2012/9/13 (Thu) at 1:18 am

ロイド・カウフマンのカメオについて監督さんに聞いてみた

Sadomaster Locura General (2011)』のGermán Magariños監督に、ロイド・カウフマンのカメオについて聞いてみた。

ロイド・カウフマン 画像

ロイド・カウフマンはいろんな形で貧乏インディーズ監督を支援しています。トロマレーベルのDVDでは、たとえ無名の新人監督でも、彼が出てくるおもしろビデオがExtraに入ってるし、また、別レーベルであっても、この映画のようにカメオ出演してくれたりとかですね、忙しい身でありながら非常にマメなのですね。そこらへんについて、Germán Magariños監督に聞いてみました。

Sadomaster Locura General (2011)』では「ジャーナリストの役」というお題だけが取り決めで、彼がしゃべっているギャグはぜんぶロイドさんが考えたものだそうです。グリーンバックの映像と音声が送られてきて、それに背景をくっつけたと。

このようなお任せコース以外に、次のようなケースもある。あらかじめ脚本を渡すんだが、先に念を押される。「ロイドさんはえらいんだから、ロイドさんのすきなように改変(adaptation)しますよ。ありがたく受け取れ」という話で、いわばこれはロイド・マジックですな。

つまりですね、ロイド・カウフマンに出演してもらうと、脚本もコミなわけです。これはすごいことです。ギャラの金額までは聞きませんでしたが、Super Bowlのコマーシャル放映料よりはずっと安いはず。でもそれ以上の価値がある(まぢで)。

コメディクリエイターにとって、ギャグのネタはめしの種であります。彼がインディーズ監督に分け与えたギャグをぜんぶ集めれば、1本の長編映画以上になるかも。それを惜しげもなく出してくれているわけだから、彼はホラー業界のはなさかじいさんです。ぜひアメリカの大統領になってほしいです。もしそうなったら、アメリカじゅうがトロマヴィルになって楽しいし、テロもなくなるでしょう。

“Lloyd is a genious and a great help for all independent/no budget/Z-movie makers around the world! He is my hero.”

- Germán Magariños

じつは、この記事を書いたあと、ギャラの金額を教えてもらったんだけどナイショです。Legend needs secret. :)

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ロイド・カウフマン関連の映画

新作ホラー/SF予告編+TOPIX+NEWS』の最近のエントリ

PV5,081
ホラーなブログの方はどうぞ

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1542)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News