2016/7/22 (Fri) at 7:47 pm

倉林さんといっしょにインタビューされました!Big Thanks to Morbidly Beautiful!

人生初!インタビューされた!わー!

私、倉林さんといっしょにインタビューをされるという経験を致しました。大変に光栄です。こちら↓

morbidlybeautiful.com
Morbidly Beautiful - INTERVIEW WITH HORROR ARTISTS HIRO FUJII & DAIJU KURABAYASHI

CALL GIRL COMIC』とただいま製作中の『EL GIGANTE COMIC』を中心に、これまで製作したデザイン物についてやら、好きな映画はなんだとか、色々と語っております。

HORROR ARIST HIRO FUJII & DAIJU KURABAYASHI

なんですと。わっはっはー。

書き出しはこんなかんじで↓

WE RECENTLY TOLD YOU ABOUT AN INCREDIBLE NEW HORROR COMIC FROM LUCHAGORE PRODUCTIONS FEATURING THE ARTISTIC TALENTS OF HIRO FUJII (COMIC PRODUCER AND DESIGNER) AND DAIJU KURABAYASHI (COMIC ARTIST). OUR VERY OWN DANNI DARKO RECENTLY HAD A CHANCE TO TALK TO THESE TWO INCREDIBLY TALENTED JAPANESE GENRE ARTISTS, AND WE’RE THRILLED AND HONORED TO BRING YOU THIS EXCLUSIVE INTERVIEW.

つい先頃、LUCHAGORE PRODUCTIONSからリリース予定の、ものすごい新ホラーコミックを紹介しましたけれど、本日は、そのコミック製作を手がける、ものすごい才能を有する(そう書いてある!)、日本のジャンルアーティストのコンビ(そう書いてある!)、HIRO FUJIIさん(コミックプロデューサー兼デザイナー)と、DAIJU KURABAYASHIさん(コミックアーティスト)をお招きし、彼らの独占インタビューをお届けするのであります。大興奮です。

ものすごいお言葉ですね。郷ひろみの「ジャパーン!」をバックに、浜村淳が出てきて、あの名調子でぶわーとしゃべってほしいです。倉林さんといっしょに「デへへー」としておりますが、しかしですね、ガイジンさんというのは、何事もこんな風に大きめに書くものなのです。だからこれが当たり前なのだろうと思いつつ、やっぱり「デへへー」です。だははー。倉林さんもご満悦。

インタビューの内容を近々全文翻訳して載せようと思っていますが、ちょっと時間がかかるので、本日はお知らせのみ。

おひまな方はぜひ読んでください。

こちらのブログには良記事がたくさんあるから読むといいですよ。インディーズ映画のレビューやら、ホラーセレブインタビューもあるし、詳しく掘り下げて書かれた独自視点がおもしろく、私もいつも読んでいます。もういちどリンクをば。

morbidlybeautiful.com
Morbidly Beautiful - INTERVIEW WITH HORROR ARTISTS HIRO FUJII & DAIJU KURABAYASHI

Thank you so much, Danni!

トリスタンさんに会いたい!

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ルチャゴア(Luchagore Productions)関連

Hiro Fujiiの制作案件いろいろ』の最近のエントリ

PV3,375
ホラーなブログの方はどうぞ

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1543)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News