2010/4/27 (Tue) at 11:25 am

映画|デッド・インパクト 処刑捜査|Deadly Impact

復讐心に燃えるタフガイヒーロー刑事と、無差別殺人を繰り返す冷血爆破マニア男の戦いを描くアクション映画。ショーン・パトリック・フラナリージョー・パントリアーノカーメン・セラーノ。監督ロバート・カーツマン。2009年。

デッド・インパクト 処刑捜査 / Deadly Impact DVDDVD画像

ここはニューメキシコ、アルバカーキ。クリスマスの夜。

ショーン・パトリック・フラナリー演じるタフガイヒーロー刑事は、通称LIONと呼ばれる正体不明の冷血テロリスト、超危険人物の爆破マニア男(ジョー・パントリアーノ)を捕まえそこなったばかりでなく、愛する妻を陰湿手法で殺される。犯人は「もうおれを追うんじゃないよ。わっはっはー」と勝利宣言をして闇夜に消えた。こいつは冷血であるのみならず、おそろしく知能犯で憎たらしいのである。

8年後。

妻が死んで絶望したショーン・パトリック・フラナリーはメキシコに逃避し、汚いランニング姿でバーで飲んだくれるというズタボロ人生をやっていたところに、美人FBI女(カーメン・セラーノ)が出てきてスカウトされる。「再びヤツがアルバカーキに戻ってきた。彼の肉声を聞いたのはあなただけである。手を貸してくださいヨ」といわれて、戦線復帰。こんどは捕まえることができるんでしょうか。

という、よくある調子のアクション犯罪映画だが、監督がロバート・カーツマンなんですよ。

Dead Impact trailer

感想

復讐心に燃える正義感刑事と、常に警察の先をいく冷血知能犯の戦いを描く!刑事をアシストするのは、離婚歴のある美人FBIおねーちゃん!というよくあるヤツですが、普通におもしろかったです。ドタバタアクションの末に、最後はスカッと "Suspect is 10-7." で終了します。犯罪もののドラマや映画をよくご覧になる方ならご存知の通り、10-7は "out of service" の意味で、この場合は「犯人は動けなくなった(あるいは死んだ)」というかんじ。

監督がロバート・カーツマンというので、普通のアクション映画らしくないエグイ特殊効果があるのかなと期待したんですが、そういうのは特になかったから少し残念でした。てか、私が見過ごしてしまうような細かいところで「彼らしさ」があったのかもしれないけど。。

どうせなら、ドッカーンとビルが爆発したところで、人間の肉体が無惨にバラバラとなり、内臓が宙に舞い、生首がビョーンと空を飛んで、テキサスの砂漠に着地する!待ち構えるガラガラヘビがガブリと噛みつく!テロリストがビールを飲む!うめー!なんていうのを見たかったわけですが。。。そういうのを期待しちゃいけなかったみたい。

画像

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ホラー以外の映画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Deadly Impact
別題: Angelmaker
Dühöngő halál
Impacto Mortal
Impacto mortal
Thanasimi sygrousi
To Live and Die
邦題(カタカナ): 『デッド・インパクト 処刑捜査』
制作年: 2010年
制作国: アメリカ
公開日: 2010年4月20日 (アメリカ) (DVD)
2010年8月6日 (ドイツ) (DVD)
2010年9月27日 (イギリス) (DVD)
2010年9月30日 (ロシア) (DVD)
imdb.com: imdb.com :: Deadly Impact
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
音楽
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
セット制作
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1535)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News