2013/9/30 (Mon) at 3:51 pm

Vampire Vixens of the Wehrmacht - 地獄のヴァンパイアビッチ!ナチス帝国!残虐スプラッターなUKのホラーコミックス!

『読むB級ホラー映画』てかんじの楽しいコミックスですよ。

Vampire Vixens of the Wehrmacht - 地獄のヴァンパイアビッチ!ナチス帝国!残虐スプラッターなUKのホラーコミックス! DVDDVD画像

1940年。ここはロンドン。

ナチスの脅威がヨーロッパを覆う中、イギリス国民は「おれたちゃ朝めしにザウアークラウトとブラートヴルストを毎日食わなくちゃいけなくなるのか」と悪夢の未来に怯えていた。

そんな折、イギリス政府は、北アフリカに突如現れたナチスのヴァンパイア女軍団に関する情報をキャッチ。

ナチスのオカルト実験の歴史は1930年代に遡るのであり、彼らは世界各地で様々な極秘オカルトプロジェクトを同時進行させている。

事態を重く見たイギリス政府は、SISの中に『Section 22』なる対オカルト特殊部隊を設置。歴戦の兵士、チャプレイン・モリスが指揮官に選ばれた。

後に明かされる話によれば、チャプレインという男は、華々しい戦歴を誇る軍人であると同時に、バチカンお墨つきのエクソシストでもある。銃弾と聖書を自在に操る両刀使いの勇士は、こんな任務にはうってつけ。

彼はえらいさんに呼ばれて任務を命じられ「お任せください!がんばります!」と愛国心に燃えるのであるが、コンビを組まされる相手を紹介されてビビった。なんとその相手は女ヴァンパイアだったのである。

SISはかねてよりナチスを内偵し、敵のヴァンパイア女をひとり生け捕りにした。そして彼女の呪われた精神だけを元の状態に戻すことに成功した。つまりヴァンパイアの戦闘力はそのままに、マインドは普通の人間ってわけです。彼女は助けてもらった見返りに、イギリス政府の戦闘員として働くってことなんだが、そのわりにはすごい格好のスーパービッチなんですよ。

こんなバケモノ女とコンビを組まされたチャプレインは「やってられるかバーロー」とげんなりしたけれども、命令には逆らえない。ビッチはビッチなのでニタニタ笑いでコバカにしつつ「怒った男はすきすき。たまんないわー。GIVE ME MORE!」とかいう。ふたりは夫婦漫才をやりながら、ドイツの森林地帯に潜入。そこでへんな儀式をやってる連中をブッ殺す。

『読むB級ホラー映画』てかんじの楽しいコミックスです。かっこよくておもしろいよ。

公式サイトができました

公式サイトには詳しい情報が盛りだくさん。Vampire Vixens of the Wehrmachtは続き物の連作コミックスで、現在2冊が出ています。私が読んだのはそのうちのひとつで、たぶんそれが第1話なんだと思う。

と書いたが、後からそうじゃないとわかりました。詳しくは下の方に追記を書いたので、そっちを見てください。

vampirevixens.co.uk
vampirevixens.co.uk

こちらはFacebook↓

感想

「ナチスのキチガイ実験がどーのこーの」という映画や漫画はたくさんあるが、カッ飛び感が群を抜いていますね。やりたい放題でナチスをオモチャにしている。すごいすごい。

この漫画をつくったAlex Ronaldのあとがきによれば、このお話はどんどん続いていくらしい。ヴァンパイア女とマッチョ男(じつは聖職者でもある)というコンビがブーブーと文句を言い合って、掛け合い漫才をやりながら、ズズガガーと敵を粉砕する。ヴァンパイア女が敵じゃなくて味方っていうのがユニークです。

ヴァンパイア女はスーパービッチのBADASSキャラなんだが、割とまじめにいわれたことをやっている。でも、あとがきによれば「彼女はドライな契約関係だから、いつ敵に回るかわからない。そこがおもしろいんですよ」なんて書いてある。次が読みたくなるよね。

Vampire Vixens of the Wehrmacht - 地獄のヴァンパイアビッチ!ナチス帝国!残虐スプラッターなUKのホラーコミックス! (21) 画像

絵もかっこいい。写真とイラストを切り貼りしたようなグラフィックはグラインドハウス風。ホラーファンが喜ぶゴア描写もたくさんある。ヴァンパイア女が敵のチンコをぐわーんと引っこ抜いたりするよ。

あとさ、フラッシュバックでヒトラーの子供時代のお話がチョロッと出るんだが、これもおもしろかった。ヒトラーのママはキチガイママだった。ヒトラーはママにキンタマをいっこ抜かれちゃった。という話で、まァ、ナチスを徹底的にオモチャにしています。はははははははは。

冒頭のイントロ「おれたちゃ朝めしに〜」はかなりウケたんだが、ドイツに詳しいゴア好きママのtwitter@BavariyaHonpo11さんによれば「普通、ザウアークラウトを朝めしには食わない」という話なので↓

てことは「そんなもん朝から食うか!」というツッコミを予期した、誠に高度な二段ジャンプのギャグだったんだと気づいて、この物語を書いている人は頭がいいんだなって思った。

余談だが、twitter@BavariyaHonpo11さんはドイツのホラー映画のことをよくpostしていて、この漫画みたいにナチスをオチョクったホラーを見たときのドイツ人の反応についてもよく話していて、たいへん興味深い↓

ドイツ人なりの複雑な思いがあるようです。彼女の話から想像するに、ドイツにいって、お上品なお茶会などに呼ばれて、ホラー映画の話なんぞを持ち出したら、空気がピキーンと凍りそう。そんな居心地の悪い空気を描いたシュールなコメディ映画なんかつくったらいいんじゃないの?

インテリが集まる場所で、誰かが不用意な発言をして空気が悪くなり、不毛な議論が続き、最後はゴアスプラッターで殺し合い。みたいな。夢が拡がりますね。ホラーって楽しい!

買ってみたいひとへ

上にリンクした公式サイトからPaypalで買えるようになってるんですが、ちょっと注意事項です。

私がこれを買ったときはまだ公式サイトができていなくて、メールで注文しろという話だったので、そのようにしたらpdfを送ってくれたんだが、だから読めたんだが、もうひとつ(おそらくepisode #2)をサイトから買ってみようと思ったら、日本からだとショッピングカートの仕様でエラーが出る。だからそのことを下に英語で書いた。てわけなので、私と同様に悔しい思いをしたひとはメールで報告してあげてください。みんなから苦情がくれば、きっと直してくれるでしょうhopefully。

後から追記。

2種類売ってるのは確かなんだか中身は同じであると作者のAlexさんに教わりました。カバー違いバージョンていうのはコミックスの世界じゃよくあるそうです。episode 2は存在しない。まだ製作中。とのことでした。

追記以上。

to creators of this comic

I enjoyed so mcuh. The characters are well developed, the graphics are awesome and it has funny humor. You really did great. I've seen a lot of horror flicks which depict crazy fictional stories based on Nazis but yours is the top-notch funniest one. Can't wait to see the next episode.

I am a big horror fan. I love every style of horror movies but actually I can't say I'm a comic geek. I'm new to those stuff. You know what, I feel like Vampire Vixens of the Wehrmacht made me so motivated to jumping into comics world. It worked to me like acid!

So, I decided to order another one (assuming it's episode 2?) at your website but my postal code has been rejected and I can't proceed. Hopefully you can fix it for Japanese fans.

Update. I was wrong. Episode #2 doesn't exist at the moment. These are two cover variant editions.

Credit

Vampire Vixens of the Wehrmacht

Introduction: Paul Campion
Writers: The Emperor, Alex Ronald
Artist: Alex Ronald
Letterer: Jim Campbell
Original Concept: Alex Ronald

画像

画像をもっと見る (23枚)

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

小説/本/漫画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1535)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News