2008/7/9 (Wed) at 7:55 am

映画|ゾンビ・ホスピタル|Insanitarium

精神病患者たちを食人狂に改造するキチガイ博士と、妹を救出したいイケメンアニキ。ジェシー・メトカーフピーター・ストーメアキーリー・サンチェス他。監督ジェフ・ブーラー。2008年。

ゾンビ・ホスピタル / Insanitarium DVDDVD画像

デス妻のジェシー・メトカーフ演じるジャックには愛する妹がいるんだけど、彼女は精神病である。自殺未遂をしたんで精神病院入り。その病院はセキュリティが異常に厳しく、アニキだっていうのに面会さえさせてもらえない。ジャックは頭にきた。妹が心配でたまらない。自分の胸をメッタ切り、血まみれハダカで、ギャーギャーわめいていたらポリスがやってきて即逮捕。妹と同じく病院入りである。

でも彼はほんとうに狂ったんではなくて、これは偽装なのだった。どうしても妹に会いたいからキチガイになったフリをしたんである。という展開は、兄を救うためにフォックスリバー入りしたマイケル(ドラマの『プリズンブレイク』)と似てるなーと思ったら、病院にはピーター・ストーメアがいた!でもこっちの彼はギャングじゃなくて、冷血キチガイ医者である。なんだか、パラレルワールドを見てるようだと思ったら、ジャックの妹はどっかで見たことがあるなと思ったら、こちらは『Lost』のシーズン3で、生き埋めニキを演じたキーリー・サンチェスであった。ドラマに興味のない方には余計なおしゃべりですません。

ジャックは患者のフリをしつつ、はやく妹を助けなくちゃと思ったらば、彼の見てる前で患者同士が共食いを始めた。ゾンビみたいにウギャーと襲いかかってかぶりつく。ナニゴトですか!と思ったら、キチガイ医者がへんな実験をして患者たちを人体改造しちゃってるのだ!この病院は重罪人の刑務所みたいに高級なセキュリティが敷かれてあるんで、逃げるのはたいへんである。襲ってくる患者たちと戦いつつ、ジタバタと妹を救って脱出口を探す。ジャックは逃げることができるんでしょうか〜。

感想

この場合、死人ではないからゾンビとはいわないけれど、でも動きはゾンビみたいだった。まぁまぁおもしろかったと思うけれど、これでものたりないひとはAutomaton Transfusionを見たらいいとおもう。

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

PV19,604
ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Insanitarium
別題: Frenokomeio
Insanatório - Quem Entra, Não Sai
L'aliéniste
Manicómio Suspeito
Manicomio siniestro
Nakazení smrtí
Psicópatas
Szanatórium
邦題(カタカナ): 『ゾンビ・ホスピタル』
制作年: 2008年
制作国: アメリカ
公開日: 2008年7月15日 (アメリカ)
2008年8月21日 (ロシア)
2008年9月16日 (スペイン)
2008年10月21日 (イタリア)
2008年11月3日 (イギリス)
2009年1月28日 (日本)
imdb.com: imdb.com :: Insanitarium
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
音楽
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
アートディレクション
セット制作
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1542)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News