2013/12/16 (Mon) at 11:14 am

映画|デバウアード|Devoured

かわいそうな出稼ぎママがヒデー目に遭うスリラー映画。マルタ・ミランスカーラ・ジャクソンブルーノ・ジョイエッロ。監督グレッグ・オリヴァー。2012年。

デバウアード / Devoured DVDDVD画像

ここはNY。

エルサルバドルからアメリカにきた出稼ぎ女(マルタ・ミランス)は、息子の手術費用を稼ぐためにレストランで働いて、来る日も来る日もヒデー目に遭いつつも、寂しさに耐え忍んで、お金を貯めている。

嫌なことがあると、故郷に電話をして坊やの声を聞く。ママはがんばるわ。あとちょっとの辛抱だわ。もうすぐだから待っていて頂戴。

ところが、そうこうするうち、オバケかなんだか知らないが、へんなもんが出てきて、彼女はヒーヒーいわされる。

女は生活苦ゆえに狂ってしまったのか、あるいは、このビルにはほんとにオバケがいるのか。あるいは、なにか別の理由があるのだろうか。映画を観ている私らには判然としない。

映画はこの女の死体が発見される場面から始まり、グルリと時間が戻って、何が起きたのかが明かされるという風に進行します。いったい彼女の身になにが起きたのでしょう。

トレイラー動画

Devoured (2012) trailer

感想

ドラマのつくりはいいし、俳優さんの演技もいいからかろうじて見ていられるが、お話そのものは平凡だからチト眠くなった。でもきっと最後にはおもしろいオチがあるんだろうと我慢して見た。いったいどうなるんだって思うじゃん。

んー。この手のスリラーを見馴れている人なら途中でオチがわかっちゃうんじゃないかな。びっくりオチを見抜く才能ゼロの私がそう思うくらいだから、みんなも同じなんじゃないのかな。そこそこ巧いけれど、じつに平凡だから、おすすめしてよいのか微妙な湯加減の映画でした。

以前にもどこかで書いたけれども、こわがらせの手法で『めんたまが黒くなる』というのは、いい加減にやめたほうがいいと思う。あれが出てくるともう萎えちゃう。なんか他のことヤレーと思っちゃうよね(てか、まぁ、やり方にもよるんだけど。と追記)。

UK版DVDが出てます

UK版DVDは字幕ナシでした。オマケはトレイラーだけでした↓

画像

画像をもっと見る (32枚)

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Devoured
別題: Devoured - Verschlungen
制作年: 2012年
制作国: アメリカ
公開日: 2012年5月6日 (スペイン) (Bilbao Fantasy Film Festival)
2012年11月3日 (スペイン) (Festival de Cine de Terror de Molins de Rei)
2014年7月14日 (ドイツ) (DVD and Blu-ray premiere)
2014年9月2日 (アメリカ) (internet)
imdb.com: imdb.com :: Devoured
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
アートディレクション
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1542)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News