2010/4/2 (Fri) at 6:08 pm

映画|スピリチュアル・ワールド|The Spiritual World

少女時代からオバケを見続けてきた不幸カワイコちゃんが、冷や汗ダラダラでひたすらこわがりまくるタイのホラー映画。Nuttamonkan Srinikornchot、アヌチット・サパンポン。監督Tharatap Thewsomboon。2008年。

スピリチュアル・ワールド / The Spiritual World DVDDVD画像

ミンちゃんはタイ版ジェシカ・アルバといったかんじのカワイコちゃんだが、呪われた特殊能力を持つカワイコちゃんである。彼女の目には死者の姿が見えるのだ。どこにいってもお岩さんみたいなグロオバケやら首吊りオバケやらがそこらへんにいて、彼女をじろりと見ている。彼女はおそろしく孤独であり、その精神は壊れかけている。常に汗をかき、オバケに怯える彼女は「いっそ狂ってしまいたい!」と思っているようである。

彼女の特殊能力を知る者たちは「おれの死んだ恋人としゃべってくれ」といった依頼をしてくるが、彼女はそんなアリソン・デュポアみたいなことはできない。死者の姿など見たくないのである。だから「あああ!もううるさい!」と常に拒絶するんだが、ある日、不幸顔のイケメン男がやってくる。そいつはミンちゃんの幼なじみだというんだが、彼女はぜんぜん覚えていない。不幸イケメン男は大昔に死んだ自分の父親の死因に疑問を持っており、それを探ってくれという話をする。これをきっかけに、彼女がトラウマを抱えることになった本当の理由、自らの出生の秘密、常に彼女を追ってくるオバケの正体がズラズラーと明かされ、悲しみに落とされていくのであった。最初から最後まで冷や汗ダラダラ怯えっぱなし。グロオバケから逃げ回る不幸女の叫びがひたすらに90分続きます。

トレイラー動画

The Spiritual World trailer

感想

話は単純です。よくこんな単純話をこれだけ引っぱれるものだなあと思いました。パパッと編集したら15分で終わりそうな話なんだけど、その合間にしょっちゅうオバケが出てきて、なんだかんだと90分の映画になっています。オバケ話なのでゴアゴアはありませんが、見せ方に工夫があり、オバケのくせに首締め攻撃するヤツもいたりします。よくできたトレイラーを90分見続けたような調子の映画でした。

主演のミンちゃんはNuttamonkan Srinikornchotという女優さんですが、アイドルみたいなカワイコちゃんですが「ヒキツリ顔」「絶叫顔」「泣き顔」「もうやめてください顔」「かんにんして顔」「もういやああああああ顔」「死にたい顔」「ひぃいい顔」といった調子で、変化があります。オバケシーンばかりが連続するので女優さんの演技が単調だと飽きてしまいますが、彼女はいろんなパターンのこわがりテクを持っているからえらいです。ホラー女優はこうでなくちゃ!

画像

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

タイのホラー映画

ホラー映画 :: アジア』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1543)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News