2013/7/30 (Tue) at 9:35 am

映画|シャドー・オブ・デス|The Shadow of Death

森にキラーが出てきてウギャー!イギリスの無予算インディーズお笑いスラッシャーホラー映画。Sophia DisgraceJane WestCorinna JaneDaniel Carter-Hope。監督Gav Chuckie Steel。2012年。

シャドー・オブ・デス / The Shadow of Death DVDDVD画像

ここはイギリス。

カワイコちゃんの(というほどでもないが、そのように脳内変換すべきである)仲良しトリオが登場(Sophia DisgraceJane WestCorinna Jane)。この3人は仲がいいけど、性格がぜんぜん違う。

ピアス女のナンシーさんは「あたしの趣味はヤクなのよ」と公言するほどのヤク好きで、寝ても覚めてもプカプカのラリラリなんだが、困ったことにヤクが切れちまった。

彼女は元カレのラリラリ男(Daniel Carter-Hope)に緊急コール。ラリラリ男はヤクの売人に緊急コール。したら「売ってやるから山にこい」といわれる。ラリラリの阿呆でも電話のかけ方くらいは知ってるのです。てわけで、3人娘とラリラリ男は、小さな車に乗って山にいく。

じつは、この山には、黒衣装のキチガイキラー(John Brown)がうろついており、ジョギング娘だの、自転車男だの、手当り次第にブッ殺しているんだが、彼らはそんなこと知らないから、そこらへんに車を止めて、山道をのんきに歩いていく。ところが道に迷ってしまう。

あれれ、おっかしいなあ。とかいってじつに頼りないが、案内役のラリラリ男は馬鹿だからしょうがないのである。女3人はブーブー文句をいって、それでもメゲずに歩いていったら、汚い山小屋を発見(Evil Dead風)。

ラリラリ男は酒のビンを見つけて、ぐびぐび飲んで、酔っぱらってしまう。4人はまったりきぶんで、キャンプファイアーのノリで、こわい話をし始める(まだ昼間なんですけど)。オタク娘のジェイミーさんは『狂っちまった善良神父の話』をして、みんなをこわがらせる。

そこに例のキラーがジャジャーン!キャー!

といういつものヤツなんだが、クレイヴン(Dan Bone)というへんなアンちゃんが飛び入り参加します。これがけっこうおもしろい。彼は警官ワナビーなのです。警官に憧れて警官になる日を夢見る彼は、毎日ひとりで警官ごっこをやっている。

警察無線に割り込んで「容疑者捜索にいってきます!」とかいうもんで、地元の警察に迷惑がられている変人男なんだが、そのクレイヴンさんがドドーと乱入してくる。こんな大馬鹿野郎でも、助けがこないよりはましだよね。彼女たちはキラーから逃げることができるんでしょうか。

トレイラー動画

The Shadow of Death (2012) trailer

感想

この映画はまだメディアリリースをされていません。twitterで知り合ったブレンダン(@TricoBren)というアンちゃんが「おれの友達の映画を観る?」つって、スクリーナーを見せてくれたのであります。ありがとう。ブレンダン。

さて、感想ですが、低予算というより無予算に近い安っぽさですが、けっこうよかったです。インディーズ映画を暖かく見守るのが趣味の方にはいいんじゃないですかね。

プレスリリースによれば、Gav Chuckie Steel監督は音楽が本業で、大のホラー好き。最初の発端は、好きなホラー映画のスコアをつくって遊んでいたのが、だんだん話が大きくなり、たくさんの協力者を得るようになり、ついに映画を一本つくっちまった、という話で、『Evil Dead』『Bad Taste』なんかが大好きだと書かれてある。

ホラー好きがつくったインディーズ映画というのは腐るほどあって、そのほとんどはダルダルなんだけれども、この映画は意外にテンポがよく、安っぽいなりにゴアゴアもがんばっている。めんたまくりぬきとか、腕切断とか。また、音楽が本業というだけのことはあり、スコアはプロっぽいです。

俳優さんは無名のひとたちばかりだが、ちゃんとしていた。山小屋でこわい話をするときのジェイミーさんとか、演技よかった。お笑いもよかったし。もっと予算があったらそれなりのもんをつくるかもしれない!と期待させる感がありましたよ。

English Review

Thanks to the director, Gav Chuckie Steel, and my friend Brendan, I was lucky to get a chance to watch "The Shadow Of Death." Although it is a cheap and no-budget indie flick, it was way better than I expected. I enjoyed so much. According to the press release, the director started his project without any film school knowledge. Only thing he had was the skill of music and big love for horrors. Every aspect of this film (script, effect, acting, cinematography, editing, pacing, etcs) is not so bad for the one who created the feature film for the first time in his life as a weekend DIY project. He seems to already know what he needs to do in order to create films. I am pretty much interested in what he creates if he could get bigger budget. I was fascinated by the story of good priest went mad because his lover and daughter were killed, which was told by Jamie in the cabin. It was scary and creepy. I'd love to watch this story when available. And yes. I love Craven. He was so funny. And even lovely.

画像

画像をもっと見る (38枚)
こちらの記事もどうぞ!

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: The Shadow of Death
制作年: 2012年
制作国: イギリス
imdb.com: imdb.com :: The Shadow of Death
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
音楽
シネマトグラフィ
編集
特殊効果(Special Effects)
謝辞

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1543)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News