2011/1/13 (Thu) at 1:08 am

映画|F

夜の学校に謎のキラーがでてきてびっくりするUKのホラー映画。デヴィッド・スコフィールドイライザ・ベネットルース・ジェメルフィンレイ・ロバートソン。監督ヨハネス・ロバーツ。2010年。

F DVDDVD画像

高校教師のロバートさん(デヴィッド・スコフィールド)は、授業中、不良少年の不勉強を揶揄したら、顔面パンチされて流血する。明らかに傷害事件であるが、学校側はこれを隠蔽した。校長先生(ルース・ジェメル)は彼にこんな話をした。

「生徒に『F(落第)』の評価を下したのはガイドラインに抵触する。RS(= Resubmission = 再提出)と書かねばならない。また、他の生徒たちの前で、当該生徒をコバカにする発言をしたのも不適切である」なんていうんだが、ま、学校の隠蔽体質そのものというかんじの、いやらしいやり口なのですね。

くそったれめ!と腹を立てるが、味方してくれる者はだれもいない。この事件以来、彼は仕事への情熱を失い、ズタボロになってしまい、酒の匂いをさせたりするもんで、実の娘(イライザ・ベネット)やら、同僚教師やら、学校の警備員(フィンレイ・ロバートソン)といった周囲の人たちから冷笑されるようになる。彼の方にも悪い点はあるんだが、ここまでゴミムシ扱いされるなんてかわいそうだなあという雰囲気。これでは教師いぢめではないか。

針のむしろの教師生活に耐えていたところ、ある晩、事件が起きる。

夜の学校。フード姿のキラーが建物に侵入。学校に残っていたひとたちをブッ殺し始めた。ついにロバートさんが狂っちまったのであるか、と思ったら、そういうことはなく、キラーは別人みたいだ。

ロバートさんは異変に気づいてみんなを救おうとするんだが、彼は信用ゼロなので誰にも信じてもらえない。また、彼はキラーが出現する少し前に、生徒のひとりである実の娘と口論になり、ビンタをしちゃったという間の悪いことをやらかしたもんで、コレが校長先生に知られて「暴力パパめ!」と非難されてしまう始末で、どんどん負のスパイラル。

そうこうやってるあいだにキラーは闇にまぎれて徘徊し、好き勝手にブッ殺しまくる。孤立無援のロバートさんは、娘を助けるためにひとりぼっちでジタバタします。

トレイラー動画

F (2010) trailer

2011年9月にTSUTAYAでレンタル開始

後から追記。この映画は邦題同じく『F』にてTSUTAYA限定でレンタル開始予定です。2011年9月16日。詳しくはこちら↓

教えてくれたひと、ありがとう!

感想

よかったところ↓

  • ロバートさんが気の毒すぎてほんとかわいそう。
  • カワイコちゃんも出てくるよ。イライザ・ベネット
  • サスペンスな展開うまい。ハラハラするよ。
  • ゴアゴアはチョッピリだけど、よくできている。

わるかったところ↓

  • エンディングがヒデー。

最後が惜しい。Worst Ending Ever!といっていいかも。もういっちょうドッカーンときてほしかったなあ。そこまではすごくよかったのになあ。

この映画は友達といっしょに観たんですけど「このひとかわいそうだなー」とさんべんくらいいったら、「おまえはいつもお涙頂戴嫌いといってるではないか!どうしてこのオッサンには甘いのだ!」といわれたもんで、あー、と思いました。そうなんだよな。なんでかな。と考えたら、やっぱ、私、年食ってきたもんで、こういう中年男の悲哀系のキャラには弱いというか、つい甘めに見てしまうのかなあとおもいました。若い方がこの映画をご覧になったら、ぜんぜんちがう感想を感じるのかもしれない。

題名の『F』てのは、落第(Failure)の『F』なんだが、監視カメラを見ていた警備員が「Fブロックにナントカ!」としゃべっていたので、建物内のエリアを表すワードでもあるようです。

画像

画像をもっと見る (31枚)

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: F
別題: Adolescentes em Fúria
Elégtelen
F, tromos sto sholeio
邦題(カタカナ): 『F エフ』
制作年: 2010年
制作国: イギリス
公開日: 2010年8月27日 (イギリス) (London FrightFest Film Festival)
2010年9月17日 (イギリス)
2011年9月16日 (日本) (DVD)
2011年10月5日 (オーストラリア)
2012年2月22日 (ロシア) (DVD)
2012年10月 (スペイン) (Sitges Film Festival)
imdb.com: imdb.com :: F
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
音楽
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup
謝辞

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1533)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News