2007/11/19 (Mon) at 12:18 am

映画|GAME [ゲーム]|Buried Alive

ゴールドラッシュで名を挙げた成金ファミリーの血塗られた過去。生き埋めにされた祖先の霊が復讐の斧を振りおろす〜。トビン・ベル他。監督ロバート・カーツマン

GAME [ゲーム] / Buried Alive DVDDVD画像

男女6人がお気楽に週末を過ごそうっていうんで田舎のロッジにやってきた。ここは6人のうちのふたりのファミリーが所有する広大な敷地に建てられた建物で、パーティをやるには最高の立地だが、じつはいわくつきの過去があるのだった。その昔、ゼインとルネ(ふたりは従兄弟同士)の曾祖父はゴールドラッシュの時代に金脈を掘り当ててウハウハだった。彼のひとりめの奥さんはネイティブアメリカンだったが、彼女は夫に殺されて生き埋めにされたという。なんで生き埋めにされたかというとインディアンのお守りを持ってて、そのせいで殺しても死なないからだった。んで、ふたりめの奥さんがやってきた。16年後になって復讐のオバケが出てきた。家は火事になり、その場にいた者たちはだれかに惨殺されたんだという。たったひとりの生き残りがゼインたちの先祖だったというわけで、そんな過去の物語が明かされつつ、生き埋めにされた妻のオバケがウギャーと出てきて斧の切れ味を試して回るというわけなのだった。

これは恐ろしくつまらないな。トビン・ベルだけが救いであった。6名全員がdumbであり、会話にキレはなく、斧だけがスパスパ切れるんだが、それもかなり後半になってからである。アホギャルとチョロいアンちゃんたちのつまらない会話を散々聞かされるハメになる。自らの寛容さというものを診断したいと思っているあなたにとってはベストチョイスだろう。これを終わりまで見て平静な気持ちでいられたら、あなたの忍耐強さはFive Starだ。この映画は観る者の寛容さと忍耐強さをテストするためのリトマス紙として希有の存在といえるだろう。

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

PV14,819
ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Buried Alive
別題: Buried Alive
Élve eltemetve
Buried Alive - Lebendig begraben
Diri diri göm
Enterrados vivos
Game
Thammenos zontanos
Untitled Art Monterastelli Project
邦題(カタカナ): 『GAME [ゲーム]』
制作年: 2007年
制作国: アメリカ
公開日: 2007年2月8日 (ドイツ) (European Film Market)
2007年5月20日 (フランス) (Cannes Film Market)
2007年10月23日 (アメリカ) (DVD)
2008年4月16日 (日本) (DVD)
2008年8月10日 (イタリア) (DVD)
imdb.com: imdb.com :: Buried Alive
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
音楽
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
アートディレクション
セット制作
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1543)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News