2010/3/4 (Thu) at 6:53 pm

映画|シャッフル2 エクスチェンジ|Possession

人格入れ替わりテーマのサイコスリラー。韓国映画『純愛中毒 / Addicted (2002)』のハリウッドリメイク。サラ・ミシェル・ゲラーリー・ペイスマイケル・ランデス。監督ジョエル・ベルクヴァールシモン・サンドクヴィスト。2009年。

シャッフル2 エクスチェンジ / Possession DVDDVD画像

ジェシカとライアン(サラ・ミシェル・ゲラー + マイケル・ランデス)は幸せ新婚夫婦である。映画はふたりの結婚記念日から始まる。働く女ジェシカは多忙ゆえにだいじな記念日を忘れていたという、まるで昭和のお父さんのようなガサツぶりなんだが、一方、夫ライアンはロマンチックなびっくりプレゼントで妻を感動させる。妻は喜ぶと同時に、自分を恥ずかしく思う。「ご、ごめんなさい!ぜったい埋め合わせするヨ!」といったら、夫はこんな妻に怒ることもなく「気にするなよベイビー」なんていう。この夫は普段からマメマメであり、同居している妻に毎週ラブレターを書くという徹底さなのだ。彼は繊細アーティスト。夫ライアンのおそろしいまでのマメさが映画のひとつのキモになります。

ガサツ女とマメ男のカップルは相性ばつぐんなのだが、お邪魔ムシが1名同居しているという点が、この家に複雑さをもたらしている。ローマン(リー・ペイス)はライアンの弟だが、見るからに粗暴な男で、弁護士であるジェシカが「わたしは彼がどれだけヤバいか知ってるのだ!」なんていう台詞があったので裁判沙汰の過去があるらしい。冷蔵庫のジュースをガブ飲みしてゲップするところなど、兄ライアンとは大違いである。ジェシカはこの義理の弟が大嫌い。

ある日、不幸な事故が起きる。交通事故で兄弟は重傷を負い、そろって昏睡状態となる。医者は「ずっと寝たままかもしれないし、明日、目が覚めるかもしれないし、10年後かもしれないし」なんていう。ジェシカは突然の凶事にただただ絶望するばかりであり、それでもいちるの望みを賭けて毎日病室で過ごす。と、ある日、とつぜん弟ローマンだけが覚醒する。彼はガバッと起き上がり「ぼくはライアン。ジェシカの夫だ」と述べ、ライアンしか知らないことをしゃべりだす。どういう理屈かわかんないが、映画の題名通り『Possession』すなわち人格が乗り移ってしまったらしい。

この事態は、ジェシカにとってトリプルコンボの不運である。愛する夫は昏睡中。嫌いな義弟だけが助かる。さらにその義弟は「愛する妻ジェシカよ」なんていうのだ。見ためは大嫌いな男だが、その中身は本当に夫みたいだから困ってしまう。彼女が直面した状況は、ギニューとボディチェンジした父を見ておったまげた孫悟飯の心境に似ているといえるかもしれない(『ドラゴンボール』)。こまった!はらたつ!くそおおぉお!

バフィならこんなときどうするんでしょうか?

WWBD = What Would Buffy Do?!

Possession trailer

感想

私はオリジナルの韓国映画『純愛中毒 / Addicted (2002)』を観てないので、そっちと比べてどうなのかはわかりませんが、まぁ普通くらいにはおもしろかったです。サスペンスものを見馴れている人からすると、ヌルい!ツメが甘い!とかいうのかもしれないけど、まぁ映画ですから多少の無理設定は流すってことでいいんじゃないかと。そこらへん許せないひとなら駄作に思えるかもですね。

リー・ペイスはABCの『Pushing Daisies』のレギューラーでおなじみ。ドラマはシーズン2で終わっちゃいましたが、ファンのみなさんはとりあえず見ないと!あともちろんサラ・ミシェル・ゲラーのファンも。私、サラ・ミシェル・ゲラーの映画を見たの久しぶりでしたが、ピンチになったときの「だ、だ、だいじょうぶよ」ていう演技がぜんぜんだいじょうぶそうじゃないところが、バフィの頃と変わってない!

画像

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Possession
別題: Personalidad múltiple
Sombras de um Desejo
Possession - Die Angst stirbt nie
Entre la vida y la muerte
Posesión
Skoteino xypnima
Elrabolt élet
Shuffle 2: Exchange
Possessão
Addicted
邦題(カタカナ): 『シャッフル2 エクスチェンジ』
制作年: 2008年
制作国: アメリカ
公開日: 2008年5月17日 (フランス) (Cannes Film Market)
2010年3月9日 (アメリカ) (DVD)
2010年7月15日 (ドイツ) (DVD)
2010年8月13日 (オーストラリア) (Blu-ray)
2011年1月8日 (日本)
2011年1月11日 (フランス) (DVD)
2011年3月14日 (イギリス) (DVD)
2012年5月16日 (イタリア) (DVD)
2012年9月1日 (スペイン) (TV初オンエア)
imdb.com: imdb.com :: Possession
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
アートディレクション
セット制作
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1533)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News