2007/11/20 (Tue) at 12:11 am

映画|ホステル|Hostel

スロヴァキアの秘密拷問クラブに売られちゃったバックパッカー3人組。エロ&ヴァイオレンス炸裂スプラッター。監督イーライ・ロス。制作クエンティン・タランティーノ

ホステル / Hostel DVDDVD画像

ヨーロッパ各地をお喜楽ムードで旅を続けるバックパッカー3人組。ウハウハフリーセックスを求めてアムステルダムにやってきたらば、とてもポン引きに見えないオニィちゃんから極秘情報を教わった!スロヴァキアのナントカっていうトコに行くとそりゃもうスゲーよ美女がワンサカでよりどりみどりであんたらみたいなアメリカ人がいったら天国だわさと囁かれちゃったもんだからウヘーと大喜びでさっそく移動開始。列車の旅である。旅って楽しいなー。

しーらないまーちーを〜♪

たどり着いた先は寂しげな田舎町で「こんなとこに背徳のエロ館があるんだろうか」といぶかしげだが、ホステルでさいさきよく美女をゲット。石コロを拾うみたいに簡単ゲットである。「こりゃ天国だ。もう帰りたくないヨー」とこの世の春を謳歌してたまではよかったが、じつはぜーんぶ仕組まれたワナだったのであり、3名は世にも恐ろしい殺人拷問クラブの『商品』として売られたのであった。

人間を殺戮する願望を満たすための秘密クラブがそこにはあって、お金を払えば『殺人拷問プレイ』を楽しめるんである。クラブの名前は "Elite Hunting"。拉致された『商品』が目を覚ますと目の前にはブッチャーサディストコスチュームに身を包んだ変態がニターリ。ペンチやら電動ドリルやら斧やらナンでもアリの変態拷問プレイのはじまりはじまり。ウギャーヘルプミーと叫べば叫ぶほど相手の興奮度は高まってウヒャウヒャと充血した目をたぎらせちゃう。いやおうなく肉体を切り刻まれるしかない運命である。

3名のうちふたりは簡単にヤラレちゃったが、最後の1名はジタバタと脱出を図る。ツーリストの日本人ギャルを助けてランナウェイ!なにしろここはド田舎で、どうやら町ぐるみでサディストクラブを黙認しているような雰囲気がアリアリ。よって警察もアテにならず独力で町から脱出するしかないのであった。

ホステル2を観る前に前作をもういっぺん観ました。いやー、今観てもスゴい!三池先生の演技も素敵!ひとによっては前半30分くらいのマクラぶぶんがダラダラしてていかんという意見もあるようですが、私もたいていの場合、ホラーのマクラは短けりゃ短いほどイイといつも思っていますが、コレはなんだか許せちゃいます。場所がヨーロッパで異質ワールドだからカナ。ホラーのくせに最後はスッキリきぶんで終わるというのもマルです。よかったよかった。さーて、いよいよホステル2にいってみよう!どうかな。おもしろいかな。わくわく。

ホステル2に続く

画像

画像をもっと見る (6枚)

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

『三池崇史』関連のエントリ

イーライ・ロス関連の映画

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Hostel
別題: Hostel
Хостел
Hostal
Hostel, i arhi tis paranoias
Hostel: Part I
L'auberge
Motel
O Albergue
Otel
邦題(カタカナ): 『ホステル』
制作年: 2005年
制作国: アメリカ
公開日: 2005年9月17日 (カナダ) (Toronto International Film Festival)
2006年1月6日 (カナダ)
2006年1月6日 (アメリカ)
2006年1月27日 (フランス) (Gerardmer Film Festival)
2006年2月23日 (オーストラリア)
2006年2月23日 (ロシア)
2006年2月24日 (イタリア)
2006年3月1日 (フランス)
2006年3月24日 (スペイン)
2006年3月24日 (イギリス)
2006年4月27日 (ドイツ)
2006年12月23日 (日本)
2007年12月6日 (韓国)
imdb.com: imdb.com :: Hostel
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
音楽
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
アートディレクション
セット制作
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup
謝辞

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1543)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News