2011/6/24 (Fri) at 3:22 am

映画|ドライブ・アングリー3D|Drive Angry 3D

愛する家族を奪われた怒り男がキチガイカルトに復讐するアクション映画。ニコラス・ケイジアンバー・ハードウィリアム・フィクトナー。監督パトリック・ルシエ。2011年。

ドライブ・アングリー3D / Drive Angry 3D DVDDVD画像

ジョン・ミルトン(ニコラス・ケイジ)は地獄から脱獄してきた男で、その目的は狂信カルトの指導者、ヨナ・キング(ビリー・バーク)をブッ殺すことである。

キングはミルトンの娘をだまくらかしてブッ殺したわるいやつなんだそうで、さらに今度は、その赤ちゃん(ミルトンの孫)を生け贄にするつもりらしいです。なんてひどいやつなんだ。

ミルトンはキングを追う途中でカワイコちゃんウェイトレスのパイパー(アンバー・ハード)と出会い、ふたりはコンビとなり、狂信カルトの巣窟に接近するのであるが、正体不明の黒スーツの謎男(ウィリアム・フィクトナー)も出てきて、ミルトンを追ってくる。

黒スーツ男は人間の姿をしているが、その超パワーぶりからして、彼もまた地獄の住人なのだろうか。

カーアクションやら銃撃戦やら派手なドンパチがたくさんあります。

トレイラー動画

Drive Angry 3D (2011) trailer

日本公開は8月

この映画は邦題『ドライブ・アングリー3D』にて、2011年8月6日、劇場公開予定です。詳しくは公式サイトをどぞ↓

感想

先月リリースされたUS版DVDを見ました。3Dの方はどうなんだかわかりませんが「ここらへんが飛びだすんだな!」というのはだいたいわかったよ。

さて、感想ですが、チョットお金のかかったVシネマってかんじで、DVDスルー的な凡作ですなあ、こんなのを劇場公開するなんてへんなのー、でもアクションそこそこあるし、まぁいいかあ、という湯加減で見続けていったら、最後の最後はおそろしくショボイのでびっくりしました。

監督がグリフ・ファーストで、主演がC・トーマス・ハウエルだったら、普通に納得してしまいそうですが、このキャスティングでこの内容では、ショボさがとても際立ちます。

アンバー・ハードは人気のカワイコちゃんですけど、いい映画に当たらないですなあ。彼女が主演している最近のヤツもパッとしなかったし↓

ウィリアム・フィクトナーさんのトコだけはよかった。彼はニコラス・ケイジを追っかけてくるんだが、敵だか味方だかよくわからない謎の男で、超人的なバカちからで大男をブッ飛ばしたり、コインを使ったマジックでFBIの捜査官に化けたりします。黒スーツ姿でFBIのIDをシュッと見せる場面は『Prison Break』のマホーンさんとイメージがダブって懐かしかったなあ。でも、それだけのために見るってほどのもんでもない。

ニコラス・ケイジはいつもと変わらず普通にやってる。

単に3Dがボコボコ飛び出すのを遊園地のアトラクション的に楽しむってかんじの映画なのかな。

日本の公式サイトを見てたら「ニコラス・ケイジの集大成!」とかなんとか、大見得誇大コピーがずらずら書いてある。よくもまあペラペラと書くもんだなあ。映画業界ってやっぱりいかがわしいなあ。

以下チョットネタバレ。

最後に敵をやっつけたミルトンは、敵の頭蓋骨の破片にビールを注いで、ぐびぐびとうまそうに飲むんだが、それがBADASS風でカッコイイだろ的な演出なんだが、ちょっと、あれ、趣味悪くないですか。カニの甲羅酒ってありますけど、人間の頭蓋骨でアレをやるの。きもちわるいことしやがる。

DVDのオマケ

  • Audio Commentary With Filmmakers Patrick Lussier And Todd Farmer
  • How To: Drive Angry (18:17)
  • MIlton's Mayhem (09:28)
  • Deleted Scenes (01:34)

『Deleted Scenes』にはふたつの場面が入っていました。アンバー・ハードが恋人男とケンカするところと、ウィリアム・フィクトナーがきれいなネーチャンの車に乗せてもらうところ。ふたつめのヤツがチョットおもしろかった。『Deleted Scenes』にも監督さんのコメンタリが入っています。

この映画のDVDは英語字幕付き。

画像

画像をもっと見る (36枚)

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Drive Angry
別題: Drive Angry
Infierno al volante 3D
С мръсна газ 3D
Fúria Sobre Rodas
Infierno al volante
Furia ciega
Hell Driver
Put osvete 3D
Féktelen harag
Mirdaf Atzbani
Yama Dheerudu
Drive Angry 3D
Piktas vairuotojas 3D
Piekielna zemsta
Destino Infernal
Iadul se dezlantuie 3D
Luda vožnja
Сумасшедшая езда
Intikam yolu
Скаженi перегони
邦題(カタカナ): 『ドライブ・アングリー3D』
制作年: 2011年
制作国: アメリカ
公開日: 2011年2月24日 (ドイツ)
2011年2月25日 (カナダ)
2011年2月25日 (イギリス)
2011年2月25日 (アメリカ)
2011年3月3日 (ロシア)
2011年3月23日 (フランス)
2011年4月8日 (スペイン)
2011年4月8日 (イタリア)
2011年8月6日 (日本)
2011年8月25日 (韓国)
imdb.com: imdb.com :: Drive Angry
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
アートディレクション
セット制作
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup
謝辞

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1543)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News