2015/7/16 (Thu) at 3:09 pm

映画|レックレス|Reckless - 『アリス・クリードの失踪』のオランダ版リメイク

意外な顛末がおもしろい身代金強奪犯罪スリラー『アリス・クリードの失踪 (2009)』のオランダ版リメイク。ティゴ・ゲルナンドマーワン・ケンザリサラ・クロニス。監督Joram Lürsen。2014年。

レックレス / Reckless - 『アリス・クリードの失踪』のオランダ版リメイク DVDDVD画像

どっかの町。

ふたりの覆面男(ティゴ・ゲルナンドマーワン・ケンザリ)が、大金持ちのお嬢様(サラ・クロニス)を誘拐する。このコンビはホラー映画によく出てくるチンピラ風情でなく、終始プロらしい動きをする。決めた手順通りに身代金強奪の犯罪計画を遂行しているようだ。

こんな連中に捕まったら、万にひとつも勝ち目はありませんね。黙ってお金を払うしかないですね。かわいそうですね。

と思ったら、意外な事実が発覚する。誘拐コンビの片割れは、誘拐されたお嬢様の恋人男だった。えー。

という話は『アリス・クリードの失踪 (2009)』のリメイクです。

トレイラー動画

Reckless (2014) trailer

感想

いつもならもう少し詳しくあらすじを書くのだが、これはあまりに完コピ品なので、あらすじは短くしちゃいましたよ。

いやー。びっくりしたなあ。だってぜんぶ同じなんだから。仮にの話、映画をつくりたい初心者の人がいたとして、その人は『アリス・クリードの失踪 (2009)』の大ファンであり、「自分の技術向上のためにコピー映画をつくってみよう」という目的でできたのがコレなら、大したものである。映画としてたいへんよくできており、3人の俳優さんの演技もいい。完コピ大賞間違いなし。

本作『Reckless (2014)』は、Artsploitation Filmsからのリリースで、そっちを見ると色々といいことが書いてある。アメリカイギリス映画のオランダリメイクなんて珍しいから見てみたが、チト期待外れであった。あの3人の関係性をそのままに、独自シナリオを盛り込んでほしかった。が、ま、あれだ、オリジナルを未見の人にとってはこの映画は楽しめるでしょう。そこは異存なし。

失礼。書き間違えたので直しました。『アリス・クリードの失踪 (2009)』はイギリスの映画であります。

アリス・クリードの失踪 (2009)』はおもしろかった。身代金強奪目的の犯罪映画であるにも関わらず、銃撃戦はなく、カーチェイスもなく、それどころかポリスさえ出てこないのである。そのくせ最初から最後まで緊張感が持続し、twistに次ぐtwistで観客をギョッとさせるのだ。まさにアイデア勝負のtwited-twited-twited映画だった。

みなさんの感想↓

これです↓

今回のリメイクがどれくらい完コピなのか、ひとつ検分してやろうという酔狂な方は、US版DVDをどうぞ(私はiTunesUSで見た)↓

画像

画像をもっと見る (5枚)

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Bloedlink
別題: De Verdwijning van Vera Muller
Reckless
制作年: 2014年
制作国: オランダ
公開日: 2014年9月24日 (オランダ) (Nederlands Film Festival)
2014年9月25日 (オランダ)
imdb.com: imdb.com :: Bloedlink

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1543)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News