2009/12/14 (Mon) at 11:51 am

映画|トワイライト・オブ・ブラッド|Summer's Blood

カワイコちゃん家出娘がマザコン男に拉致監禁されるホラー映画。アシュリー・グリーンピーター・ムーニースティーヴン・マクハティ。監督リー・デマルブル。2009年。

トワイライト・オブ・ブラッド / Summer"s Blood DVDDVD画像

パパを知らない家出娘(アシュリー・グリーン)がヒッチハイク旅をやってて、田舎町で出会った優しげなアンちゃんはじつはマザコンの気狂いで、カワイコちゃんは家に連れ込まれて地下室に拉致監禁されちゃう。あらすじ以上。

Summer's Moon (aka. Summer's Blood) trailer

※感想

ヒッチハイク娘が田舎町で ... という始まりのホラーっていったいどれだけあるんでしょうか。こんなありきたりのホラー話の中にも、おもしろいのとつまんないのがあるわけです。これはパッとしませんでした。こわがらせたいのか、猟奇性を表現したいのか、よくわからなかったです。俳優のみなさんはがんばって各自のroleを演じていましたけど映画としては不発だった。残虐表現はとてもマイルド。ライフルでダーン。死亡。ナイフでズボッ。死亡。なんてかんじで過ぎてしまう。どんなに凡庸なホラーでも、死にざまのありようにちょっと工夫があると、ホラーファンとしては「許す!」という気になるもんですが、たとえばですね、肉体をえぐったナイフの先にハエがとまっている。みたいな?そんな心遣いのある演出に私なんかは感動するんですよ。疲れたときにさわやかな駅員さんに挨拶されて元気が出ちゃうみたいな。素敵なサムシングていうかですね、私、そういうのが好きなのですが、でもこれは普通のアクション映画みたいな死に方ばかりだからつまんないなーと思いました。後半から猟奇ファミリーの親玉であるパパが登場して、カワイコちゃんの過去とのつながりが明かされて。。という流れになっていくんだけど、パパがきたらおもしろくなるかなーと期待して見続けたんだけど、やっぱりだめでした。残念。

ネタバレです

!!!! SPOILER ALERT !!!!
!ネタバレ注意!

ネタバレ注意!SPOILER ALERT!

ネタバレ注意!SPOILER ALERT!

ネタバレを読む

画像

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Summer's Blood
別題: Summer's Moon
El crépusculo de Summer
El crepúsculo de Summer
Summer
Verano sangriento
邦題(カタカナ): 『トワイライト・オブ・ブラッド』
制作年: 2009年
制作国: カナダ
公開日: 2009年11月2日 (イギリス) (DVD)
2009年11月10日 (カナダ) (DVD)
2009年11月10日 (アメリカ) (DVD)
2010年3月3日 (スペイン) (DVD)
imdb.com: imdb.com :: Summer's Blood
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
音楽
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
セット制作
衣装デザイン
Makeup

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1542)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News