2011/1/29 (Sat) at 4:16 am

映画|アウトキャスト|Outcast

陰気な団地で、魔術を操る者たちが闘うUKのホラー映画。ケイト・ディッキーニール・ブルトンジェームズ・ネスビットハンナ・スタンブリッジ。監督コーム・マッカーシー。2010年。

アウトキャスト / Outcast DVDDVD画像

ここはどっかの陰気な団地。

「わたしら、生活につかれました」という雰囲気の母(ケイト・ディッキー)と息子(ニール・ブルトン)が、ワンコを連れて、団地に引っ越してくる。息子はみため高校生くらい。母親はいつもむずかしい顔をして、あたりをジロリと睨んだりしているんだが、じつは、このひとは魔女である。

ふたりはだれかから逃げていて、母は息子を守ろうとしているらしい。彼女は息子に対し、次のような厳しいルールを守らせようとしている。

「だれとも付き合うな。特に女としゃべるな。デートなんかぜったいだめです」

いわれたほうの息子は、しょうがねえかという顔で従っている。なにしろ魔女の息子だから、なにか秘密があるのだろう。が、息子は、デートはだめ、といわれたものの、さっそく近所に住むミニスカネーチャン(ハンナ・スタンブリッジ)と友達になり、いいかんじになる。

ネーチャンもこの団地に住んでて、彼女には知恵遅れの弟(ジョシュ・ホワイトロウ)がいて、いつも彼女が連れてめんどうを見ている。団地の中には性悪のクソガキどもがうろついて、雰囲気悪い。

ところかわって、こちらはどっかのトレイラーハウス。

ヒゲのオッサン(ジェームズ・ネスビット)が、リアムという男(キアラン・マクメナミン)に案内されてやってくる。リアムの父はタトゥーの彫り師で、ヒゲ男はタトゥーを入れてもらいにきたんだが、これはただのタトゥーでなく、魔力を得るためのもんらしい。

仕事を終えた彫り師が「あの少年を殺すだけだぞ。他のことに使ってはいけない」と念を押すと、ヒゲ男は重々しくうなずく。ヒゲ男はタトゥーを終えると、リアムといっしょに出かけていく。リアムはヒゲ男が魔術を操るためのガイド役ってことらしい。

らしい、らしい、と連発してしまったが、この映画は説明がとても少なく、映画を観る者は「そういうもんすか?」と想像しながら観ていくしかないのである。

ヒゲ男たちがやってきたのは、母息子が潜伏する団地である。彼らは息子をブッ殺しにやってきたらしいが、いったいどういう秘密があるのかという点が徐々に明かされていきます。

最初から最後まで陰気鬱々のホラー映画。なんだか寒々しくてうだうだの映画だなあと思ったら、最後にドッカーンとくるよ。

トレイラー動画

Outcast (2010) trailer

感想

この監督さんは「物事をわかりやすく見せる」という才能がゼロみたいだ。てか、単にそういう気がないだけなのかもしれないけど。

魔術界の掟がどーのこーの、みたいな話が長々と出てくるんだが、説明が少なくて、こっちはポカンとしちゃうのですね。魔術界の長老か元締めみたいな男(ジェームズ・コスモ)も出てきて、彼らがしゃべってる内容から察するに、ヒゲ男は魔女とその息子を狙っていて、そのためにタトゥーを入れたんだが、彼が魔術を使うには、元締め男の承認を得なくてはいけないもんらしい。

そういう話がえんえんと続くのですね。このグダグダ、なんとかならんの?といいたくなるんだが、映画の全体を覆っている陰気な雰囲気はなかなかのもんなので、ついつい先を見てしまうんだが、でもやっぱりそれだけじゃつまらないなあ。なんとかしてくれええ。

と思ったら、1時間を超えたところで、いきなり「ガオー!」とバケモノが出てくるんですよ。びっくりした。意外にも、このバケモノはかなりよかったです。デビルマンみたいよ。翼はないですが。

ワーウルフみたいに人間が変身するんだけど、低予算ホラーの場合、変身の過程を見せないヤツが多くて、苦しんだと思ったら、次のシーンには変身完了している、というパターンが多いけれど、この映画はぐにゅぐにゅと変わっていくところも見せてくれたからえらいですね。あれはなかなかのもんだったですなあ。

魔法話のうだうだはぜんぶナシにして、最初からどどーんとバケモノが出てきて、ガオーー!ずぎゃーー!ぐじゅるううううう!のドカドカアクションにすればよかったのに。

と思いましたが、予算の都合で「そんなにたくさん特殊効果を使えませんよ。これでかんにんして」ということかもしれない。それはそれでしょうがないですなあ。

画像

画像をもっと見る (22枚)

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Outcast
別題: Yabanci
制作年: 2010年
制作国: イギリス/アイルランド
公開日: 2010年3月12日 (アメリカ) (South by Southwest Film Festival)
2010年6月19日 (イギリス) (Edinburgh Film Festival)
2010年7月9日 (アイルランド) (Galway Film Fleadh)
2010年7月14日 (カナダ) (Fantasia International Film Festival)
2010年8月27日 (イギリス) (Film4 FrightFest)
2010年10月9日 (アメリカ) (Screamfest Horror Film Festival)
2010年10月28日 (イギリス) (Grimm Up North Film Festival)
2010年11月27日 (イタリア) (Turin Film Festival)
2010年12月10日 (イギリス)
imdb.com: imdb.com :: Outcast
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
音楽
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
アートディレクション
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1542)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News