2011/5/18 (Wed) at 2:29 am

映画|リセット|Vanishing on 7th Street

人間が闇に呑み込まれる恐怖を描いたミステリー仕立てのホラー映画。ヘイデン・クリステンセンジョン・レグイザモタンディ・ニュートン。監督ブラッド・アンダーソン。2010年。

リセット / Vanishing on 7th Street DVDDVD画像

映画館で働くポールさん(ジョン・レグイザモ)がいつものように頭に小さなライトをつけて映写室にいたらば、急に停電になる。まっくら。

びっくりして暗闇をうろついたら、そこにいたはずの人々が消滅してしまったではないか。ますますびっくり。

がらんと無人の建物内には、洋服が床に落ちている。警備員のオッサンと出会ったのだが、そのオッサンもウギャーとわめいて消えてしまった。彼はひとりぼっちで取り残されてしまった。

これは映画館だけの話じゃなく、世界規模で起きた怪奇現象なのであった。ある日、突然、闇が降りてきて、じわじわと拡がって、人間を呑み込む。人間は消滅する。跡形ナシ。16世紀のロアノーク島で起きた集団消滅事件もこんな風だったのであろうか。

やがてポールは、どうにかこうにかして、自分と同じ境遇の生存者たちと出会う。

ルークさんはテレビキャスター(ヘイデン・クリステンセン)、ジェイムズくんはママを探す黒人少年、ローズマリーさん(タンディ・ニュートン)は女医さん(ジェイコブ・ラティモア)、そこにポールさんも加わり、彼らは小さなバーにたてこもる。

この怪奇現象の理由や由来などは一切わからないんだが、なぜか光を持っていると闇に呑み込まれないとわかったので、彼らは乾電池やら懐中電灯をかき集めてジタバタする。ちょっとでも光がなくなると殺人闇がきちゃうからたいへんです。

このバーにはたまたま自家発電機があったので助かったんだが、発電機の燃料や乾電池の備蓄はいつかなくなってしまう。その前になんとかピンチ脱出しなくちゃ!

トレイラー動画

Vanishing on 7th Street (2010) trailer

感想

この映画は邦題『リセット』にて2011年2月に劇場公開されましたが、私は今月発売されたUS版のDVDを見ました。

原因不明の『闇』が出てきて、人間をじわじわと呑み込んでいく恐怖を描いたこの映画は、ロアノーク島の事件が現代アメリカで起きたらこんなかんじかもヨ、という雰囲気で、なかなかいいではないか、ふむふむ、と見続けていったんだが、エンディングがいやだったですなあ。あれはないだろうとおもいましたよ。詳しくはネタバレの方に書きます。

DVDのオマケ

  • Alternate Ending
  • Creating The Mood On 7th Street
  • Revealing The Vanishing On 7th Street
  • Behind The Scenes Montage
  • Fangoria Interviews With Director Brad Anderson And Actor Jacob Latimore
  • Hdnet: A Look At Vanishing On 7th Street
  • Commentary By Director Brad Anderson

いろいろオマケが入ってましたけど、私はエンディングで脱力してしまいましたので、これらは未見です。

Memorial Quotes

Guard: We're being Punk'd, right?
Paul: Oh, yeah. Allen Funt is gonna pop out any minute.

Paul: Feels like a semi smashed into my skull.
Rosemary: That's 'cause you think too much.

Luke: It's a Chevy.

Paul: See if they got Forever by the Marvelettes.

ネタバレです

!!!! SPOILER ALERT !!!!
!ネタバレ注意!

ネタバレ注意!SPOILER ALERT!

ネタバレ注意!SPOILER ALERT!

ネタバレを読む

画像

画像をもっと見る (25枚)

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Vanishing on 7th Street
別題: La oscuridad
Apolyto skotadi
Die Herrschaft der Schatten
He'almut birhov 7
Kiyamet gecesi
L'empire des ombres
Mistério da Rua 7
Nestanci u 7. ulici
Reset
The Vanishing
邦題(カタカナ): 『リセット』
制作年: 2010年
制作国: アメリカ
公開日: 2010年9月12日 (カナダ) (Toronto International Film Festival premiere)
2010年11月27日 (イタリア) (Turin Film Festival)
2011年1月7日 (アメリカ) (Video On Demand)
2011年1月30日 (フランス) (Gérardmer Film Festival)
2011年2月5日 (日本)
2011年3月31日 (韓国)
2011年6月1日 (フランス) (DVD)
2011年7月29日 (イタリア)
2011年8月26日 (ドイツ) (DVD)
imdb.com: imdb.com :: Vanishing on 7th Street
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
音楽
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
アートディレクション
セット制作
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup
謝辞

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1542)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News