2010/1/14 (Thu) at 8:45 pm

映画|ビッチ・スラップ 危険な天使たち|Bitch Slap

ビッチなおねーちゃん3人組が暴れ回るキルビルモドキのアクション映画!ビッチなお色気演技を楽しもう!エリン・ カミングス、アメリカ・オリーヴォジュリア・ヴォス。監督エリック・ジェイコブソン。2009年。

ビッチ・スラップ 危険な天使たち / Bitch Slap DVDDVD画像

3人のお色気ビッチが砂漠に集合。彼女たちはいずれもビッチ界を代表するスーパービッチだが、各自キャラが異なる。エリン・ カミングス演じるヘルちゃんはオネエビッチ、ジュリア・ヴォス演じるトリクシちゃんはカマトトビッチ、アメリカ・オリーヴォ演じるカメロちゃんは暴力ビッチ。「カメロちゃーん」なんて呼んだら、ボコボコにされてキンタマを握りつぶされるであろう。

パッと見たところ『チャーリーズエンジェル - ビッチバージョン』のようだが、こちらはビッチなので人助けなんかやらないのだ。こんな砂漠でなにをしているかというと、ギャングのお宝を横取りしようとジタバタしているのである。

映画の合間に短いフラッシュバックが何度も挿入されて、どうしてこの3人組が砂漠にくるハメになったかという理由が明かされる。やることなすことビッチなみなさんは、ビッチでsluttyな台詞を吐きながら、邪魔な男たちを殺しまくる。最初から最後までビッチ全開!オーイエー!

Bitch Slap trailer

感想

ビッチィーズ・オン・ステージ!アメリカ・オリーヴォ、ブラボー!いやほんと。抱かれてもいいとおもいました。おもしろかったです。生きててよかったです。『キル・ビル』その他いろんな映画のゴッタ煮のようだけど、パクリを見たようないやなかんじはしない。おもしろければいいじゃん。

3人のキャラはいずれも強烈でじつに楽しかったですが、途中で出てきたにぎやかしバカップルもおもしろかったです。女の方がアジア顔のミニスカねーちゃん(Minae Noji / ミナエ・ノジ)で、キンキちゃんというんだけど、彼女はヨーヨー武器を使うんだけど、こいつだけ日本語をしゃべるのです。「オラ、足ひらいてみろー」とかいうんですが、なんとなく意味が通じているようでした。ビッチ業界のみなさんは言葉の壁を越えてコミュニケーションできるようです。『第9地区 / District 9』のエイリアンみたいだなと思いました。

キンキちゃんはエンディングのテーマ曲も歌ってるからファンの方は注目です。サントラCD買おう。エンディングロールによればこの曲です↓

Kinki Girl (Dangerous Love)
Performed by the amazingly lovely Miname Noji

アメリカ・オリーヴォのファンは『Neighbor (2009)』も観よう。こちらは、隣の美人お姉さん風サイコパスシリアルキラーになって、幸福なひとたちをジャンジャカとブッ殺しています。

ビッチなトリビア

ビッチなみなさんはむずかしい本をたくさん読んでいます。

オープニングのナレーションはジョゼフ・コンラッドの引用↓

A belief in a supernatural source of evil is not necessary; men alone are quite capable of every wickedness...
Joseph Conrad - 1911

ラストのアレはコジモ・デ・メディチの引用↓

We read that we ought to forgive our enemies; but we do not read that we ought to forgive our friends.

エンディングのナレーションは孫子の引用↓

Sun Tzu, Art Of War
(孫子兵法)

All warfare is based on deception. Hence, when able to attack, we must seem unable; when using our forces, we must seem inactive; when we are near, we must make the enemy believe we are far away; when far away, we must make him believe we are near. Hold out baits to entice the enemy. Feign disorder, and crush him.(ここに全文あった

ビッチなquotes

slutty-bitchyな台詞が満載でした。

"Stay Down, Dicksplash!"

"So Long limp dick!"

"I call this move Showck and Awe."

"I'm Trixie, You lost a slice of heaven?"

"I don't have time to be dry fuck tonight!"

"Grab my nuts and call me Sally!"

"I'm out here sweating my ass off and you're in here bashing gash!"

"To save miss magic mouth?"

"Fortune cookie say, future not so bright!"

That's it pop-tart, I'm going to dog pound you straight to China!"

You're next, Pennylane!

"Fire in your hole!"

"The bitch is back, baby!"

"Open wide psycho slut!"

"You ruined my boob, skank twat!"

"Just us now, buttercups!"

"I'm going to baste your tiblets, butter britches."

"What can I say... We're all just bitches in the end."

最高でした。おしまい。

画像

画像をもっと見る (12枚)

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

アメリカ・オリヴォが出ている映画

ホラー以外の映画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Bitch Slap
別題: Стервозные штучки
Bitch Slap - Le superdotate
Perigosas
Perras furiosas
Sexy dolofonoi
邦題(カタカナ): 『ビッチ・スラップ 危険な天使たち』
制作年: 2009年
制作国: アメリカ
公開日: 2009年5月16日 (フランス) (Cannes Film Market)
2009年9月14日 (カナダ) (Toronto International Film Festival)
2009年10月18日 (イギリス) (Bram Stoker International Film Festival)
2010年1月8日 (アメリカ) (limited)
2010年3月2日 (アメリカ) (DVD)
2010年5月13日 (ロシア)
2010年10月7日 (フランス) (Nantes)
2010年10月23日 (日本)
2011年2月23日 (スペイン) (DVD)
2011年7月22日 (イタリア)
imdb.com: imdb.com :: Bitch Slap
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
音楽
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
アートディレクション
セット制作
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1535)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News