2009/2/2 (Mon) at 8:04 am

映画|IZO

幕末の破壊剣士、岡田以蔵の怨念亡霊が時空を超えてそこらじゅうに現れ、ひたすらに殺戮する映画。主演中山一也。ジャパンを代表する豪華キャスト多数。監督三池崇史。2001年。

IZO DVDDVD画像

岡田以蔵が磔の刑で処刑されるところから始まって、彼の魂は怨念と化し、あらゆる時代の日本に瞬間移動しつつ、行った先々では刺客やらヤクザやら女やら一般市民やら人工ボイスの内田裕也やらヴァンパイアやらボブサップやら突撃隊やら美木良介やら緒形拳やら野に咲く花やら帝国日本軍兵士やら優しいママやら有象無象の連中が待ち受けている。IZOはどこにいっても嫌われもので、すべての敵が呪詛の言葉を吐きつつ襲ってくるが、彼は不死身かつ虚無である。ダダーと敵を一掃。問答無用で殺戮する。恨み言をいう女には「おまえのマンコは臭かった」と冷笑し、僧侶には「このインチキ詐欺師め」とオシッコをかけ、慈悲を請う者には無言で睥睨し、抵抗する者もそうじゃない者もひっくるめて命を奪う。次の瞬間にはまた別の時代にいっていて、同じことがリピートされ、どれも似たようなもので、その都度、ゴミムシのように忌み嫌われ、おまえは悪魔だおまえはオニだ、死んでしまえええええと攻撃されるが、殺戮あるのみ。その合間に、フォークシンガーの友川カズキが脈絡なく現れ、ムーミン谷のスナフキンのような調子で叙情的なギターの音色をジャンジャカ奏でつつ「この世のひかりの〜♪」とかなんとか切ない歌声を聴かせる。その姿は戦場の琵琶法師のようである。連続する不条理映像の合間に桃井かおりがタマーに出てくる。彼女は亡霊にとり憑く亡霊みたいであると同時に、難解な映像を解説してくれる水先案内人のようでもある。カメラ目線で「以蔵よ!おまえの人生は無限地獄だ」とその虚無のありようを解説してくれる。

IZO trailer

※感想

今回このレビューを書くにあたって英語圏のみなさんはコレをどう見るのだろうかと映画ファンのブログをいくつかチェックしてみたらば、どれもこれも「わからん!」という点で意見が一致していた。そりゃそうだわな。どれもこれもすまぬすまぬという調子で書かれているのがおもしろい。「がんばって見続けてみたんですけどね、わかんないんですよタスケテ」という調子のレビューが大半で、その行間には「日本人にはこれがピンとくるらしい」という風にも読める。いや、私もわかんないですけどね。見た方々が勝手に解釈すればいいんじゃないですかね。人生ってたいへんなんだなーとか、以蔵さんは人類の罪を背負ってオバケになったのかなぁとか、以蔵ってヒデーヤツだなぁとか。

※あとから追加。怨念オバケと化したIZOに刺客を送っているのは、政治家の権化みたいな超越的権力集団なのですね。タイムコップみたいな。彼らはIZOをこのゴミムシめ!とセセラ笑っているが、最後にはその中枢にまで押し入られてアタフタする。

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

『三池崇史』関連のエントリ

ホラー映画も普通の映画も :: 日本』の最近のエントリ

PV16,392
ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Izo
別題: Izô: Kaosu mataha fujôri no kijin
Izo: The World Can Never Be Changed
邦題(カタカナ): 『IZO』
制作年: 2004年
制作国: 日本
公開日: 2004年8月21日 (日本)
2004年8月21日 (日本) (Tokyo)
2004年9月7日 (イタリア) (Venice Film Festival)
2004年9月25日 (カナダ) (Vancouver International Film Festival)
2004年10月9日 (韓国) (Pusan International Film Festival)
2004年10月29日 (イギリス) (London Film Festival)
2005年5月28日 (アメリカ) (Seattle International Film Festival)
2005年11月11日 (スペイン) (DVD)
imdb.com: imdb.com :: Izo
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
音楽
シネマトグラフィ
編集
プロダクション・デザイン

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1543)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News