2013/2/19 (Tue) at 11:18 pm

映画|サイレントヒル:リベレーション3D|Silent Hill: Revelation 3D

サイレントヒル (2006)』の続編PART2。ヴィデオゲーム『サイレントヒル3』を元にしたホラー映画。 アデレイド・クレメンスキット・ハリントンショーン・ビーン。監督マイケル・J・バセット。2012年。

サイレントヒル:リベレーション3D / Silent Hill: Revelation 3D DVDDVD画像

このエントリは前作『サイレントヒル (2006)』のネタバレが含まれます。

シャロンはもうすぐ18歳。

というところから始まるんだが、本作PART2では、シャロン役を演じる女優が、ジョデル・フェルランドから、アデレイド・クレメンスに変更されました(がびーん)。

彼女は父クリス(ショーン・ビーン)とふたりきりで逃亡生活中。父娘はしょっちゅう名前を変え、引っ越しを繰り返しているらしい。いまの名前はヘザーとハリー。ママはいない。

あれからいったいなにがあったのか。彼らは誰から逃げているのか。そして、前作で大活躍をしたママ、ローズはどうしちゃったのだろうか。

サイレントヒル (2006)』のエンディングをおさらい。

母ローズと娘シャロンはサイレントヒルでの闘いを終え、互いの無事を喜び、家に帰ってくる。ところが、家に入るとパパの姿が見えない。でもパパはそこにいる。彼の方では妻と娘の姿が見えない。母娘が助かったつもりでいたのは大間違いで、災難はまだ続いていたらしいよ。おしまい。

ということだったですが、その後、ママ(ラダ・ミッチェル)は自分を犠牲にして娘をパパの元に送り、自分はあっちの世界で囚われの身になったらしい。という話が映画の最初の方で明かされるんだが、具体的になにがあったのか、私たちは教えてもらえない。ママはパパに「シャロンを守るのよ!あなた、頼んだわよ!」とお願いして、消えていった。ラダ・ミッチェルの登場はココだけ。

シャロンは記憶を失っている。サイレントヒルでの出来事を覚えておらず、ママは大昔に事故で死んだと思っているんだが、奇怪な悪夢をしょっちゅう見る。パパは事情をぜんぶ知ってるんだが、娘に隠している。

本日はシャロンにとって新しい学校の初登校日。先生に「自己紹介をしなさい」といわれるが、彼女にとって引っ越しは毎度の話なので、「友達とか興味ないっす。Facebookとかtwitterとかどうでもいいっす」と冷たいことをいう。が、同じ日に転校してきたヴィンセントなる男(キット・ハリントン)はおせっかいを焼いて彼女にくっついてくる。

学校の帰り、シャロンは怪しい探偵男に尾け回される。怯えた彼女はパパに電話する。ふたりはモールのバーガー屋で落ち合うと約束したが、シャロンは怪物さんにガガーと襲われる。ひーこら逃げて家に帰ったら、パパはさらわれていた。部屋の壁に「COME TO SILENT HILL(サイレントヒルに来い)」という血文字のメッセージ。

彼女は父の残した手紙や書類などを読み、知らなかった自分の過去、サイレントヒルの秘密を知る。彼女を追うのはサイレントヒルに住む『オーダー・オブ・ヴァルティエル (the Order Of Valtiel)』なるカルトで、これを率いる女リーダーはクラウディア(キャリー=アン・モス)というのだが、彼女は前作で死亡したクリスタベラの姉妹だそうな。

Orderナントカとかクリスタベラの姉妹とかいうのは前作には出てこなかったので、私には初耳なんだが、ゲーマーにはおなじみの設定なのだろうか。私はゲームの方はぜんぜん知らないのでわからない。

てわけで、シャロンはパパを救うためサイレントヒルに行く。転校生のヴィンセントもいっしょにくっついてくるが、彼はただの親切男ではなかったと後に明かされる。シャロンはアレサと出会い、自分の運命を知るってわけです。

マルコム・マクダウェルがクラウディアの父、レナード・ウルフを演じる。デボラ・カーラ・アンガーはアレサの母ダリア役で前作から引き続き登場します。

トレイラー動画

Silent Hill: Revelation (2012) trailer

感想

ジョデル・フェルランドが出てこないというのはがっくし。どうしてかなと思ったら、IMDbのBBSに少し情報があった↓

上に書かれている話によれば「ジョデル・フェルランドには出演の依頼さえなかった」ということだが、ネタ元が書かれていないのでこれが本当かどうか私は知らない。

彼女の代わりに出てきたアデレイド・クレメンスという娘は、若いくせにオバちゃんくさい顔をしているなあ。でも、見ようによっては、愛嬌があるようにも見える。褒めてるのかけなしてるのか、自分でもよくわからない。ちょっとやつあたりしちゃったかな。ごめんごめん。

さて、感想ですが、前作『サイレントヒル (2006)』では『闘うママ』というテーマが通底しており、この台詞に説得力があった↓

Mother is God in the eyes of a child.

「母は子供にとって神である」という絶対セオリの前には、どんなごたくもかなわない。これはすごいよね。

ところがこのPART2では、ママは最初にチョロッと出るだけ。ラダ・ミッチェルはカメオみたいなもの。その代わり、前作では置いてけぼりを食わされたパパがシャロンを守る役で出てくるから、こんどはパパが活躍するのか!がんばれ!と思ったら、彼は序盤であっさりさらわれてしまい、まったく役立たず。結局、娘に助けてもらう始末である。ショーン・ビーンは最初と最後しか出てこない。だめだなあ。

また、『サイレントヒル (2006)』においては、アレサという少女は悪の化身ではあるものの、元はといえば、魔女扱いされてみんなにいぢめられ、丸焦げになって生きながらえ、憎悪と憤懣を溜め込んでいったというところが悲しくもあり、単純に善悪で割り切れない独自の世界観があった。

でも、このPART2ではそんな『らしさ』があまり感じられないのが残念である。普通のホラー映画ってかんじ。転校生が助けてくれたと思ったらじつはナントカなんていう流れは、CWでよくやってるようなティーン向けのホラードラマみたいだよね(そういうのも好きですが)。

と、まァ、スケールダウンしている感はあるが、いつも観ている低予算ホラーよりはずっと派手だし、楽しいゴアゴアもある。だからポップコーン映画としてはオッケー。

前作でおなじみの怪物さんたちも出てくる。トンガリ頭のアレとか、怪物ナースとか。あのナースってこわいけどちょっとかわいいよね。もし怪物ナースたちを相手に『だるまさんがころんだ』をやったら命がけだなっておもいました。新しい怪物もいたよ。マネキンのクモオバケみたいなヤツが出てきた。ゲーマーのみなさんにはおなじみなのかもしれないが、私は初めて見たからおもしろかったです。

Mock Spiderっていうマネキンクモ怪物
映画|サイレントヒル2|Mock Spider 画像

DVDのオマケ

US版のオマケはメイキングだけ↓

  • A Look Inside Silent Hill: Revelation

英語字幕つき↓

画像

画像をもっと見る (148枚)

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Silent Hill: Revelation 3D
別題: Terror en Silent Hill 2: La revelación
Сайлънт Хил: Откровение 3D
Silent Hill: Revelação 3D
Silent Hill: Revelación 3D
Návrat do Silent Hill 3D
Silent Hill: Ilmutus 3D
Silent Hill 2: Revelación 3D
Silent Hill: Otkrivenje 3D
Silent Hill: Kinyilatkoztatás 3D
Silent hill: hitgalout
Silent Hill: Revelation 3D
Terror en Silent Hill 2: la revelación
Silent Hill: Apokalipsa
Silent Hill - Revelação
Sajlent Hil: Otkrovenje
Сайлент Хилл 2
Sessiz Tepe: Karabasan
Сайлент Хiлл 2
Silent Hill 2
Silent Hill: Revelation
邦題(カタカナ): 『サイレントヒル:リベレーション3D』
制作年: 2012年
制作国: フランス/アメリカ/カナダ
公開日: 2012年10月25日 (香港)
2012年10月25日 (ロシア)
2012年10月26日 (カナダ)
2012年10月26日 (アメリカ)
2012年10月31日 (イギリス)
2012年10月31日 (イタリア)
2012年11月28日 (フランス)
2012年11月29日 (ドイツ)
2013年6月3日 (スペイン) (Nocturna, Madrid International Fantastic Film Festival)
2013年7月12日 (日本)
imdb.com: imdb.com :: Silent Hill: Revelation 3D
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
アートディレクション
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1542)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News