2011/3/17 (Thu) at 1:12 pm

映画|ゴートハード|The Goatherd

山に遊びにきた3人組がヒデー目に遭うホラー映画。チリ。低予算B。ルイス・ドゥボウィル・エドガーパトリシア・ゴンザレスマカレナ・パズ・シャコン。監督León Errázuriz。2009年。

ゴートハード / The Goatherd DVDDVD画像

南米チリ。アンデス山脈。

おきらくヤングな3人組(ネーチャン2名 + アンちゃん1名)がハイキングにやってくる。すばらしい景色ですなあ、たのしいなあ、と遊んでいたらば、ネーチャンが足をケガして、困ったなあつって、近所をうろついていたら小屋を発見。ヤギ飼いのオッサン(ルイス・ドゥボ)が出てきて、がつーんと襲われる。監禁拷問。いつものヤツ。

トレイラー動画

The Goatherd (2009) trailer

感想

安っぽい!いつものヤツ!場所がアンデス山脈に変わっただけですなあ。

この手の映画の常として物語性などありません。とつぜんとっつかまって拷問される。キラーのオッサンは愛する家族が死んじゃって、飲んだくれになって、狂っちまったらしいです。

うだうだがなく、すぐにアクションスタートするのがいいところかな。でも安っぽいのがつらいです。ゴア描写は少しいいところがあったけど、ほとんどoff-screen-goreだったから残念でした。

私、この映画を観る前から『ヤギ飼い』という点にイヤーな予感がしていて、いわゆる、なんつーの、ヤギとナニするような変態さんが出てくるのかなあ、いやですなあ、きもちわるいなあ、やめてくださいよ、このキチガイめ、そういうことしていいとおもってんのか、と悪寒がしていたんだが、そういうのぜんぜんなかったよ。なんだ、拍子抜けしたぞ!

てか、ヤギといえば変態さんを連想してしまう私が狂ってるのかもしれない。

あとアンデス山脈といえばコンドル!と思ってたのに出てこなかった。くやしい。

チラと気づいたのですが、ヘビが出てくるところがあったんですけど、そのヘビがですね、まるで演技をするように動くのです。あれはどうやって撮影したのだろうか。CGには見えないしなあ。チリのひとはヘビを飼いならすことができるのかな。

画像

画像をもっと見る (25枚)

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: The Goatherd
制作年: 2009年
制作国: チリ
公開日: 2009年12月1日 (チリ) (Santiago de Chile)
imdb.com: imdb.com :: The Goatherd

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1533)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News