2016/4/10 (Sun) at 11:58 am

短編ホラー映画|インスマウス|Innsmouth

ラブクラフト著『インスマウスの影』のひとしずくが現代に浸透する11分の短編ホラー映画。話題作。トリスタン・リスクディアナ・ポーターソフィア・カッシオラ。監督イジー・リー。2015年。

短編ホラー映画 / インスマウス / Innsmouth DVDDVD画像

English part is at the bottom of this page. Please scroll down to read it.

ここはアーカム。

どっかの家で女の死体(ソフィア・カッシオラ)が発見される。調査にやってきた女刑事(ディアナ・ポーター)は、死体の奇怪なありようにおののく。やがて彼女は部屋の中にてがかりを見つける。それは被害者女性と謎の美女(トリスタン・リスク)が写っている写真だった。裏には『インスマウス』と地名が書かれてある。

刑事はインスマウスにいって、写真で見た美女に出会う。名前を尋ねると、彼女は百年以上前に死んだはずの女の名前、アリス・マーシュ(Alice Marsh)を名乗った。えーっ。

ラブクラフトの『インスマウスの影』を意外な切り口で現代に蘇らせた脚色物語はたいへんおもしろい。11分間の奇怪ドラマの中に、数百年のインスマウス歴史が閃く短編ホラーです。

トレイラー動画

Innsmouth (2015) teaser trailer

感想

ずいぶん前にこのポスターを見て以来↓

Innsmouth Izzy Lee イジー・リー

これはいつか見たいなーと思っていましたが、監督のイジーさんに見せてもらうことができました。いやー。びっくりしましたー。トリスタンさんのマンコってあんな風になってるんだ!というのは冗談ですが、じつにギョギョギョなtwistが仕込んであります。死体の奇怪な傷口やバケモノメイクはとてもよくできています。

小説『インスマウスの影

インスマウスの影』はこの本に入ってます。

以下、小説のお話のネタバレが含まれます。

小説『インスマウスの影』の中には、いろんな要素が詰まっていて、ひとくちにおもしろさを語りきれません。まず目を引くのはインスマウスというオンボロ町に迷い込んだ男が闇で怪物に追われる恐怖体験です。それだけでずいぶんおそろしいけれども、でも彼の恐怖はまだ終わらない。ヒーヒーいって、命からがらに逃げ延びた主人公男は、安全圏に逃げおおせたのち、自分の家系を過去何代にも遡って調べる。その過程で、じつは自分の血縁者の中に、インスマウス出身者がいたとを知る。これはショッキングです。自分が忌み嫌っていた怪物たち、とても人間とは思えない、あんなバケモノがこの世に存在すること自体がおそろしいのに、よりによって、自分自身が怪物だった!と知る。なんという運命!

鏡を覗き込んで自分の顔がインスマウス顔に近づいていると確認した彼は、体中を掻きむしりたくなるような絶望の淵に立たされるが、やがて彼は運命を静かに受け入れる。あの感情はなんだろう、あきらめというよりも、いや、最初はあきらめ気味だったのかもしれないけど、最後の最後には、自分の運命を正面から受け止めて、「んじゃいっちょう今後は怪物として生きていきますか。インスマウスにいって自分の仲間たちに会わなくちゃ!でもその前に精神病院に入っている従兄弟を助けてやらなくちゃ!」なんつって、あたかもハッピーエンディングのように終わるというのがすごい。

オーベッド・マーシュ

小説の中で、主人公男がインスマウスでザドックさんというアル中老人に出会い、酒を恵んで昔話を聞きだす場面があります。話の大半はぐだぐだの戯言なんだけど、その中には真実が隠されている。かつてインスマウスという町に奇怪な深海怪物を招いた男、オーベッド船長という人物がすべての始まりを招いたらしい。老人によれば、オーベッド船長は、

年を取った腕白小僧みたいな男
(訳 by 大西尹明)

という雰囲気の人物で、どちらかといえば金儲け好きな俗人即物的キャラで、教祖様に向いているようなかんじじゃないのだが(教祖様ってのは俗人向きだと考えれば、じつに向いているといえるが)、この人物が海からやってきたバケモノ族と取引をし、自分自身も怪物になっちゃう。彼自身と彼の家族も怪物化していって、何年も経つと、もはや人間とは呼べないような風貌になってゆく。数十年も経ると、町中が怪物の支配に覆われてしまう。

主人公男は辛抱強く老人の話を聞く。話の中には、オーベッド船長の家族のこともたくさん出てきて、複雑な家系の話はじつにややこしいが、その中に、船長とふたりめの奥さんとのあいだにできた子供のひとりが女の子という話が出て、「オーベッドは彼女をヨーロッパで教育を受けさせたのち、事情をなんにも知らないアーカムの男と結婚させた」という記述がある。

アリス・マーシュはオーベッド船長の娘

この女性こそが、小説の主人公男の曾祖母にあたる人物であり、そして、今回見せてもらったイジーさんの映画『Innsmouth (2015)』に出てくる謎の美女、アリス・マーシュだったのでした。

小説の舞台は1920年代で、オーベッド・マーシュ船長の時代はそこから90年近く過去に遡る。昔話の中にチョロッと出てきたひとしずくの逸話が、現代社会に蘇った短編ホラー映画という次第です。こんな役はトリスタンさんにぴったりです。この映画はまだ一般に公開されていませんが、機会があったら見てください。

English Review

It's a beautiuful twisted adaptation of Lovecraft's famous novel "The Shadow over Innsmouth" which is my most favorite. I jumped into watching it with much expectation not knowing anything about how it is like except Tristan is in there. After watching it, wow, it was just wow. I have never thought such twisted tale could come out in front of me. I am the one who read the original novel again and again. I know who Alice Marsh is. She's daughter of famous Captain Obed Marsh (the guy who had started everything at Innsmouth). And also she's a great grandmother of Robert Olmstead who's the narrator of the story. After watching Innsmouth, I am truly satisfied with the fact that I met another gem which was born from what Lovecraft left us. Very creative. Lovecraft never dies.

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ラブクラフト関連

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

PV5,450
ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Innsmouth
制作年: 2015年
制作国: アメリカ
公開日: 2015年8月 (アメリカ)
2015年8月19日 (アメリカ) (Providence, Rhode Island)
2015年10月 (カナダ)
2015年11月 (オーストラリア)
imdb.com: imdb.com :: Innsmouth
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
シネマトグラフィ
編集
視覚効果(Visual Effects)
Makeup

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1533)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News