2014/3/5 (Wed) at 7:21 pm

『ムカデ人間3』の初スティル!トム・シックスのお言葉!

ムカデ人間 (2009)』の次回作PART3!

Entertainment Weeklyで初スティルが公開されました。元記事↓

マーティンがヒゲを生やしている!
ムカデ人間3

以下はトム・シックス監督がEWに送ったメール↓

“THC Part 3 will be totally different from Parts 1 and 2 and certainly not as gross,” Six explains via email, “But it will be the most controversial one politically-wise. It will have a lot of self-mockery and will be the most darkly comical of the three. Parts 1 and 2 have a very European feel. Part 3 is very American with the highest budget, a big movie score, widescreen, and an XXL human centipede. It’s set in an American maximum security prison in the middle of the desert. Plot-wise I won’t share details yet but if you let your imagination run wild you might get ideas.”

「『ムカデ人間3』は『ムカデ人間 (2009)』『ムカデ人間2 (2011)』とはかなり趣が異なる。きもちわるさはそれほどでない。しかしながら、政治的に物議を呼ぶことは必至であり、その点においては、シリーズ中で最突出である。自嘲的なギャグ/イヤーなお笑いがたくさんある。前作及び前々作はヨーロッパ風だったが「『ムカデ人間3』はアメリカ風で、予算は最高額。すばらしいスコアに乗って、ワイドスクリーンに、XXLサイズの人間ムカデが現れる。舞台となるのはアメリカの砂漠にある厳重警備の刑務所。これ以上はナイショだが、想像を膨らませれば、きっとなにか思いつくのではないか」

本作PART3の新キャストの目玉はエリック・ロバーツ。EWさんの記事によれば、彼は「an a-hole governor」(くそったれの知事)を演じるそうな。さらに、ロバート・ラサードブリー・オルソンが出る。ブリー・オルソンってだれ?と不思議に思った人は画像検索をしてみればバシッとわかりますよ↓

アダルト注意!→ Bree OlsonをGoogle画像検索!

そして、もちろん、あの方々、ハイター博士のディーター・ラーザーとマーティンのローレンス・R・ハーヴィーも出てくるんだが、これについて興味深いことが書かれてある。

“Dieter Laser and Laurence R. Harvey play very different characters that will put Dr. Heiter and Martin in the shade,” says the director. “They are both brilliant actors with their own style. Laurence played a mute in Part 2; now he is a smart guy with a whole lot of dialog. Dieter played a cold, restrained doctor in Part 1; now he is a loud, racist, sadistic a?hole. Robert Lasardo plays a very cool, daring part, and I gave ex-porn star Bree Olson her first break as a serious actress, and she does one hell of a job. I play ‘Tom Six’ in the movie, which is an Oscar nomination performance.”

ディーター・ラーザーローレンス・R・ハーヴィーが演じるキャラは過去作品とはかなり異なる。ローレンス・R・ハーヴィーはしゃべらない男だったが、こんどは頭がよくてペラペラしゃべる役。また、ディーター・ラーザーは冷血な医者だったが、こんどは大声で怒鳴りまくる、レイシストの、サディストの、くそったれ野郎を演じる。

ロバート・ラサードが演じるのはクールなキャラ。そして、元ポルノスターのブリー・オルソンも出るが、この映画は彼女にとって初のポルノじゃない女優としてのデビューである。彼女はすばらしい。

そして、この私、トム・シックスも出ます。トム・シックストム・シックスを演じる。オスカー並の演技をご覧頂きましょう!

だそうであります。ハイター博士とマーティンというキャラはなくなってしまうんですかね。と不思議に思うが、以前から監督が述べていたように「1-2-3はきちっとつながっている」のは確かで、そこは間違いないと書いてあるから、どうやってか知らないが、うまいこと整合性がとれているのでしょう。

そして以前からいわれていたコレ↓

「500人連結のムカデ人間!万里の長城バージョン!」

これはもちろん実行されます。あ、『万里の長城バージョン』てのは私が勝手に命名しました。

監督さんのお言葉↓

Six had previously promised - or threatened - that the third installment in the series would feature a 500-person human centipede - and the director confirms that to be the case. So how exactly does one go about filming such a sight? “By having a lot of brave American extras and doing it the megalomanic way like they did in Spartacus,” Six says. “F- CGI-created things.”

「F***, CGI!」というわけで、「CGIは使わない!ぜんぶ人間が演じる!」と断言しています。イエーイ!

ムカデ人間3』は年内に公開予定だそうです。

関連リンク

最新情報はこちらから↓

トム・シックス監督の次の手は?!

トム・シックス
トム・シックス

トム・シックス監督はかつてはtwitterでファンを喜ばせたものだが、昨年の9月26日以来、tweetするのをやめてしまった。理由はtwitterが彼をverified(本人マークですね)してくれないから、怒って「ばかもん!もうやめる!あほくせえ!」つって、そうなっちゃったんだが↓

私も寂しいんだが↓

しかし、考えてみれば、この男は宣伝の天才である。単にムカッ腹を立てて放り出すというのは、ありえないように思われる。かつて、『ムカデ人間2 (2011)』がBBFCにbanされたとき、それをチャッカリ宣伝に利用した、あの経緯から考えても、今頃はニタ笑いでなにかを企んでいるのではないか。イロナ・シックス(妹)と膝つきあわせて「ヨッシャ!コレでいくか!」とかいってるんじゃないの。近々、彼は最高のタイミングでtwitterに復帰し、ドッカーンとやらかすつもりなのだろうhopefully。

あとから追記。

その後、彼はtwitterを再開してファンを喜ばせてくれましたよ。

関連エントリ

過去のムカデ人間関連の記事はこちら↓

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

『ムカデ人間』関連のエントリ

新作ホラー/SF予告編+TOPIX+NEWS』の最近のエントリ

PV32,284
ホラーなブログの方はどうぞ

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1533)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News