2014/7/14 (Mon) at 9:09 am

映画|ラビッド・ラブ|Rabid Love

山にいったら正体不明のキラーが出てきてびっくりするインディーズのホラー映画。安っぽい!ヘイリー・デリーベリージェシカ・ソンボーンブランドン・ステイシー。監督ポール・J・ポーター。2013年。

ラビッド・ラブ / Rabid Love DVDDVD画像

1984年。

おきらく男女の連中が山小屋バカンスにやってくる。男2人は幼なじみで仲がいいが、性格が真逆。ジョンさん(ポール・J・ポーター)は真面目一徹の誠実男。対するアダムさん(ジョシュ・ハモンド)はいつもビールを飲んでぐでんぐでんのダメ男。

誠実男とダメ男にはそれぞれ恋人がいて(ヘイリー・デリーベリーハンナ・ランドバーグ)、誠実男の姉のジュリーさん(ジェシカ・ソンボーン)も加わって、ぜんぶで5名。

男たちはハンティングをやって、女たちは料理や水浴びをやって、楽しくやっていたところ、デヴィッドというカメラマン男(ブランドン・ステイシー)と出会って、友達になる。

デヴィッドさんはディナーに招かれてやってきた。彼は、子供の頃、狂犬病のワンコに襲われた経験があり、運良く死なずに済んだものの、辛い治療をながらくやらされたせいで、青春時代を孤独に過ごしたそうな。「友達や恋人と出会う機会がなかった」と悲しげな身の上話をして、連中をしんみりさせた。恋人のいないジュリーさんは彼を好きになった。

こんなデビッドさんは野生動物の写真を撮るのが専門のカメラマン。ひとりで山をうろついて動物の写真を撮っているそうな。野生動物ってなにがいるんですかね。と思ったら、最近、このへんにはクマが出るらしいよという話だが、誰もその姿を見た者はいない。ほんとにいるのかね。まぁ噂でしょ。

なんていってたら、ジャジャーンと森に何かが出てきて、ウギャーつって、ホイホイと死人が出る。動物愛護協会のカワイコちゃんトリオもブッ殺されてしまいましたよ。このトリオは少しだけしか出ないが、なかなかのおもしろキャラです。

やっぱりクマはいたのか。その姿は一瞬しか映らないが、なにか別のもののような気がしますねえ。キチガイキラー?あるいは別の動物?

後半になるとその正体が明かされます。安っぽいインディーズ映画だけど、けっこうおもしろいです。

トレイラー動画

Rabid Love (2013) trailer

感想

いつものアレですねと思って見ていたが、キラーの正体ってのがちょっとおもしろかったからよかった。全体的に安っぽいが、カワイコちゃんはカワイコちゃんだし、最後のオチも楽しいからまぁいいんじゃないですか。ホラー好きがワイワイいってつくってるかんじが出ててほほえましいですね。インディーズ映画をまったり見るのが好きなひと向け。

Rabid Love (2013)』はUS版DVDが発売中。オマケいろいろあるよ↓

  • Outtakes
  • Behind the Scenes Clips
  • On-Set Video Blog by Hayley Derryberry

字幕はナシ↓

English Review

後から追記。

といわれたので、英語の感想もチョロッと書いときます。

Okay. Here's my English reivew.

In the very first beginning, I thought it was the plot which a lot of low budget indie horrors follow, I mean, it's like, girls and boys go to the mountain, a crazy serial killer suddenly appears, that kind of stuff. Yeah, it's definitely one of them, but there're some unique and original aspect and it's enjoyable. I love the characters. The ending was fun. If you're a fan of 80's slasher horrors and love to see these cheesy effects, you'll never regret. That's what I thought. Hope my English makes sense. I belive it is at least better than the Google Translator.

追記以上。

ネタバレです

!!!! SPOILER ALERT !!!!
!ネタバレ注意!

ネタバレ注意!SPOILER ALERT!

ネタバレ注意!SPOILER ALERT!

ネタバレを読む

画像

画像をもっと見る (24枚)

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Rabid Love
制作年: 2013年
制作国: アメリカ
公開日: 2013年4月19日 (アメリカ) (Los Angeles, California)
2013年6月13日 (アメリカ) (AMFM Film Festival, Palm Springs)
2013年7月19日 (アメリカ) (limited)
2013年8月3日 (カナダ) (Calgary Horror Con)
2013年10月25日 (アメリカ) (New Mexico Fright Fest)
2014年3月4日 (アメリカ) (DVD)
imdb.com: imdb.com :: Rabid Love
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
シネマトグラフィ
編集
プロダクション・デザイン
アートディレクション
衣装デザイン
特殊効果(Special Effects)
Makeup
謝辞

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1535)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News