2014/2/8 (Sat) at 10:20 pm

映画|マッド・ナース|Nurse 3-D

ミニスカナースがいけいけどんどんブッ殺せ!アメリカ版『ナースのお仕事』お色気ゴアスラッシャー!てかんじのお笑いホラー映画。パス・デ・ラ・ウエルタカトリーナ・ボウデン。監督ダグラス・アーニオコスキー。2013年。

マッド・ナース / Nurse 3-D DVDDVD画像

ここはNY。

スタイル抜群のアビーさん(パス・デ・ラ・ウエルタ)は殺人ナース。

ピチピチミニスカ制服で、ぷりぷりお尻を振って、病院の廊下を歩く恰好はスーパーモデルみたい。医者も患者も後ろ姿にコテンと見惚れちゃう。

※この映画はなにしろピチピチのぷりぷりでありますから、お父さんも納得ですよ。

アビーさんは大病院セインツ・ホスピタルの有能なナースだが、じつはウラの顔がある。仕事を終えたらお色気コスに変身。バーにいって、けしからん浮気男を誘惑し「そういうことしていいとおもってるのテヘうふんイヤンバカ」とかいって、ズバズバ殺しちゃうのである。エッチな浮気男をブッ殺すのが大得意。

来る日も来る日もナースと殺し屋の二重生活をやって、充実した人生を送っていたところ、ある日、ダニーさんという名前のかわいい新人ナース(カトリーナ・ボウデン)が入ってきた。こちらもアビーさんに負けないくらいの美脚カワイコちゃん。「ミニスカ!イエーイ!」の外観とはうらはらに、その性格はおっとりお嬢様で、初々しさがたまりません。

仕事熱心なアビーさんは、後輩のめんどうを見るのも殺人と同じくらいに大得意。「あの娘はわたしがいないとだめになってしまうわ」なんつって、積極アピールを開始。友達になろうとする。新人ナースは新人ナースらしく、血塗れ負傷者が運び込まれてくるのを見たらば硬直してしまい、うまく仕事ができなかった。医者にボコスカに叱られ、泣き顔になってしまう。

アビーさんは「あたしが慰めてあげなくちゃ」つって飲みに誘い、夜遊びにひっぱり回し、ズブズブに酔わせてドンチャン騒ぎ。そこらの男を引っぱりこんでえっさほいさで、純情な新人娘はわけがわかんなくなり、知らない間にマタ開かされ、背徳の夜に身も心もメロメロ。明くる朝、目を覚ましたら、アビーさんちのベッドで寝ていた。ひどい頭痛がする。

アビーさんは「今日は仕事をおやすみなさい。いっしょに遊ぼう」とかいうんだが、新人娘ダニーは根がまじめである。「あら、わたし、どうしましょう。いやだわ。こまったわ」と大慌てで、「仕事を休むなんてとんでもないですわ」と即座に拒否し、「カレシに連絡しなくっちゃ」とスマホを探す。ここでアビーさんは「だいじょうぶ。カレシにはわたしがメールをしてあげたわ。あなたのフリをして。てへッ」とかいう。いくら仲良しでもこれはやりすぎですね。イヤーな悪寒に襲われるダニーさん。この先輩、ちょっとへんかも。

その後、アビーさんはあの手この手で新人娘の気を惹こうとするんだが、どうにもうまくいかない。彼女のために殺人までやらかしたというのに、友達になってくれない。キーッと怒るアビーさん。次第に優しい先輩からおっかない女ストーカーに変貌してきてしまうのですよ。こわーい。

楽しい登場人物のみなさんをざっと紹介します↓

スティーヴさん(コービン・ブルー)... 新人娘ダニーさんの純情カレシは、同じ病院で救急車の運転手さんをやっています。ふたりは大学時代からつきあっています。「いっしょに住もうよ」が口癖。

モリス医師(ジャド・ネルソン)... えらいお医者さんはセクハラ大好き。新人ナースをいぢめるのが生き甲斐です。

ローガン刑事(ボリス・コジョー)... 男前の黒人刑事はNFLの選手みたいな筋肉マンなんだけど、ちょっとヌケサク。まんまとアビーさんの策略にひっかかってしまいます。

レジーナさん(ニーシー・ナッシュ)... 若いナースの色恋をネタにするのが大好きのオバちゃんナース。よくしゃべる!

レイチェルさん(メラニー・スクロファノ)... 病院の人事課に勤務する熟女OLは、みんなに愛想を振りまいて、スマイリーマークのシールを配って歩きます。オシッコ袋の場面はおもしろいよ。このひとバカ!と思ったら、彼女が最初にアビーの正体に気づいた。だからじつは頭がいいんですよ。

ラリーさん(マーティン・ドノヴァン)... ダニーさんの義父。セラピストをやってる。エッチ大好きな中年男。いやらしい!

ジェラドさん(アダム・ハーシュマン)... 死体置き場で働くモジャ頭のアンちゃんは、いつもアビーさんに優しいです。彼女のことが好きみたいですね。

------------

お色気もアクションもたくさんあって楽しいよ。殺人ナース、アビーさん・オン・ステージ!最後は血塗れドッカーン!

トレイラー動画

Nurse 3-D (2013) trailer

感想

ポップコーン度100%のエッチなお笑いホラー映画。ゴアゴアは思ったよりマイルドだが、いくつかの見せ場はあるし、最後はどどーんと盛りあがる。アビーさん以下キャストのみなさんはとても楽しい。テンポもいい。

数年前に『セクシー・キラー リベンジ・オブ・ザ・デッド (2008)』というのがあって、マカレナ・ゴメス演じるカワイコちゃんが盛大にブッ殺すお笑いホラーは日本でも好評だったが、ああいうノリですね。化粧品の広告のモデルみたいなアビーさんが、おもしろいコントをやりつつ、ホイホイブッ殺す。CGゴアが多用されているのは、予算ゆえでなく、つくりもんぽく見せるためにわざとやってるのだろうと思いました。

私は日本のドラマを滅多に見ないが、『ナースのお仕事』てのは、昔、家族といっしょによく見た。あれ、おもしろかったよね。私はこの映画を観て「日本で公開されるなら、宣伝隊長は観月ありさちゃんでキマリだ!」なんて思ったが、いまの若い人たちは『ナースのお仕事』なんて知らないのだろうか。若いネーチャンに自信満々でそういうことをいって「はァ?なんすか?」とかいわれるの、おじさん、よくあるんだよね。ああいう反応を見る度に「ぼくは宣伝の仕事に向いてないな」といつも思うんだよね。まぁいいや。

マッド・ナース (2013)』はただいまiTunesUSで公開中です。みんなも見よう。

パス・デ・ラ・ウエルタはイイネー

アビーを演じたパス・デ・ラ・ウエルタていう女優さんは、カワイコちゃんというには年増だし、美人というより個性が際立つ顔であり、ばっちりメイクだとオカマみたいだが、シャーロット・ランプリングを思わせる個性オーラが感じられ、へんなアクセントがおもしろく、セクシー役がばちっと決まっていた。

後からネットで調べたら、彼女には輝かしい過去作品が多数あり、個性的な演技にファンが多く、ジム・ジャームッシュの映画にも出ていると知った。有名なひとだったんですね。ぜんぜん知らなかった。私はいつも阿呆なホラー映画ばかり見ているから、じつに偏ってしまう(ナマニクさんもそういうのあるっていってた)。

彼女はこの映画ではへんなアクセントでしゃべっているから、アメリカ人じゃないのかなと思ったら、生まれも育ちもNYなんだそうで、てことは、あのしゃべり方は役づくりのためにわざとやっているのですかね。それとも普段からああなのかな。おもしろい女優さんですね。

アーロン・エッカート... なのかな

ところで、アーロン・エッカートに激似のひとがチョイ役で出てくるんだが、彼はクレジットされていない。これって彼だと思うんだけどちがうかな↓

アーロン・エッカート / Aaron Eckhart ナース3D 画像

Memorable Quotes

During the last 30 years the FBI has documented that more murders have occurred within the health care profession than any other profession. It has also produced the greatest number of known serial killers.

Abby: My name is Abigail Russell. I look like a slut, but don't be fooled. This is merely a disguise to lure the dangerous predators who walk among us. This is their jungle, their breeding ground. And tonight, I'm on the hunt. These are the cheaters. The married, lying scum. They are like diseased cells, cultured in alcohlic petri dishes that destroy unsuspecting families. And infect millions of innocent vaginas. There's no cure for the married cock. Only me. The nurse.

Abby: I always give them one last chance.

Abby: Don't be such a pussy, Fred.

Abby: From the time I was a young child, I was taught there's no higher calling than helping those who cannot help themselves. I work at one of the great institutions of healing. All Saints Hospital. The men here take the doctor-patient relationship very seriously. When they say, "Open Wide," you might want to make sure they are wearing pants. We each get a newbie to mentor here at all Saints. This is mine. Danni Rogers. She reminds me a lot of myself when I first started. She has the looks, the insecurities, and emotional credentials to really make a difference. This is our story. And for you nurses out there, lighten up. You do your job your way, and I'll do my job mine. I love my fucking job!

Abby: Larry made me come, after all.

a patient: We're peeing in the bag!
Rachel Adams: Oh! How convenient!

Regina: Do you have an angry face?

Abby: Rachel's been looking for a reasn to cause trouble. Sticking her smiley little face into places it shouldn't be. That's not the kind of things friends do to each other, is it, Danni? Poor Rachel. It looks like someone won't be at work tomorrow.

Abby: Let me get some toys.

Abby: You know, life is all about choices, Dr. Morris. You chose to have a wife and a family. And I'm guessing that your kids will be quite messed up. Now, that is so unfair. These are just children, Doctor. Pure, innocent souls. So, here are your choices. We can gouge your cheating eyes out. Or do we cut out your heart? That is assuming you have one. Stay with me, John.
John: No, no.
Abby: Let's get rid of Mr. Weenie. So you can't cheat on Mrs. Whiney anymore. And by the way, Mr. Weenie is looking very teenie right now.
John: Fuck you!
Abby: Should we go for it?
John: No, no, no!
Abby: Yeah?

Regina: This is a hospital! Not the damn roller derby!

Abby: You had your chance to be my friend!

Abby: There're two sides to every story. Some would see this chapter of my life as the work of a sick woman. The way I see it, everybody's better off. The wives, the kids and their bank accounts. A few less scumbags to spread unhappiness. My work here is done.

Rachel Owens: You are such a dear. Thank you. And you have a wonderful day, okay?

ネタバレです

!!!! SPOILER ALERT !!!!
!ネタバレ注意!

ネタバレ注意!SPOILER ALERT!

ネタバレ注意!SPOILER ALERT!

ネタバレを読む

画像

画像をもっと見る (74枚)

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Nurse 3-D
別題: Nurse
Nurse 3D
Nurse - L'Infermiera
Mad Nurse
Perwersyjna siostra
A Enfermeira
Медсестра 3D
邦題(カタカナ): 『マッド・ナース』
制作年: 2013年
制作国: アメリカ
公開日: 2013年10月24日 (ロシア)
2014年2月7日 (アメリカ) (limited)
2014年6月18日 (フランス)
2014年8月27日 (ドイツ) (Fantasy Filmfest)
2014年10月10日 (ドイツ) (Blu-ray & DVD premiere)
2015年2月28日 (日本)
2015年4月9日 (イタリア) (DVD)
imdb.com: imdb.com :: Nurse 3-D
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
アートディレクション
セット制作
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
Makeup

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1542)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News