2010/2/18 (Thu) at 8:00 pm

映画|アイス・オブ・ザ・デッド|Necrosis

ドナー・パーティ(19世紀。シエラネバダの雪山で遭難した開拓者たちは人肉を食べて極限状態を生き延びた)のオバケが出てくるホラー映画。ジェームズ・カイソン・リージョージ・スタルツティファニーペニー・ドレイク。監督ジェイソン・ロバート・スティーヴンス。2009年。

アイス・オブ・ザ・デッド / Necrosis DVDDVD画像

6人の男女が雪山別荘に遊びにきたらば、ドナー・パーティ(1846年にシエラネバダの雪山で遭難した開拓者たちが腹ペコを我慢できずに共食いしたというほんとの話)のオバケが出てきておったまげる話。ただのオバケじゃなくて、食人者たちのオバケなのかなと思ったら、なんとジェームズ・カイソン・リーがキラーになってしまうという意外な展開に!

Necrosis trailer

感想

さきほど『ドナー・パーティ / The Donner Party (2009)』のレビューをアプしましたが、こちらはそのドナー・パーティのみなさんがオバケになってジャジャーンと出てくるお話です。が、2つの映画に関連があるというわけではありません。内容はぜんぜん違います。たまたま同じテーマの映画が続いてしまったというだけで。

さて、感想ですが、おもしろそうなキャストだなと期待したんですけど、映画としてはイマイチだったような。おそろしく盛りあがらない映画でした。ペニー・ドレイク嬢のエロエロ演技もほとんどなかったしなー。ラストも淡白。「あれれ」ってかんじで終わっちゃいました。

雪山を舞台にしたホラーは『処刑山 -デッド・スノウ- / Dead Snow (2009)』『ザ・コールデスト / Fritt vilt II (Cold Prey 2)』と、おもしろいのが続いたところなので、そのあとにこれを見ると余計に辛いなと。マイケル・ベリーマンがチョイ脇役で出てきました。キャストのみなさんに思い入れがあるならギリギリオッケーかなあ。それでもつらいなあ。

この映画は『アイス・オブ・ザ・デッド』という邦題で2010年3月に日本でもDVDが出るようです

画像

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Necrosis
別題: Blood Snow
Dead Snow
Dead of Winter
Ice of the Dead
Krvavý sníh
邦題(カタカナ): 『アイス・オブ・ザ・デッド』
制作年: 2009年
制作国: アメリカ
公開日: 2009年11月9日 (アメリカ) (American Film Market)
2010年2月17日 (ロシア) (DVD)
2010年3月5日 (日本) (DVD)
2010年4月1日 (アメリカ) (Video On Demand)
2010年4月20日 (アメリカ) (DVD)
2010年7月6日 (フランス) (DVD)
2010年9月27日 (イギリス) (DVD)
imdb.com: imdb.com :: Necrosis
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
音楽
シネマトグラフィ
編集
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1543)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News