2010/2/16 (Tue) at 6:16 pm

映画|フリーウェイ・キラー|Freeway Killer

少年ばかりを狙うシリアルキラー、ウィリアム・ボーニンの日常。実話ベースのホラー映画。スコット・アンソニー・リートコール・ウィリアムズダスティ・ソーグマイケル・ルーカー。監督ジョン・マーロウスキー。2009年。

フリーウェイ・キラー / Freeway Killer DVDDVD画像

かつてLAに実在したサイコパスシリアルキラー、ウィリアム・ボーニン(William Bonin)は、ティーン少年ばかりを狙って無差別殺人を繰り返し、1996年に死刑になった。彼が逮捕され、死刑になるまでの物語。シリアルキラーの日常とその心理。

Freeway Killer trailer

感想

『Freeway Killer』という直球タイトルからしていつものヤツかと思ったら、つまり「殺して殺してまた殺してゴアゴアです」というキチガイ路線なんだろうなーと思ったら、意外にもちゃんとした映画だったのでびっくりしました。ひとことでいってしまうと「サエないニート男が鬱屈を晴らすためにジャンジャカ殺している」というだけの話ですが、シリアルキラーの日常とか心理描写に興味がある方にはおもしろいかも。ゴアゴアはないですが、おもしろかったですよ。

ホラー映画にはいろんなタイプの危険人物が登場しますが、彼の場合は、見ためが暴力的であるとか、明らかに狂ってるということはありません。薄笑いを浮かべてフリーウェイを流しつつ、標的を物色します。彼が狙うのは常に気弱キャラの少年。そういうのを見つけると、善良スマイルで接近し、バンに乗せ、優しい口調で相づちを打ちつつ「いっちょうハイになろうよ」つってマリファナを勧める。

んで、突然ガオーと襲って殺しちゃうんだけど、変わった特徴があり、相手を殺さないときもあるのです。どこでどう選んでいるのか謎なんだけど、彼の好みってのがあって、相手を気に入ると殺さずに友達になる。そして共犯者になるように導くのです。頃合いを見て殺しの現場に連れていく。そいつの見てる前で殺人をし「おまえもヤレー!神になったきぶんがするぞ!」つってむりやり共犯者にしてしまう。少年を悪の道に誘い込む手腕はさすがというか、口がうまい教祖様風ですが、これって自らの危険を増やしているわけで、その行動は明らかに矛盾しているのでやっぱりサイコパスだなーと。

この道に引っぱり込まれて6年間も殺人パートナーをやり続けてきた少年っていうのが出てきました(ダスティ・ソーグ)。このバーノンくんは魔法使いコスが好きなひきこもり少年で、自らを「ぼくは彼の伝記執筆者みたいなもの」なんていってましたが↓

I guess you could call me the chronicler.

その言葉通りこの少年はキラーの忠実子分なんだけど、そこにもうひとり少年が加わったら人間関係がギスギスして、どっちが助手席に座るかでケンカしたりする。キラーと少年たちに共通しているのは、おそろしく依存心が高いという点です。3人とも極度のさみしがりなのです。なんかもうこうなってくると、おじさんと少年ふたりの関係ってのがじつに変態的です。sex描写はぜんぜんないんだけど、変態的な空気が常にもやもやしている。ま、かんたんにいうと「こいつら、狂ってる!」ですね。

男の末路はあわれです。だれにも相手にしてもらえず、自ら墓穴を掘るような行動をし、自暴自棄になって逮捕される。だれにも同情されることなく、犠牲者家族の憎悪の視線にさらされて死刑になる。死体の引き取り手はなし。

シリアルキラーを演じたスコット・アンソニー・リートはこれまでテレビドラマのチョイ役ゲスト出演ばかりで、私は初めて彼の名前を知りましたが、この映画ではじつにオーラがありました。少年たちを服従させて王様のようにふるまっているキラーは、じつは孤独でだれにも相手にされないクズなんだっていうところをうまく演じていたように思います。

画像

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Freeway Killer
別題: O maniakos tis leoforou
制作年: 2010年
制作国: アメリカ
公開日: 2010年2月16日 (アメリカ) (DVD)
imdb.com: imdb.com :: Freeway Killer
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
音楽
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
アートディレクション
衣装デザイン
Makeup

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1543)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News