2014/5/23 (Fri) at 11:27 pm

エイリアン・クロール / Crawl Or Die - 閉所恐怖トンネルホラーのトレイラー!6月3日に日本版DVDリリース!

トサカ頭のネーチャンが怪物に追われて、ヒーヒーいって、トンネル内を這い回る閉所恐怖インディーズホラー映画の日本版トレイラー。ホラーSHOXの独占ネタであります。

後から追記。その後、映画を観ましたよ↓

追記以上。

映画の制作者が自分たちでつくった日本版ポスター↓

エイリアン・クロール / Crawl Or Die - 閉所恐怖トンネルホラーのトレイラー!6月3日に日本版DVDリリース! (1) 画像

日本の配給さんがつくったポスター↓

エイリアン・クロール / Crawl Or Die - 閉所恐怖トンネルホラーのトレイラー!6月3日に日本版DVDリリース! (3) 画像

エイリアン・クロール (2014)』はこんなお話↓

Synopsis: An elite security team assigned the task of protecting the last known woman who can become pregnant, find themselves caught in an endless claustrophobic underground tunnel system. The team soon learns - the real horror is not the unstoppable creature chasing them, but the ever growing smaller tunnel itself. The will to live for each member of the team gets challenged with the obstacle of a fourteen inch two thousand foot tunnel.

精鋭の兵士チームが『地球でたったひとりの妊娠可能な女性』の護衛をやれといわれて、敵に追われて、地下トンネルに逃げ込んだら、トンネルはどんどん先細りになっていくではないか。ひー。逃げて、逃げて、這い進む。どんどん狭くなる。直径35センチ。その長さは600メートル。どうしよう!

最新日本版トレイラー!EXCLUSIVE!!

んで、本日公開の日本版トレイラーがコレであります。かなり異例なことでありますが、このトレイラーは「日本のみんなに見てほしい」との願いから、映画の制作者が自ら製作したものです。日本語の部分は私が書きました。ジャジャーン!

エイリアン・クロール (2014)』トレイラー

えー。

エイリアンのまんまではありませんか。

おいこら。といいたくなるが、怪物さんがこういう造形だったというのは私も最近まで知らなかったんですよ。この映画を最初に紹介したのは1年前だった↓

このときのトレイラーがコレなんだが↓

ここでは怪物の姿は見えなくて、twitterでフォロワーさんが「トンネルの雰囲気がエイリアンみたいだ!おもしろそうだ!」なんていってたんだが、まさかこれほど激似だったとは知りませんでした。

正直にいうと、なーんだ、とがっかりしたんだが、しかしながら、制作のニコルさんがいうに「これはよくあるパクリ映画なんかではない!すごくおもしろいの!」だそうなので、期待をすることにしました。ギーガー追悼映画ってことで、みんなも見てくださいよ。ま、おもしろければいいじゃん。

この映画は最初は『Crawl Bitch Crawl』ていう題だったが、その後『Crawl or Die』に変わり、それがUS&カナダのタイトルになり、日本では配給さんが『エイリアン・クロール』とつけた。

エイリアン・クロール (Crawl or Die)』は、オクラホマ・ウォードニコル・アロンソのインディーズコンビがつくった映画。ニコルさんが主演で、オクラホマさんが監督。『Screen (2012)』『 City Of Sin』のデヴィッド・ポール・ベイカーさんがスナイパー役でチョロッと出ている。

この映画はトリロジー(三部作)製作を予定しています。次回作/次々回作が製作されるかどうかはコレの成功にかかっているわけですが、本人たちはやるきまんまん。

DVD発売/レンタル開始は6月3日↓

日本のファンに超アピール!

ポスターをもう一度みてください。日本の配給さんがつくった日本版のポスターはコレなんだが↓

エイリアン・クロール / Crawl Or Die - 閉所恐怖トンネルホラーのトレイラー!6月3日に日本版DVDリリース! (3) 画像

この映画の制作者は自分たちでこんなポスターをつくり↓

エイリアン・クロール / Crawl Or Die - 閉所恐怖トンネルホラーのトレイラー!6月3日に日本版DVDリリース! (1) 画像

エイリアン・クロール / Crawl Or Die - 閉所恐怖トンネルホラーのトレイラー!6月3日に日本版DVDリリース! (2) 画像

グッズも製作するらしい。

エイリアン・クロール / Crawl Or Die - 閉所恐怖トンネルホラーのトレイラー!6月3日に日本版DVDリリース! (4) 画像

エイリアン・クロール / Crawl Or Die - 閉所恐怖トンネルホラーのトレイラー!6月3日に日本版DVDリリース! (5) 画像

こんなサイトまでできていた!

crawl-or-die-shop-screenshot
Crawl Or Die -Shop

彼らは慣れない日本語フォントの扱いに七転八倒し、こんなことをやるくらいなので、ものすごく日本のファンに見てもらいたがっているらしい。いかにもガイジンがつくりました的なデザインはちょっとあっち向きな気もするが、このさい、そんなことはどうでもいいのである。こんな風に日本のファンにアピールするインディーズ制作者というのは非常に珍しい。かつてこんなヤツがいただろうか。

一般的な話、DVDスルーになるような低予算ホラー映画においては、日本で作品が売れたら、配給に丸投げし、へんな邦題をつけられようが、制作者は口出しをしないものである。海の向こうでギャーギャーいわれても彼らは気にしない。売れればいいと思っている。というほどドライではないが、言語的な障害は大きいのである。

彼らは自分らの作品が日本でどんな風にいわれているかを知るてだてがない。いや、ないことはないが、すごく限定される。邦題を知らなければ検索することさえできないじゃん。だからなんとなく遠い存在に思っている。そもそもの話、自分の作品が日本で公開されていることを知らない映画監督さえ多い(プロデューサーがパパッとやっちゃうから)。海外の監督さんにとって、日本の市場というのはそれくらいにFAR EASTなんだが、それが普通なんだが、『エイリアン・クロール (2014)』の制作者はかなりマインドがちがうのである。だからえらいじゃん。

なんて思うが、まだ映画を観てないからちょと不安。プラス期待。

その後、観ましたよ。不安は払拭されました↓

関連リンクイロイロ

彼らはtwitterも活発にやってるので、みんなもフォローするといいですよ↓

Attn to Nicole and Oklahoma. Japanese fans should be excited for sure. Cheers! ;)

こちらの記事もどうぞ!

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

エイリアン・クロール(Crawl Or Die)

新作ホラー/SF予告編+TOPIX+NEWS』の最近のエントリ

PV15,752
ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Crawl or Die
別題: Crawl or Die
Alien Crawl
Crawl Bitch Crawl
邦題(カタカナ): 『エイリアン・クロール』
制作年: 2014年
制作国: アメリカ
公開日: 2014年6月3日 (日本) (DVD)
2014年8月12日 (カナダ)
2014年8月12日 (アメリカ)
imdb.com: imdb.com :: Crawl or Die
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
シネマトグラフィ
編集
特殊効果(Special Effects)
Makeup

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1543)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News