2013/1/27 (Sun) at 4:23 pm

映画|デスレース3 インフェルノ|Death Race 3: Inferno

デス・レース (2008)』の続編PART3。今度は砂漠で殺人レース。ルーク・ゴスタニット・フェニックスダニー・トレホ。監督ロエル・レイネ。2012年。

デスレース3 インフェルノ / Death Race 3: Inferno DVDDVD画像

デス・レース (2008)』『デス・レース2 (2010)』の簡単おさらい。

重犯罪者だけを専門に収監する刑務所ターミナル・アイランドでは、ルール無用の残酷ショーが大人気。その名は『デス・レース』。

5回勝ち抜いたら罪がチャラになるといわれた囚人たちは、本気で殺し合いのレースをやる。企業はその模様をテレビで生中継。ガッポリ儲かる。

ジェイソン・ステイサムはわるいやつにハメられ、同刑務所に収監される。彼はフランケンシュタインなる仮面天才レーサーの身代わりをやれといわれ、デスレースに参加する。ポール・W・S・アンダーソン監督の怒濤カーアクション。

そして、続編PART2『デス・レース2 (2010)』はプリクェル。デス・レース誕生の経緯やらフランケンシュタインの正体が明かされた。監督がロエル・レイネに交代し、DVDスルーになったが、それでもけっこうおもしろかった。こんな話↓

ターミナル・アイランドを運営するのは、民間企業のウェイランド社。同刑務所では、囚人たちの金網デスマッチをテレビ中継してたんだが、これがいまいちウケない。欲深お色気ビッチ重役(ローレン・コーハン)は業績不振の責任を問われるが、さらに過激な殺し合い企画『デス・レース』を思いつく。社長(ヴィング・レイムス)にプレゼンしたら一発オッケー。「5回勝ち抜いたら罪をチャラにする」というルールは社長の発案であった。

欲深ビッチは、強盗殺人の罪で収監された男、ルーク(ルーク・ゴス)をスカウトする。彼はデス・レースに参加。助手席に乗るのはカワイコちゃん女囚のカトリーナさん(タニット・フェニックス)。ゴールドバーグ(ダニー・トレホ)とリスツ(フレデリック・コーラー)はピットでルークを援護する。

ルークは順調にレースを勝ち進むが、マフィアの親分(ショーン・ビーン)が送った刺客に邪魔をされたり、ウェイランドの陰謀に振り回され、あと一歩のところで爆発炎上ドッカーン。あえなくオダブツ。

と思ったら、じつは生きていた。ハイテク外科手術を受け、謎の仮面レーサー『フランケンシュタイン』として復活。彼が死なずに済んだのは「スターがいないとショーが盛りあがらない。それは困る」という社長の思惑によるのであった。

命が助かったのはいいが、金儲けの道具に使われるのはくそおもしろくない。ルークは刑務所で恩を売った中国ヤクザのボス(ロビン・ショウ)のアシストを得、塀の外のマフィアのボスに復讐。さらに欲深ビッチを轢き殺してやった。彼の正体がルークであることは誰も知らない。

そして最新作PART3『デスレース3 インフェルノ (2012)』であります

前作PART2のその後のお話。

ルーク役のルーク・ゴス。ヒロイン娘のタニット・フェニックス。ピットでルークをアシストするダニー・トレホフレデリック・コーラー。社長役のヴィング・レイムス。中国ヤクザのロビン・ショウ。といったみなさんが前作から引き続き登場します。

ルークは素顔を隠し、謎の仮面レーサー『フランケンシュタイン』としてレースに参加。あとひとつで5連勝フィニッシュというリーチがかかったところから映画は始まる。

大富豪のナイルス・ヨーク(ダグレイ・スコット)ていう男が横から出てきて、ウェイランド社を買収。社長のヴィング・レイムスは追放されて悔しがる。ヨーク氏は世界中の刑務所を手に入れ、デス・レースをもっと過激にもっと大規模に発展させたいらしい。

ヨークはルークと仲間たちを南アフリカの刑務所に移送。こんどは砂漠を舞台に殺人レースをやれというんだが「あと1回勝てば5連勝。そしたら恩赦」という約束はナシにされてしまう。ヨークにしてみれば、フランケンシュタインは金ヅルなので、そう簡単には解放してくれないのです。

ルークはド派手なドンパチレースをやりつつ、裏で仲間といっしょに動き回り、くそ生意気な新社長に一泡吹かせてやるってわけです。

砂漠の刑務所の女所長にフルビー・ンボヤ。ヨークの秘書ネーチャンにRoxane Hayward

トレイラー動画

Death Race: Inferno trailer

邦題は『デス・レース3 インフェルノ』

この映画は邦題『デス・レース3 インフェルノ』にて2013年4月5日、日本版DVDがリリース予定だそうです↓

感想

こんどは南アフリカの砂漠です。『マッドマックス・ミーツ・パリ・ダカール・ラリー』てかんじで、期待通りのドカドカアクションがたくさんありました。最後のオチは読めちゃうかんじなんだが、まぁ、いいじゃないですか。ポップコーン映画としてはオッケー。このシリーズはPART2以降はDVDスルーなんだが、そのわりにはおもしろいですよね。

US版Blu-Rayのオマケ

Blu-Rayのオマケはコレだけ↓

  • Audio Commentary
  • Deleted Scenes Grab Bag
    • I'm Ready to Do for You
    • One Win Away from Freedom
    • Technically That's Not Land
    • Matthew 13:49
    • Hope You Enjoy the Show
    • You Are the Best Driver
    • Kill as a Team
    • Too Many Deals
    • Full of Surprises
  • The Making of Death Race 3: Inferno
  • Racing for Death
  • Art Imitating Life: Goldberg

インタビューだのなんだのいろいろと入ってますが、ダニー・トレホのファンなら楽しいよってのがけっこうあります。

ロエル・レイネ監督
ロエル・レイネ / Roel Reine 画像

DVDの方はわかりません。似たようなものかなと思いますが。英語字幕つき↓

ネタバレです

!!!! SPOILER ALERT !!!!
!ネタバレ注意!

ネタバレ注意!SPOILER ALERT!

ネタバレ注意!SPOILER ALERT!

ネタバレを読む

画像

画像をもっと見る (149枚)

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

デスレース関連のエントリ

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Death Race: Inferno
別題: Смъртоносна надпревара 3: Адска жега
Corrida Mortal 3
Carrera Mortal 3
Koursa thanatou: Kolasi
Halálfutam: A pokol tüze
La carrera de la muerte 3: Infierno
Death Race 3. Wyscig smierci 3: Pieklo
Death Race III: Pieklo
Death Race. Wyscig smierci 3
Wyscig smierci 3
Wyscig smierci III
Wyscig smierci III: Pieklo
Wyscig smierci. Pieklo
Corrida Mortal: Inferno
Trka smrti: Pakao
Смертельная гонка 3: Ад
Ölüm Yarisi 3: Cehennem
Death Race 3: Inferno
邦題(カタカナ): 『デス・レース3 インフェルノ』
制作年: 2012年
制作国: アメリカ
公開日: 2012年11月20日 (カナダ)
2013年1月20日 (アメリカ)
2013年2月4日 (イギリス)
2013年2月21日 (ドイツ)
2013年3月26日 (フランス)
2013年4月5日 (日本)
2013年4月10日 (イタリア)
imdb.com: imdb.com :: Death Race: Inferno
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
アートディレクション
セット制作
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup
謝辞

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1543)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News