2009/10/20 (Tue) at 6:50 am

映画|クライモリ デッド・リターン|Wrong Turn 3: Left for Dead

森に棲む畸形カニバリストがキャンパーを襲う悪趣味ホラーシリーズ最新作第3弾!監督デクラン・オブライエン。トム・フェデリック、ジャネット・モンゴメリ、テイマー・ハッサン。2009年。

クライモリ デッド・リターン / Wrong Turn 3: Left for Dead DVDDVD画像

『クライモリ』の過去のレビューはこちら↓

森に隠れ棲む畸形ファミリーがガオーと襲うあの人気シリーズの最新作です。ラフティング遊びにやってきたキャピキャピカップル2組がダダーンと襲われる。トップレスのデカパイおねーちゃんは後頭部から矢がグサリの即死。刺さった矢の先が顔面から飛び出て目玉がビョーン。凝ってますねー。まずはイッパツ目のガッツポーズ。イエーイ!いきなり襲われてアワワとパニクるアンちゃんはひぇえと逃げるが、こちらもサクッと即死。その肉体はお魚みたいに3枚オロシになる(CG安っぽい!)。ヒャッホーと喜ぶカニバリストのみなさんはうれしそうです。

というコギミよいプロローグから始まったと思ったら、一転して場面は変わる。ここは凶悪重罪人たちが収監されている大きな刑務所で、いままさに大物ギャングの移送手続きがなされるところなんだが、移送途中でギャングの子分たちが襲ってくるんじゃないか、ボスを脱獄させる計画があるらしいヨというんで、当局のみなさんはピリピリムードである。護送される囚人たちの中にはアンダーカバーの警官もいたりして、物々しく護送車は出発するんだが、森の途中で事件が発生。

囚人たちは看守の銃を奪って主導権を握ることに成功。彼らはこの森から脱出したい。わるもんどもと戦うのは人質になっちゃった看守男なんだが、これがまた頼りないっちゅうか、看守というよりインテリ大学生風のヤサ男である。いかついギャングたちの反乱行為に泣き顔になる。彼は銃でつっつかれて仕方なく逃亡を手助けさせられ、そこにカニバリストがヒャッホーと襲来。囚人どもはポリスの追跡に怯えつつ、森をさまようなかでやにわ登場してきた謎の敵におののく。そこに冒頭プロローグで出てきたキャンパーの生き残りのおねーちゃんがひょっこり合流。彼女も人質になる。男臭いメンツばかりだなーと思ってたところに彼女が現れるので、ちゃんとカワイコちゃんもいるんだなと知ってあなたは少し安心する。

Wrong Turn 3: Left for Dead trailer
Wrong Turn 3: Left for Dead

※感想

2003年にロブ・シュミットがつくった『クライモリ』は得体の知れないカニバリスト奇形者たちが無実の人たちを惨殺していくという、いかにも猟奇的反社会的おぞまさしさ満点のホラーだったですが、もう3作目ともなるとですね、ああいうおどろおどろしいヤバさっていうか、気味悪さはぜんぜんなくなりましたね。奇形どもがジャンジャカ人を襲う殺人ショーという雰囲気で、じつにあっけらかんとしたムードです。見てるこっちの方が馴れてきちゃったせいもあるかもしれませんが。

別監督がつくるとこうなっちゃうのはしょうがないのでしょうか。『クライモリ』のダークな持ち味が完全に失われてしまったのは残念ですが、よくできたテレビドラマのようなコギミよい展開で(ラストのオチは特にテレビドラマっぽい)、随所に出てくる残虐シーンはまぁ普通の今風のホラーというか。冒頭の目玉がビョーンはよかったですね。あと、カワイコちゃんを捕まえた奇形男がウガーと発情してカワイイ顔をベロベロ舐めるという演出がありましたが、ああいうのをアジア人監督がつくったらやたらめったら淫美なヴァイオレンス風景になるでしょうが、アメリカ人がつくるとこれまたアッケラカンとしたムードになってしまうのだなぁと呆れきぶんで見ました。

これは別映画として見たほうがよいかも。『クライモリ』という題名にものすごく思い入れのあるホラーファンが見たら腹立つかも。

ところでimdbを見てたら、Triviaのところに、エリザ・ドゥシュクがまた出るかもヨという噂があったと書かれてありました。彼女が戻るんなら話題性じゅうぶんですが、それならやっぱりロブ・シュミットが監督してほしいですよね。

画像

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

『クライモリ』関連のエントリ

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Wrong Turn 3: Left for Dead
別題: Camino hacia el terror 3: Abandonado para morir
Camino sangriento 3: Km. 666 III
Détour mortel 3
Droga bez powrotu 3
Escolha Perigosa 3
Floresta do Mal - Caminho da Morte
Halálos kitérő 3.
Km. 666 III: Camino sangriento 3
Korku Kapani 3: Ölüme Terkedis
Lathos strofi 3: Left for Dead
Lemtingas posukis 3: palikti mirciai
Pogrešno skretanje 3 - Levo od smrti
Wrong Turn 3
Wrong Turn 3 - Svolta mortale
邦題(カタカナ): 『クライモリ デッド・リターン』
制作年: 2009年
制作国: アメリカ/ドイツ
公開日: 2009年10月8日 (ドイツ)
2009年10月19日 (アメリカ) (Screamfest Horror Film Festival)
2009年10月20日 (アメリカ)
2009年12月9日 (スペイン)
2010年1月11日 (イギリス)
2010年3月10日 (イタリア)
2010年5月8日 (日本)
2010年10月27日 (フランス)
imdb.com: imdb.com :: Wrong Turn 3: Left for Dead
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
音楽
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
アートディレクション
セット制作
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1337)

HORROR SHOX - Horror Reviews, News