2011/3/4 (Fri) at 10:43 pm

映画|MOTHERS マザーズ|The Clinic

妊婦がさらわれてヒデー目に遭うオーストラリアのホラー映画。タブレット・ベセルアンディ・ホイットフィールドフレヤ・スタフォード。監督ジェイムズ・ラビッツ。2010年。

MOTHERS マザーズ / The Clinic DVDDVD画像

1979年。DNA鑑定というものが一般に認知される6年前のこと。

クリスマスホリデー。

ベス(タブレット・ベセル)とキャメロン(アンディ・ホイットフィールド)は結婚間近の幸せカップル。ベスさんは出産を控えておなかが大きい。ふたりは長距離ドライブをして、ベスさんのママに会いにいくところなんだが、途中で寄ったモーテルで事件発生。

夜中にベスがいなくなり、キャメロンは焦りまくって探したが見つからない。ポリス(マーシャル・ネイピア)を呼んだがぜんぜん役立たずで、おまけにモーテル経営者のオヤジ(ボリス・ブルキク)が腹立つことをいいやがるもんで、くそったれええと怒ったら、逆にキャメロンの方が犯罪者扱いされてしまう。こんなことやってる場合じゃないのに!

その頃、ベスさんはひとりどこかで目を覚ました。

あれれ、なにかへんだよ、と思ったら、おなかの中の赤ちゃんがいなくなっていた!ひぃ。意識を失っているあいだに、帝王切開手術をされてしまったのである。

彼女は大ショックで泣きべそをかきつつも、なんとかせねばと立ちあがり、付近を探索する。だれもいない。廊下を歩いていったら、外に出れた。そこは広大な敷地の廃墟で、回りは砂漠。高いフェンスがあって外に出れない。

うろうろしてたら、自分と同じ境遇の女性3名(フレヤ・スタフォードクレア・ボーウェンソフィ・ロウ)に出会う。彼女たちもベスと同様に、拉致され、赤ちゃんを奪われたひとたちであった。4人の女たちはちからを合わせてピンチ脱出を図る。

ママたちの悲痛な叫びが廃墟にこだまします。わたしたちのあかちゃんをかえしてええええええええ。

トレイラー動画

The Clinic (2010) trailer

感想

先月オーストラリア版DVDがリリースされて以来、評判がよいので観てみましたよ。したら、予想とはかなり違っていました。つまらないということはないんだが、なんというか、微妙だなあ。

冒頭ツカミは『妊婦・ミーツ・モーテル』という雰囲気です。このへんは期待させる感がありますね。

主役のベスさんはかわいらしくて善良な愛されキャラなので、もう、なんつーの、かわいそうなシーンが始まる前からかわいそうに思えてきます。彼女は過去に流産したことがあって「こんどこそは!」とがんばっているところなんですよ。冒頭のドライブのシーンでは、彼女は、ママ宛のクリスマスカードに書く文句がうまく思い浮かばないので悩んでいます。

こんなきれいで優しいひとがキチガイにとっつかまって、ヒデー目に遭ってしまうのかあ。あー、かわいそう。

と思ったら、その先はゴアゴアはほとんどなく、サスペンススリラー風の映画なんだなってわかりました。ちょっとがっくししつつ、見続ける私。

わるもんの意図が謎なんですね。なんの目的か知らないが、妊婦をさらって、赤ん坊を奪っていく。そしてその先が不思議。ご丁寧に腹の傷口を縫合して廃墟に放置する。襲ってくることはなく、逃がしてもくれない。いったいどういう料簡であるのか。という疑問に対する答えが最後に明かされます。

映画の冒頭で「1979年。DNA鑑定というものが一般に認知される6年前のこと」と字幕が出てきて「なんでわざわざ70年代?」と不思議なんだが、その意味もわかるようになります。

ハラハラドキドキの展開は巧くていいのですが、最後に明かされる敵の意図というのが、私には、説得力を欠いているのではないかと思われました。だから残念だったんだけど、見て損したというほどの出来ではなかったですよ。この映画を褒めているひとも多いですし、気に入るひとも多いんじゃないかな。

この映画は謎解きがおもしろいトコなので、ネタバレなしの感想はこれだけ。

ゴアゴアを期待するとハズします。それは間違いない!

オーストラリア版DVDはこちらで買えます↓

画像

画像をもっと見る (26枚)

ネタバレです

!!!! SPOILER ALERT !!!!
!ネタバレ注意!

ネタバレ注意!SPOILER ALERT!

ネタバレ注意!SPOILER ALERT!

ネタバレを読む

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: The Clinic
別題: Borzalmak klinikája
The clinic - La clinica dei misteri
邦題(カタカナ): 『MOTHERS マザーズ』
制作年: 2010年
制作国: オーストラリア
公開日: 2009年11月4日 (アメリカ) (American Film Market)
2010年7月25日 (オーストラリア) (Melbourne International Film Festival)
2010年10月10日 (アメリカ) (Screamfest Horror Film Festival)
2011年9月3日 (フランス) (L'Étrange Festival)
imdb.com: imdb.com :: The Clinic
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
音楽
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
アートディレクション
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1533)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News