2010/2/24 (Wed) at 8:18 pm

映画|ゴーン・ザ・ウェイ・オブ・フレッシュ|Gone the Way of Flesh

バンドのグルーピーおっかけおねーちゃんがスラッシャー惨殺される低低低低低低低予算アマチュア臭ぷんぷんホラー映画。

ゴーン・ザ・ウェイ・オブ・フレッシュ / Gone the Way of Flesh DVDDVD画像

The Jason Martinko Revueていうバンドが自己プロモ用につくったような映画。これを最後まで見れる人って世の中にいるのかなあ。私は15分で断念しました。

こういうのを見るといつも同じことを思いますけれど、アメリカのホラーって不思議な業界ですよね。たとえばの話、紙でつくった宇宙船をヒモでぶら下げ、ホームビデオ機材で撮影し、ところどころにパイロット顔のアップを挿入して出来上がった自家製ビデオがyoutubeにアプされたり、パーティのネタに使われるならまだしも、それが堂々と『映画』としてnation-wideに売られるなんて、普通なら万にひとつもありえないですが、なぜか、ホラーの業界だけはそういうのが堂々とまかり通っているのですね。不思議です。この謎解きに挑戦したい方は格好の資料として使えると思います。

Gone the Way of Flesh (2006) trailer

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ホラー映画 :: 洋画』の最近のエントリ

PV6,114
ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Gone the Way of Flesh
制作年: 2006年
制作国: アメリカ
公開日: 2006年5月26日 (アメリカ) (Pittsburgh, Pennsylvania)
imdb.com: imdb.com :: Gone the Way of Flesh

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1533)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News