2010/2/16 (Tue) at 6:00 pm

映画|キャビン・フィーバー|Cabin Fever

山小屋に遊びにきた男女が血塗れグジュグジュ病に感染するホラー映画。ライダー・ストロングジョーダン・ラッドジェームズ・デベロセリナ・ヴィンセントジョーイ・カーンアリ・ヴァーヴィーン。監督イーライ・ロス。2002年。

キャビン・フィーバー / Cabin Fever DVDDVD画像

男女5名のみなさんがヒャッホーと山小屋にきたらば、血塗れグジュグジュ男(アリ・ヴァーヴィーン)が「たすけてくれええ」と出てきたもんで「これはヤバい伝染病ではないか?」と疑う彼らは、感染を怖れてパニクるあまり「あっちいけ!」と突つき回した挙げ句に火をつけて殺してしまう。が、結局、彼らも感染する。最初に徴候が現れたのはジョーダン・ラッド演じるカレンちゃんで、いくらジョーダン・ラッドが美女だといっても、他の4名は気が気じゃないのであり、なきわめく彼女を汚い小屋に汚いマットレスを敷いて閉じ込め隔離する。「警察にいこう!」「助けを呼ばなきゃ!」とかいってるうちに、次のだれかが感染すると内輪もめが始まり、もうなんちゅうか、犬のウンチを踏んづけた子供のケンカのようであり、生き残った者たちはてんでばらばらなことをやってて、やがて彼らも血を吐き自滅していくのであった。もうとにかくグジュグジュ血塗れ!

Cabin Fever Director's Cut Trailer
Cabin Fever teaser #1
Cabin Fever teaser #2 (バスタブでシェービングするシーン)

感想

キャラの立ちがよく、特殊効果もよく、山小屋のじとーりとしたイヤーな雰囲気がよくでているからおもしろいです。リステリンでチンコを洗うとか、きれいなジョーダン・ラッドがドクロ顔になっちゃうとか、セリナ・ヴィンセントがバスタブで泣きながら足を剃るシーンとか、「パンケーキ!」と叫んでアチョーとカンフーする噛みつき子供とか、パーティ好きおまわりさん(ジュゼッペ・アンドリュース)とか、印象的なシーンがたくさんありました。

DVDのBehind The Scenesに入っていたイーライ・ロスの台詞によれば「アイスランドの牧場で働いた経験が元になっています。そのとき、ぼくは実際にへんな皮膚病にかかったのです。朝起きて顔を剃ってたら、皮膚がベロンとめくれてきちゃったのですヨ」ということなので、あの有名なセリナ・ヴィンセントのバスタブシェービングのシーンは "based on the true events" だったのですね。イーライ・ロスって毛深そうな顔してるので、1日2回ヒゲを剃るんじゃないでしょうか(想像)。ところでこのグジュグジュ病ですが、ぐぐって初めて知ったんだけど、本当にそういう病気があるのですね。"flesh-eating desease" で検索すると出てきます。

『キャビン・フィーバー』には、イーライ・ロスもチョイ役で出演してます。夜の焚き火シーンで闖入してきたモミアゲのアンちゃんです。さらに最後の方で再び登場しますが、このときは死体になってました。カメオ出演というわりには長台詞をしゃべるroleでしたが、リリースが期待されるアレクサンドル・アジャの『ピラニア3D』にも出演するそうで、いろいろ話題です↓

BD Horror News - Eli Roth on Bloody 'Piranha' Remake, 3-D Technology

イーライ・ロスはこの映画『キャビン・フィーバー』でLionsgateと契約し、メジャー映画監督デビューを果たしたのでした。

DVDのSpecial Freaturesには、楽しいBehind The Scenes (Beneath The Skin) の他、「パンケーキ!」少年の不思議ムービーとか、The Rotten Fruitていうイーライ・ロスがつくったお遊びフッテージも入ってます。『The Rotten Fruit = 腐ったくだもの』ていう名前のバンドを描いたスプラッターお笑いクレイメーションムービーです。The Rotten Fruitのサイトは以下ですが↓

The Rotten Fruit

サイトには動画は置いてないみたいなので、これはDVDを買わないと見れないってことかな(Youtube等にあるかもしれないですが)。

続編パート2のレビューはこちら↓

キャビン・フィーバー 2 / Cabin Fever 2: Spring Fever (2009)

ネタバレです

!!!! SPOILER ALERT !!!!
!ネタバレ注意!

ネタバレ注意!SPOILER ALERT!

ネタバレ注意!SPOILER ALERT!

ネタバレを読む

画像

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

イーライ・ロス関連の映画

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Cabin Fever
別題: Cabin Fever
Fiebre en la cabaña
Cabana do Inferno
Fièvre noire
Cabin fever - fièvre noire
To katafygio tou tromou
Το καταφύγιο του τρόμου
Koliba straha
Kabinláz
Kyabin fiba
La cabaña sangrienta
Smiertelna goraczka
A Cabana do Medo
Лихорадка
Dehsetin gözleri
邦題(カタカナ): 『キャビン・フィーバー』
制作年: 2002年
制作国: アメリカ
公開日: 2002年9月14日 (カナダ) (Toronto International Film Festival)
2002年10月4日 (スペイン) (Sitges Film Festival)
2003年1月31日 (フランス) (Gerardmer Film Festival)
2003年3月9日 (アメリカ) (South by Southwest Film Festival)
2003年5月31日 (アメリカ) (Seattle International Film Festival)
2003年6月13日 (アメリカ) (IFP Los Angeles Film Festival)
2003年8月9日 (ドイツ) (Frankfurt Fantasy Filmfest)
2003年8月15日 (ドイツ) (Hamburg Fantasy Filmfest)
2003年8月15日 (韓国)
2003年9月5日 (イタリア)
2003年9月12日 (カナダ)
2003年9月12日 (アメリカ)
2003年10月10日 (イギリス)
2003年11月28日 (スペイン)
2003年12月4日 (オーストラリア)
2003年12月11日 (ロシア)
2004年7月29日 (ドイツ)
2004年8月25日 (フランス)
2005年4月23日 (日本) (Tokyo)
imdb.com: imdb.com :: Cabin Fever
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup
謝辞

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1535)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News