assume you mean your daughter? She really is lovely, Sheriff. So young. So sweet. So innocent. I mean, can you imagine?
Storch: Imagine what?
Jennifer: Imagine that somebody had done something like this to her! Someone like Andy or Stanley or Johnny. Or more likely you, you sick, perverted rapist! Deep! Deep! Deep!
Storch: Jesus fucking christ! Please! Ma'am. Ma'am. She is just a innocent girl.
Jennifer: So was I.

Jennifer: Sorry, Sheriff. It was fun while it lasted.

Storch: I'll see you in hell! I'll rape you in hell! You're just a piece of meat! I'll find you! I'll hunt you down in hell! You bitch!

画像

画像をもっと見る (39枚)

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

『復讐/リベンジ』テーマの映画

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: I Spit on Your Grave
別題: Escupiré sobre tu tumba
Doce Vingança
Escupo en tu tumba
Ma sülitan su hauale
Dulce venganza
Pljujem ti na grob
Köpök a sírodra
I Spit on Your Grave
Я плюю на ваши могилы
Bez litości
Mezarina Tükürecegim
Day of the Woman
Night of the Woman
邦題(カタカナ): 『アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ』
制作年: 2010年
制作国: アメリカ
公開日: 2010年5月1日 (アメリカ) (Texas Frightmare Weekend)
2010年7月11日 (カナダ) (Fantasia International Film Festival)
2010年8月19日 (カナダ) (Toronto After Dark Film Festival)
2010年8月28日 (イギリス) (Film4 FrightFest)
2010年10月1日 (カナダ) (Calgary Film Festival)
2010年10月8日 (アメリカ) (limited)
2010年10月15日 (カナダ) (Oakville)
2010年10月15日 (カナダ) (Toronto)
2010年10月22日 (カナダ) (Montréal)
2010年10月22日 (カナダ) (Vaughan)
2011年1月21日 (イギリス) (limited)
2011年1月27日 (ロシア)
2011年6月4日 (日本) (Tokyo)
2011年9月13日 (フランス) (Strasbourg European Fantastic Film Festival)
2012年4月12日 (イタリア) (DVD)
2012年6月28日 (韓国)
imdb.com: imdb.com :: I Spit on Your Grave
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup
謝辞

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1543)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News