2009/12/26 (Sat) at 6:46 am

映画|ムーン・オブ・ザ・デッド|Seventh Moon

中国にきた新婚カップルが死霊に追いかけ回される!エイミー・スマートデニス・チャ。監督エドゥアルド・サンチェス。2008年。

ムーン・オブ・ザ・デッド / Seventh Moon DVDDVD画像

アメリカ人が中国でハネムーンてのは珍しいが、夫が中国系アメリカ人で、彼の親戚に愛するヨメをおひろめにやってきたってことなのですね。ワーイと浮かれてお祭り見物をしたあとは、現地ガイドの運転で夫の親戚の家に行く。ところが、途中でふたりは寂しい場所に置き去りにされる。このあたりじゃ7月の満月の夜になると地獄の扉が開いて死霊が出てくるよという話があって、彼らはガイドにだまされて生け贄にされてしまったのです。暗闇から薄気味悪い妖鬼(山海塾みたい)が次々に現れて、ふたりをガオーと襲うのであります。

Seventh Moon trailer

※感想

画面は暗く、バケモノの姿はピンボケだったり、グジャッとでてきてすぐに切り替わるという低予算ホラーにありがちなつくりになっているんだけれども、いくらなんでも、これは暗すぎ見えなさすぎ。ライテンィングを工夫すれば、もう少しなんとかなりそうなもんではないかと思いました。

という不満はさておき、いきなり外国の知らない場所に置き去りにされて、暗闇から山海塾が出てきたら恐ろしいですよね。映画の最初のほう、車の外になにかいると知ったところで、かわいいおよめさんだったエイミー・スマートは大恐怖に襲われたせいでビッチ妻に変身するんですよ。「あたしは中国がきらいなのおおおおおおおおお!ぜんぶあんたがわるい!ああああ!くそったれえええ」とわめきだす。夫のほうは「お、おれが中国人だから怒ってるわけですか???」と言い返す。はははは。おもしろかったのはこのシーンだけでしたよ。そのあといろいろあって彼女は反省をしたのか、優しい奥さんに戻るんだけど、いっそのこと、バケモノは脇役にしといてですね、あの調子で突き進んで最後まで夫婦どつき漫才をやってたら傑作になってたかもしれないです。敏江玲児ですね。

ホラー映画のトレイラーって上手につくってありますよね。だまされたー。

画像

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Seventh Moon
別題: I 7i panselinos
Septième lune
邦題(カタカナ): 『ムーン・オブ・ザ・デッド』
制作年: 2008年
制作国: アメリカ
公開日: 2008年9月20日 (アメリカ) (Austin Fantastic Fest)
2008年10月11日 (スペイン) (Sitges International Festival of Fantastic and Horror Cinema)
2009年10月6日 (アメリカ) (DVD)
2009年11月13日 (イギリス) (Leeds International Film Festival)
2010年7月20日 (フランス) (DVD)
imdb.com: imdb.com :: Seventh Moon
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
音楽
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup
謝辞

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1533)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News