2009/2/2 (Mon) at 5:48 pm

映画|やくざ刑罰史 私刑(リンチ)

ヤクザ残酷スプラッターを描く3作品オムニバス。菅原文太大友柳太朗大木実、吉田輝雄。監督石井輝男。1969年。

やくざ刑罰史 私刑(リンチ) DVDDVD画像

「ヤクザの掟にそむいたらこんなこわいめに遭うんだよ!なんてったってヤクザなんだから!」をテーマに据えたオムニバス形式の映画。江戸時代、明治時代(or 大正?)、戦後の昭和という時代別のみっつのお話。プロローグの残酷描写はかなり期待させるのですが ... 。

映画|やくざ刑罰史 私刑(リンチ)! trailer

これはかなり拍子抜けでした。このパッケージがスゴいでしょ、ジャジャーンと始まるプロローグもすごくよくって、ブタの丸焼きみたいに人間を丸太ん棒に縛って焚き火で焼くわ、めんたまくりぬくわ、ドリルで手のひらブチぬくわ、ヒデーことしやがるなぁヤクザってこわいんだなぁこれはホラーだよ!リンチだってさ!とわくわくしたんだけど、実際に始まると、かなりまじめな、かなり普通路線のヤクザ映画になっちゃいました。がっくし。

「ヤクザ映画の名を借りたキチガイ映画」を期待してハズしたきぶん。それは残念だったのですが、映画としてはよくできたようにおもいます。とくにみっつめがおもしろかった。

いちばんめは菅原文太の渡世もの。若い頃の石橋蓮司が見れました。ずるいことばっかしてました。にばんめは大木実がわるもんアニキにダマされて惚れた女がいてどーのこーの。さんばんめはニヒルでダンディなスナイパーとわるもんギャングのダマし合い。

なんて簡単にまとめちゃいましたが、詳しいネタバレを知りたいひとは以下のページをご覧下さい。すごくじょうずにまとめてある↓

上の方も触れていらっしゃいますが「モーレツ」と「メンズルック」はレベルが高すぎて困りました。あのシーンの「モーレツ」って台詞はどう解釈すればいいのかわからなくて硬直しました。あと「いいタッチ」ってのもありました。ああいう風に使う言い回しなんだ。キザな殺し屋はだれかを殺すたんびにいちいち十字を切るポーズをしてました。なんなんすかいったい!へんなもん見ちゃったなぁ。

こちらの記事もどうぞ!

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

アンソロジー/オムニバスの映画

ホラー映画も普通の映画も :: 日本』の最近のエントリ

PV20,341
ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Yakuza keibatsu-shi: Rinchi - shikei!
別題: Yakuza's Law: Yakuza Keibatsushi: Rinchi
邦題(カタカナ): 『やくざ刑罰史 私刑(リンチ)!』
制作年: 1969年
制作国: 日本
公開日: 1969年6月27日 (日本)
imdb.com: imdb.com :: Yakuza keibatsu-shi: Rinchi - shikei!
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
音楽
シネマトグラフィ
編集
プロダクション・デザイン

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1542)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News