2010/3/6 (Sat) at 5:42 pm

映画|ザ・キャプティブ|Green River

妹の失踪事件の真相を知りたい女が、疑り深い性格の親友と見知らぬ男のどちらを信じてよいのかわからなくてアタフタするサスペンス映画。クリスティーナ・ヒューズダニエル・フランク。監督サム・テイビ。2008年。

ザ・キャプティブ / Green River DVDDVD画像

おねーちゃんふたりがグリーン・リバーていう田舎町にやってくる。カリズマ(ダニエル・フランク)の妹は大昔にこの土地で失踪したそうであり、彼女はその事件が気になって仕方がないので、わざわざやってきた。もうひとりはアリソン(クリスティーナ・ヒューズ)といって、こちらは付き添い運転手というか、友達としていっしょにくっついてきたという間柄。ふたりはカリズマ家族が毎年夏を過ごした山小屋にいくところ。

途中でスタンドに寄ったら、このあたりでは若い女の失踪事件が連続していると明かされる。カリズマの妹もそのひとりである。へんなカルトでも流行っているのであろうか。ふたりは山小屋に到着し、のんきに山を散策したりするんだが、そのうち、友達女であるアリソンの異常ぶりがあらわになってくる。彼女は極度の妄想癖があるというのか、そこらへんで出会う人間すべてを疑い「あいつはあやしい!」と決めつけ「田舎のヤツラはこえーよ!」とかいいつつ、緊張顔でピルをカポカポ飲んでいるのだ。用心深いのはけっこうだが、ちょとテンション高すぎである。

カリズマは(コイツを連れてきたのまちがいだったかも)的後悔をするのであり「むりやり連れてきちゃってごめんね。いやだったら帰ってもいいヨ(あんた帰れば!)」といってみた。相手は「気にしないで!わたしはじぶんが来たくて来たんだから!」と断言し、周囲に警戒視線を放つのである。こういうひとにマシンガンを持たせたらえらいことになりそうだなという雰囲気。

アリソンの緊張はその後もずんずんと高まるのであり、しまいにえれーことをやりだす。カリズマは、友達であるアリソンと迷い込んできた見知らぬ男のどちらを信じてよいのやらわからなくなってしまうのであった。

トレイラー動画

Green River trailer
Green River trailer

感想

ホラー映画というか、心理サスペンスという調子です。ゴアゴアはありません。アリソンという女は、見るもの聞くものすべて疑ってかかるという神経症気味の性格で、一般的に見てかなりイッちゃってるタイプなんだけど、ホラーファンならご存知の通り、映画の中のキラーってのはとつぜんダダーンと襲ってくるヤツラが多いので、これくらいの用心をしなければサイコパスキラーの攻撃をかわせないのではないかという気もします。ましてやここらへんでは女性の失踪事件が多発しているわけですし。なんて考えると、彼女のいいぶんもあながち当たってるかも、と思えるフシがあったりするからカリズマちゃんとしてはむずかしいところ。

というあたりの心理描写はなかなかおもしろいではないか!とノリかけたんだけど、後半ぐーんとダウン↓してしまいました。残念。カルト的な犯罪者がいるのではないかという暗示がありつつ、そんなの出てこなかったしなあ。テーマはおもしろかったと思うんですが。。。残念。

ところで、Green River Killerとして知られる実在シリアルキラー、Gary Ridgwayの事件とはぜんぜん関係ないです。まぎらわしい!

"Media"という文字が一瞬出る

imdbのBBSで読んで知ったのですが↓

この映画では、アリソンが銃撃するシーンで、一瞬だけ "Media" という意味不明な文字が映ります。なんでしょ↓

Green River - Media

BBSでは「サブリミナル?」といってますが、そうではなくて、単に映画の編集の過程で消し忘れたとかいうようなものかなと思うんですが。。。よく気づくなあと感心しました。このスクリーンショットを撮るために私は何度もスロー再生&ポーズを繰り返したのですよ。それくらい「一瞬!」なのです。映画を流して観てたら気づかないと思う。

ネタバレあらすじ

ネタバレです

!!!! SPOILER ALERT !!!!
!ネタバレ注意!

ネタバレ注意!SPOILER ALERT!

ネタバレ注意!SPOILER ALERT!

ネタバレを読む

画像

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Green River
邦題(カタカナ): 『ザ・キャプティブ』
制作年: 2008年
制作国: アメリカ
公開日: 2008年5月8日 (アメリカ)
2008年5月8日 (アメリカ) (Hollywood, California)
2009年3月24日 (アメリカ) (DVD)
imdb.com: imdb.com :: Green River
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
音楽
シネマトグラフィ
編集
プロダクション・デザイン
衣装デザイン
Makeup

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1542)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News