2011/5/18 (Wed) at 12:58 am

ホーンテッド・テンプル|Haunted Temple - J.T.ペティが日本で新作を撮影する予定

ホラー映画監督J・T・ペティが日本にやってくる。江川信也がプロデューサーのひとり。

ホーンテッド・テンプル / Haunted Temple - J.T.ペティが日本で新作を撮影する予定 DVDDVD画像

元記事↓

"Haunted Temple" is heading for production this fall in Japan, one of the first Hollywood-based features to shoot there after the March earthquake and tsunami.

"Haunted Temple" is a Japanese-style horror feature reminiscent of "The Ring" and "The Grudge." Producers are keeping details about the script under wraps.

Haunted Templeは今秋から製作開始。震災以降初の、日本で撮影するハリウッド映画。本新作は『リング』や『呪怨』を想起させるようなジャパンホラー風の映画になる模様だが、詳細は秘密。

これだけ聞かされると、ハリウッドの監督がわざわざ日本に来て、日本の物真似をやるって意味あんの?なんて思うのでありますが、私、J・T・ペティという監督さんがすごく好きなんですね。だから注目です。

うちのブログで彼の映画について書いたのは以下の2作品↓

『ディセントZ〜』は原題『The Burrowers』ですが、パクリ系の邦題をつけられちまってチト不運だったですな。『S&Man (Sandman) (2006)』は変わった趣向のモキュメンタリ映画です。おすすめ。

上記以外に、監督デビュー作である『Soft for Digging (2001)』も変わってておもしろいです。こちらは邦題『mute ミュート』にて日本版もリリースされている。

この監督さんは、ハリウッド路線とは一線を画す、文藝的な作風が持ち味で、奇妙なtwistを盛り込むんだが、それがツボの人にはググッとくるんだが、わかんないひとにはぜんぜんわからない、というような、好みのはっきりわかれる監督さんかなとおもいます。地味なのが難点で、万人ウケするようなもんじゃないですが。

J・T・ペティさんがやることだから、きっとなにか考えがあるんだとおもいますよ。いまさら彼がよくあるジャパンホラーの物真似なんぞをやるわけないですよ。だから期待をしているよ。

元記事に名前の挙がっているマイク・マキャリ (Mike Macari)、ニール・エデルスタイン (Neal Edelstein) てのは『リング (1998)』のハリウッドリメイク『ザ・リング (2002)』のプロデューサー。さらに江川信也もプロデューサー。

詳しい内容は追って発表される。

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

新作ホラー/SF予告編+TOPIX+NEWS』の最近のエントリ

PV5,523
ホラーなブログの方はどうぞ

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1535)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News